ロマンスは命がけ!?-あらすじ-19話-20話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-ロマンスは命がけ!?-あらすじ-19話-20話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ロマンスは命がけ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
センター長を争い、ライバル関係になったジェファンとスンジュ。
考え方も経営方針も全く違う2人・・センター長に選ばれるのはどちらになるのでしょうか?

今回は19話からお伝えしていきますね♪

【ロマンスは命がけ!?】(ネタバレあり)

19話

理事長が帰る際に頭痛に襲われ、転倒してしまう・・その拍子で額には傷が・・。
・・その後、検査入院することに。

一方、イナは精神状態が不安定で、テレビのチャンネルをずっと変えながら観ていた。
するとそこにはリポーターとして貝を頬張るセラの姿が・・そんなセラを見たイナは「貝アレルギーなのに・・」とセラを心配してしまう。
こんな状況でもセラを心配するイナ・・

セラが心配していることを知ったジェファンはセラの住んでいる場所を調べることに・・。
・・セラを食事に誘うジェファン。その帰り、セラを尾行し、下宿していることを知るジェファン。
セラに下宿は無理そう・・

翌日、理事長が検査中に発作を起こしてしまう・・どうやら脳にわずかな出血がある様子。
しかし、問題がそれだけではなく、脳に大きな腫瘍があり、18年前の手術同様、手術をすれば後遺症として麻痺が残るかもしれないと説明し、手術より抗がん剤治療を勧める外科長。
またしても、ジェファンとスンジュの方針が異なり、「計画書を出しなさい」と2人に指示をする理事長。

・・18年前、理事長の手術に際し、「後遺症の残らない覚醒下手術」を提案したサンド、「後遺症は残るかもしれないが、命を優先した回頭手術」を提案した現院長ジョンテ。
結果、理事長はサンドを選ぶも、事故が起き、執刀できなくなったサンドの代わりにジョンテが執刀し、院長になった様子。
ジョンテとサンドは、今のジェファンとスンジュの様にライバル関係にあったんですね

その後、イナを食事に誘うスンジュ・・しかし「友達と約束がある」と断り、ジェファンを出かけるイナ。その光景を目撃したスンジュは2人を尾行することに。
・・どうやら、ジェファンの住んでいるマンションに空き部屋があり、そこをセラに・・とイナが契約した様子。
イナはやはりセラの事が気になるんですね・・妹ですもんね!

翌日、ジェファンとイナの事が気になって仕方のないスンジュはジェファンに問い詰める。
その現場を見たイナは正直に話すことに・・。
「ハンソンさんの事故の件があるのに、申し訳ない」と謝るイナに「俺の事は気にせず、セラさんの心配をすればいい」と抱きしめる。

その後、理事長はスンジュに執刀を依頼することに決める・・気にいらない様子の副院長はジェファンに「このままだとハン先生(スンジュ)がセンター長になりますよ!」と言いに来る。

そして、「18年前、サンド先生が負傷した火災事件であることを目撃した・・自分の地位が守れるなら誰が上に立っても構わない」とジェファンを脅す副院長。
ジェファンも父ジョンテを疑っていたことから、直接「18年前の事件は自分が手術を執刀するために、起こしたんですか?」と詰め寄るも「ただの噂だ!」と声を荒げるジョンテ・・。
副院長は一体何を目撃したのでしょうか?

・・18年前、病院で手術の資料を作成し、そのまま泊まり込んでいたサンド。そんなサンドの部屋を訪れるジェファン・・そこで暖房器具にぶつかり、瞬く間に火が部屋中に・・。
「サンド!外に出ろ!」と大声で叫ぶジェファン・・しかし、出てこないサンド・・自分の身も危険にさらされ、部屋を出ると、大やけどを負い、担架で運ばれるサンドの姿が・・。
それを見ていた副院長・・。

20話

ジェファンは副院長の元へ・・。
そこで薬を理事長に投与するよう指示されるジェファン。
副院長がやっぱり一番腹黒い!

一方、手術を成功させるために徹夜をしているスンジュ・・そんなスンジュを心配するイナ。そこで2人は仲直りし、キスをする・・しかし、その瞬間、頭痛が起きるも「疲れているだけだ」とイナを安心させようとするスンジュ。
本当に疲れているからでしょうか?

ある夜、泥酔したジョンテはジェファンの元に・・そこで「ここまでどれだけ苦労してきたか。俺はこんなところで終わる人間ではない!」「絶対、スンジュに勝つんだ!」と言われ「やめろ!」と叫ぶジェファン。
その現場を、コンビニ帰りのセラが目撃。
ジェファンは葛藤しているようですね・・

その後、セラに呼び出され「高級車を運転してみたい!」とドライブに行くことになったジェファン。
そこで「私はいつもイナに譲れと言われ、育ってきた。気を惹きたくて悪い事もした」と話すセラに「僕はずっと優等生を演じてきた・・今も選択できないままだ」と迷っている様子のジェファン。
ジェファンとセラはなんだか似た同志ですね・・

翌日、理事長に副院長から渡された薬を投薬しようと部屋に向かうジェファン・・その後、理事長室から走ってトイレに行き、嘔吐するジェファンを発見し、声を掛けた瞬間、薬の瓶を目撃したスンジュ・・。
まさか本当にジェファンは投薬してしまったのでしょうか?

その後、理事長の手術が進行するも目を覚まさない理事長・・そこでジェファンの持っていた薬を思い出すスンジュ。
一方、副院長の指示で理事長に薬を投薬したことを知った父ジョンテはジェファンの元へ。
しかし18年前の事件は事故だと話すジョンテ・・そして「お前は理事長に何もしていない。いいな?」ともみ消そうとする。
・・しかし薬を父ジョンテに渡し「どうしてもできなかった」と涙を流し「お父さんもちゃんと謝ってください」と説得するジェファン。
ジェファンに良心があって本当に良かった・・

手術は無事に成功し、理事長の意識も回復。
その後、ジェファンを心配したスンジュはイナと一緒に家へ・・しかし何度インターホンを押しても出てこないジェファン。

仕方なく、帰ろうとするとオーナーから「この前、物件を見に来た方ですよね?引っ越しは終わりましたか?」と聞かれるイナ・・それに「妹の部屋なんです」と答える。その様子を偶然セラが聞いてしまう。

そこでイナに「またいい子のふり?他人なのに、私の邪魔をしないで」と責めるセラ・・「あなたを許せないけど、見捨てることは出来ない」と去って行くイナ・・。

ロマンスは命がけ!? 19話・20話 感想

ジョンテが火災のきっかけを作ってしまったようですが、サンドを助けようとしていたし、故意ではなかったにしろ、そのことを知らない振りをしたジョンテ・・それに気づいて利用していた副院長、父親の事件知り、ジョンテに失望してしまったジェファン。
きっとジョンテもジェファンもずっと苦しんでいたんでしょうね・・そして、何よりも副院長に一番腹が立ちます!!自分の手を汚さず、ジェファンに罪を犯させるなんて・・。信じられません!天罰がくだることを祈っていますww

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください