ワンダフルラブ-あらすじ-28話-29話-30話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-ワンダフルラブ-あらすじ-28話-29話-30話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ワンダフルラブ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ついにポッキが嘘をついていたことが、子供たちにバレてしまいました。
全財産を失ったとしていたことが嘘だったと。
そのことで兄弟はポッキに腹を立てますが、ヨンジェは以前のヨンジェとは違いポッキが自分たちのことを思って、嘘をついたのだと理解して他の兄弟に言い聞かせた姿には成長の文字が浮かんできました。
一方のジャンボ・・・。あまりにも横暴すぎて腹の虫が収まりません。不倫相手のナンヒに我が子を迎えに行かせる考えが理解できないし、ウノクの考えも理解できません。子は親に似るという言葉を聞いたことがありますが、まさしくその通りでこの親子はそっくり。横暴なところや自己中心的なところなど、例を挙げればきりがありません。物語も半分ですが今回はどんな騒動が巻き起こるのでしょうか??

【ワンダフルラブ】ネタバレあり

28話

ヨンスはある事業を考え始めることにします。
それは小さくてもいいから、キッズ英語教室を開く事。

そのために考えを巡らせる日々。

一方のフンナムは窮地に陥る事に。
投資資金を受け取る事になっていたフンナム。

しかしウノクに投資資金を出す会社が、フンナムが作った会社だとバレるとウノクは投資資金を投資する事を拒否します。
コンペで決まった事なのに・・・・

フンナムはウノクに頼み込むものの、ウノクは聞く耳を持ちません。
土下座する??という始末( *`ω´)

ウノクの言葉にフンナムは、土下座をしても一向に構わないとしますがウノクの気持ちは固辞されたままでした。
困り果てるフンナム・・・。

その頃・・。
母親の破産が嘘だと知った子供達。
自分たちがこれからどうやって生きていきたいのかを母親にプレゼンします。

ヨンスは英語教室の夢を・・・。
他の兄弟らは・・・・。

その話を聞いたポッキ。
応援はするけれど、お金は出しませんときっぱり。
ポッキらしい(^ ^)

家族たちに投資金が出なくなったことを言えないフンナム。
銀行へ投資金の振込み確認に行った、ヨンイにも投資が延期になったと話します。

投資金がダメになったことを知ったヨンチェは、母親であるポッキに5億ウォンでいいから助けて欲しいとお願いします。

しかしこの申し出をポッキは、問答無用で断ります。

29話

子供をどちらの親が引き取るのか、調査にやってきた調査官の前で失態続きのダジョン。

このままではジウを自分が、引き取れないのではないかと落ち込みます。

フンナムは家族に投資金が延期になったと誤魔化したものの、そこにスジンがやってきて投資話が全てダメになってしまったことを打ち明けます。
一度、喜ばせておいて残酷。自分の感情抜きにするべきだと

スジンは謝罪するとともに、ギナムらに小切手を渡します。
スジンの話を聞いたヨンイ。落胆と絶望感でいっぱいに。

呆然とするヨンイ・・。
そこにフンナムが帰宅します。スジンが小切手を渡したとしるフンナムは、小切手をもらおうとしますが、ギナムは受け取るべきではないとして拒絶します。

娘であるヨンチェに、お金の貸し借りを断ったポッキ。
しかしヨンチェの相手が気になり、フンナムに会いに行くことに・・。

フンナムの話を聞いたポッキ。
フンナムにお金を融資する話を提案します。
利息がすごく高くて・・フンナムは躊躇します

そこへスジンから連絡が来て・・・・。

30話

スジンから連絡をもらったフンナムは、ウノクに会いに行くことにします。

ウノクの元を訪ねたフンナム。
打ち切りにした投資話を持ち出します。

ウノクの投資話にフンナムはどんなことでもすると答えます。
フンナム・・・ウノクに投資なんか受けたらこの先、すごく大変な気がしますよ

フンナムの言葉にウノクは、一つ条件を出します。

投資する条件をして、スジンと結婚するよう話すウノク。
ほら、出た!

フンナムはその話を断ったものの、ロビーにいたヨンチェにスジンとの結婚話を持ち出して、ヨンチェにフンナムから去るよう言われます。

スジンとの結婚話をきっぱり断ったフンナム。
ですが、ヨンイらに投資金の5億ウォンが振り込まれたと聞きます。

それを聞いたフンナム
スジンのもとを尋ねると、自分をお金で買うつもりか。人身売買でもするつもりかと激昂します。
当然です!もっと怒っていい( *`ω´)

スジンはヨンチェに会いに行くことにしますが・・・・。

感想

ダジョンは案の定、ジウをジャンボに奪われてしまうことに。ショックを受けたものの、ヨンスが機転を効かせました。出来損ないの息子だとばかり思っていましたが、今回はすごく頼もしかった。ジウの親権が奪われたと知り、ジャンボの元に乗り込んだヨンス。二人の不倫写真を元手に記事にされたくなければ、慰謝料5億ウォンを払え。ジウの親権をダジョンに渡せと。かっこよかったですね。一方のスジンとウノク。ウノクは突っぱねたフンナムの投資をスジンとの結婚を条件に出すことに。これがすごく不可解。
正直、一度終わりましたよね?スジンも諦めたと・・・。なのに、また修羅場が再燃??正直、スジンとフンナム、ウノクの修羅場はもうお腹いっぱいなんですが・・・・。