リミット-あらすじ-1話-2話-3話-感想付きネタバレでありで!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ドヒョンは指輪を差し出し、ジュヨンにプロポーズ。
悩んだ末に結婚を承諾した彼女が、突如姿を消してしまうのです。
一体彼女に何があったのでしょうか・・・。
次第に明らかになる彼女の過去・・・。

【リミット】(ネタバレあり)

第1話

闇金業者の借金取りでも、時には取り立てができないことがあると言う。
そんな時、現れるのが「影」と言われる解決師だ。

解決師のお出ましは・・・最悪を意味する。
最終的には高額の生命保険がかけられ、臓器を売られ、この世から去ることに。

見逃すわけにはいかない悪の巣窟を毎日追い続ける刑事チャ・ユンミ。
「影」の組織のボス、ソン・ハクスを検挙した。
組織は消滅したかと思われたのだが・・・。

銀行員のキム・ドヒョンは、美しい彼女ユン・ジュヨンにプロポーズをしようと指輪を購入。
ジュヨンの家に挨拶に行く。

家族はジュヨンの結婚を大賛成だったが・・・。
本人がなぜか浮かない顔だった。

指輪を受け取り、ジュヨンは悩んでいた。
母はジュヨンを諭す。

「あなたの過去を知られたら・・・」と切り出す母の言葉。

この美しい女性に、一体どんな過去があるのでしょう

ジュヨンは悩みに悩んだ挙句。
結婚を決意した。

ドヒョンの家でご飯を作り、彼の帰りを待つジュヨン。
彼女は妊娠しているようだった。

彼女の携帯が鳴る・・・。

画面を見たジュヨンは凍り付く。

「チキンが食べたい」と話したジュヨンのために、買って帰るドヒョンだが。
家の中は真っ暗、料理も仕掛けたまま。
ジュヒョンの姿はどこにもなかった。

会社も、実家も。
全て捜すが、ジュヒョンは見つからず。
失踪4日目を迎えた。

警察署の失踪担当班を訪ねるドヒョン。
ところが、警察は全く真剣に捜そうとしなかった。

思わず食って掛かるドヒョン。
ユンミは失踪したのがジュヨンだと知る。

どうやらジュヨンとは知り合いのようだった。
そこで自ら、この失踪事件を担当するユンミ。

第2話

3年前の夏、突然の雨。
銀行を出てすぐ、ドヒョンは雨を見上げて立ち止まっていた。

そこに現れたジュヨン。
人懐っこい仕草でドヒョンに話しかける。

美しいその横顔にっ見とれてしまうドヒョンは。
傘を差しだした。

自分は雨に濡れながら歩き出す。
すると、ジュヨンが追いかけてくる。

「お酒も好きですか?」笑顔の素敵なジュヨンだった。
そして2人は。
季節が変わっても、同じお店で酒を飲む仲に。

ところが。
「突然彼女が消えた」と話すドヒョン。

連絡先も交換していなかったドヒョンの前に。
ちょうど1年後、また雨の日に現れたというジュヨン。
そしてその後2人は付き合ったという。

ユンミはレコーダーに録音しながら、ドヒョンに聞き取りをしていた。

一緒にいたくて、離れがたくて、わざわざ自転車で1時間もかけてジュヨンを送って行ったドヒョン。
そして。
ドヒョンはジュヨンの会社からほど近い場所に、マンションを借りた。
「ジュヨンと一緒にいたいから」と。

ユンミは色々と込み入った話まで聞いてくる。
「妊娠はいつ知ったのか?なぜ結婚しないのか?失踪届けがなぜ3日後なのか・・・」と。

生真面目なドヒョンは、ユンミの質問に苛立ちを感じます

ユンミは一通りの聞き取りを終え、帰って行く。
洋服もそのままで出て行ったジュヨンは、家出ではなく事件の可能性もあると話すユンミ。

ドヒョンが彼女に買ってあげた車の中から、知らない電話番号が出てきた。
思い切ってかけてみる。

相手が誰なのか、全くわからないドヒョン。
警察署のユンミを訪ねてやって来る。

失踪担当班のミョンファン刑事が、ドヒョンの事を頭から疑っている様子を見てしまう。
ドヒョンは警察署を後にした。

ユンミが追いかけてくる。
「家族や身近な人に目を向けるのはよくある事なの」と説明する。

「彼女が2年前に何をしていたのかを知っている?」と聞くユンミ。
「外国にいたそうです」と答えるドヒョン。

ユンミはジュヨンの嘘を知っていた。
実は数年前に闇金業界の影のボス、ソン・ハクス逮捕に貢献したのがジュヨンだと言う事を。

ジュヨンは、ユンミから依頼されたハクス逮捕に協力。
情報提供をしていたのだ。

ジュヨンはドヒョンに出会ったことで、変わりたかったのかもしれませんね

ジュヨンは、どうやらハクスの女だった。
銀行でドヒョンを見て、初恋をしたというジュヨンだが。

3年前の夏、わざとジュヨンからドヒョンに近づいたようだった。
ハクスの刑が10年だと判決が出てから、またドヒョンの前に現れたのだった。

突然、とんでもない情報が舞い込んでくる。
なんと、ハクスが仮出所したと。

ユンミは慌てて飛んで行く。

ドヒョンは警察を頼らず、自分でジュヨンを探そうと必死だった。
謎の電話番号の持ち主がわかった。

それはパク・テギュで、表向きはセリョ建設部長、裏の顔は金融会社の代表だった。
シングク銀行が融資している、町工場のチョ社長。
「娘がいなくなった」と、テギュのところにきていたのだ。

ジュヨンの失踪に、テギュが関係あると感じたドヒョン。
何かを嗅ぎまわっているドヒョンの事を知り、テギュの弟子がドヒョンを捕まえようとする。
ドヒョンは海軍のUDT出身だと言う。

テギュは逃げる。
追いかけるドヒョン。

ところが検問に引っかかる。
ドヒョンはユンミに助けを請うのだった。

駆けつけたユンミがドヒョンを助けるのだが、車のトランクからなんと仮出所したハクスの遺体が出てきたのだった!

第1話から第2話の感想

スタートからスピード感と迫力満点。
少し前のドラマには思えないくらい、映画のようなアクションも見る者を引き込みますね!
美しいジュヨンの失踪事件。
その裏に隠された秘密が、とってもとっても気になります。
銀行員で、とってもお堅い生真面目なドヒョン。
そんなドヒョンは見かけとは大違い。
海軍出身だというハードなアクションも、ギャップがあって素敵ですね。
ユンミ演じるシヨンちゃんの警察官。
とってもはまり役ですね。
「影」のボスと関係があったジュヨンが、真逆のドヒョンを好きになったようですが。
とっても大きな事件がこれから起こりそうな予感。
一体誰が、ドヒョンの運転する車のトランクにハクスの遺体を乗せたのでしょう!
突然仮出所したハクスを狙う人物とはいったい誰なのでしょう!
ミステリアスなこのドラマ、駆け出しからなかなか引き込まれてしまいます!




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください