ロボットじゃない-あらすじ-15話-ネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-ロボットじゃない-あらすじ-15話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ロボットじゃない





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ミンギュとジアの、お互いの気持ちが伝わりあってキュンと来た前話。
しかし、研究チームの方には危機が迫っていました。研究チームが、売却されることになってしまったのです。ミンギュは、急いで会長の元を訪ねて研究チームを自分に譲ってほしいとお願いをしましたが断られてしまいました。
研究チームはどうなってしまうのでしょうか?一難去ってまた一難のようです・・。

【ロボットじゃない】(ネタバレあり)

15話

研究チームは、ミンギュの屋敷の離れに構えていた場所を引き払うことになります。
その前の日に、研究チームのメンバーらは、
ミンギュの屋敷に集まり全員で料理を作ります。
お別れ会。ミンギュ。皆とちゃんと仲直りしよう(*^^)v

出来上がった料理を皆で囲むジアとミンギュ。
そして研究員のメンバーたち。

ミンギュに研究員のメンバーたちは贈り物をします。
それは小型ロボットのピトゥルでした。
研究メンバーが考え抜いて選んだミンギュへの贈り物です。

「本当に申し訳なかった。僕たちがいなくなったら今までの嫌な記憶はすべて忘れ去って、楽しかった記憶だけを覚えておいてほしい。
それすらも嫌だったら全部忘れても構わない」

ミンギュは断ります。
すべてを忘れてなかったことにするなんて無理ですよね。同じ時間を共有してきたのだから

そして、研究員のメンバーらとご飯を食べビールを飲んで楽しみました。

ミンギュは、ある人物から証拠を手に入れます。
それは、ファン会長の悪事が記録されたものでした。
その悪事が記録された証拠を、警察署へと提出するミンギュ。

それによってファン会長は、パク元会長を殺害した容疑で警察署に連行されていき
研究チームは、危機一髪のところで売却されることを免れることが出来ました。
良かった(*^^)v研究チームは無事だし、会長の悪事も公になって

元パク会長を殺害したとされる真犯人のマーティン。
消えたアジ3号の前で、殺害の犯行を自供していました。
そのためにどこかへと忽然と姿を消してしまったアジ3号を必死で探すマーティン。

一方で、研究チームも消えてしまったアジ3号を必死で捜索します。
どちらが先に見つけるの??アジ3号

いなくなったアジ3号は無事に発見され、マーティンは警察に逮捕されます。
アジ3号は、無事に研究チームの元へと帰ることが出来たのでした。

帰ってきたロボットのアジ3号
アジ3号は言葉を話し微笑みます。

「もっと多くの人たちの心が知りたいです」

ジアにミンギュは、ジアがいて幸せだからこれから先は、ジアが作りたいものを作るといい。
ただ出来たら、一番に僕に見せてほしいとお願いします。

ジアを抱き寄せたミンギュ。
ジアにキスをしました・・・。
キュンキュンしちゃいます♡

そしてアジ3号の顔を別のものに変えることを決めた研究チーム。
アジ3号に別れの言葉を告げリセットボタンを押してリセットされたのでした・・。

ミンギュは、健康に問題があるとして議長の解任にかけられます。

記者が大勢待ち受けた前でミンギュは迷うことなく告白しました。

「僕は、人間アレルギーです」

感想

ファン会長の悪事がばらされ、研究チームを無事に守ったミンギュ。
凄く頼もしくかっこよかったです。ジアとの仲良しぶりも板についてきましたね。
研究チームの皆とも和解することが出来たし、ミンギュはこれからの人生は人に恵まれていくのだろうと思います。
アジ3号は、リセットせざるを得ませんでしたがアジ3号の進化も目覚ましかったです。
悪い人間は去りましたが、今度は議長を解任されようとしているミンギュ。
大勢の記者の前で臆することなく「人間アレルギー」だと告白しました。
この告白によって、世間の目はどう見るのかが気になります。
次回はいよいよ最終回になります。最終回までお見逃しなくお楽しみください☆








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。