ロマンスは命がけ!?-あらすじ-最終回(23話)-結末は!?

韓国ドラマ-ロマンスは命がけ!?-あらすじ-21話-22話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ロマンスは命がけ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
イナはスンジュの頭痛や、自分のために敢えて冷たい態度を取っていることで苦しんでいるのに、そこにセラがなにやら企んでいる様子。
イナのセラを思う気持ちも理解しないで・・セラには呆れてしまいますww

今回は23話をお伝えしていきますね♪

【ロマンスは命がけ!?】(ネタバレあり)

最終回(23話)

イナの病院へ酷評記事が出たことを知ったスンジュは、以前その記者からもらっていた名刺に電話してみることに・・しかし、その番号は使われておらず、連絡が取れない状況。
しかも、存在しない新聞会社だと判明し、疑うスンジュ・・。

すると、セラが誰かと談笑している姿を目撃するスンジュ・・その人物はまさに探している記者だったのだ。
しかもお金を渡していたセラ・・そこにスンジュが現れ「一体、どこまでやれば気が済むんだ」「両親のせいか?君の両親は、イナのせいではなく、君のせいで亡くなったんだ」と話す。
スンジュの堪忍袋の緒が切れた瞬間ですね!

「君を探しに行く途中で事故に遭った。でも、君が傷つくだろうとずっと黙っているんだ」「君を託して亡くなった両親との約束を守るために」と続けて話すスンジュ・・。
そんなスンジュを殴る偽記者・・。

その後、警察に・・そこに駆けつけるイナ・・。
記事について謝罪をさせたいスンジュ・・しかし「もうこれ以上、関わりたくないので、結構です」と冷たい態度のイナ。
イナは敢えてスンジュのために冷たい態度を取っているんでしょうね・・

そこで偽記事がセラの仕業だと知ったイナは「そんなに私が憎い?」と聞く・・すると「消えて欲しい」と話すセラ。
「分かった」と気力なく去るイナに「私を守る約束でしょ?両親が亡くなったのは私のせいなんて嘘をよくつけるわね!」と責めるセラに「事実よ」と答えるイナ・・。

「あの日、外食に行くのをやめて、ネットカフェにいるあなたを探しに向かった」と話すも「信じない」と動揺するセラ・・「もうこの関係をやめにしましょう」と去って行くイナ。
セラは本当にこのままでいいのかな?

翌日、昔、庭に母親とセラとタイムカプセルを埋めたことを思い返し、ミウンに手伝ってもらい掘り返すことに。

缶の中には、思い出の品がたくさん・・その中のビデオテープを見つけるイナ。
そのビデオテープには「イナ、セラへ」と母親からのメッセージビデオのよう・・。

翌日、イナが病院を辞めたことを知り、家に行くとミウンが病院を閉じる準備をしていた。
そんなミウンに「なぜ引き止めなかった!」と責めるスンジュ・・「傍にいると死ぬんでしょ?」と話すミウン。
その言葉でイナが自分の症状を知っていると悟るスンジュ・・。
自分のためにイナが去ったことを知ったスンジュ・・

一方、イナから母親のメッセージビデオを受け取り、再生するセラ。
そこには「イナ・・あなたは笑顔がかわいくて素敵な子よ。でもそのことに自分自身が気付いていない。頑張りすぎないで・・あなたが幸せでこそ、相手も幸せなのよ」「セラ・・いつもお姉ちゃんよりも愛されていないと思っているでしょ?喧嘩をして1人で泣いているあなたを見たら、胸が張り裂けそうな気持になる。嫌われることを恐れて、怯えているイナを見たら、どうしてもあなたの味方になってあげられなかった。ごめんね」と、母親からの愛あるメッセージが・・。
号泣するセラ・・。
このビデオメッセージをもっと早く見ていたら、イナとセラの関係も違っていたのかな・・

その頃、イナは自分が育った施設にいた・・。
一方、スンジュは外科長が反対する中、手術をしてほしいと決行することに・・ジェファンが執刀することに反対するジョンテ。しかし、いつも父親の意見に従っていたジェファンは今回は譲れないとスンジュの手術を引き受けることに。
ジェファンは自分の思うように生きることが出来そうですね!

その後、荷物の整理に来たスンジュ。
そこで「最後の機会かもしれないから」とイナの居場所を教えるミウン。
・・イナのいる施設に向かうスンジュ。遠くからイナの笑顔を見守り「必ず迎えに来るから」と呟き、手術へ向かう・・。
ミウンからスンジュが手術前にイナに会いに行ったことを聞いたイナは、病院へ急ぐ。
イナは間に合うのでしょうか?

ジェファンと共に手術室に向かうスンジュ・・見守る両親や仲間、同僚たち・・。
そこに「ちょっと待ってください!」とイナがやってくる・・スンジュの手を握り、涙を流すイナ・・。
その後、手術室に入っていくスンジュ・・。
成功率5%・・スンジュの運命は・・?

・・1年後。
イナは再び、自宅で病院を再開させていた。そこにはミウンとセラの姿も・・。
イナとセラの関係は良好な様子♪

タリン総合病院、運動会。
そこにはセンター長に就任したジェファン、外科長と内科長の赤ちゃんをあやす院長、病院アナウンサーに復帰したセラ、そして仲間たちが楽しそうに運動していた。
徒競走で1位になり、「イナ、愛している」とみんなの前で愛を叫び、イナを抱きしめる元気なスンジュ・・。

ロマンスは命がけ!? 23話 感想

スンジュが助かってよかった~♪成功率5%って、かなり低い確率ですよね・・どうなるかと思いましたが、自分の命を一番信頼しているジェファンに託すところに2人の絆を感じました!
そして、イナとセラの関係・・2人を結んだのはやはり母親の愛でしたね。仲良くなって良かった!!
最後のシーンではスンジュが元気に走っていたり、イナを抱きしめたり、後遺症や頭痛もなくなっていて、エンディングがハッピーエンドで幸せな気持ちで見終えることが出来ました♪

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

4 件のコメント

  • 丁寧なあらすじをありがとうございます。TOKYO M XTVで観ていましたが、所々抜けてしまったので、スッキリしました。
    あれもこれも、全ては観ることができないので、助かります。
    10年ぶりに、韓国ドラマにハマっています(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください