ワンダフルラブ-あらすじ-31話-32話-33話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-ワンダフルラブ-あらすじ-31話-32話-33話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ワンダフルラブ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジャンボに親権を奪われてしまったダジョンでしたが、ヨンスが機転を利かせてくれたおかげでなんとか、ジウを取り返すことができるのではないかと思います。ヨンス、見直しましたよ!
ジャンボがぐうの音も出ない、出せないでいる顔がよかったです。ジウはダジョンと一緒に暮らす方が、絶対に幸せだと思うので。
そしてきっぱりフンナムとは決別していたはずのスジン。フンナムを嫌っていたウノク。ここに来て風向きがまたおかしな方向へと転がり始めましたね。投資の条件としてスジンとの結婚を持ち出すウノク。ビジネスとしてふさわしくありませんよね。スジンもまたフンナムとは決別したはずなのに、フンナムと結婚したい情熱が再燃・・・・。嵐が巻き起こるのでしょうか?

【ワンダフルラブ】ネタバレあり

31話

スジンに対して自分のことを、お金で買うつもりなのかと激昂したフンナムですが、スジンはヨンチェに会いに行ってしまいます。
スジンは何を言うつもりだろう。いい予感はしない( ;´Д`)

ヨンチェに会いに行ったスジン。
スジンはヨンチェに対して、フンアムを愛しているのならフンナムの夢を叶えるべきだと言います。

スジンに言われたヨンチェ。
ヨンチェはフンナムに宝くじを買った話をします。
いくら当たるかな?神様!お願いします

二人で海に出かけたヨンチェとフンナム。
海で二人の時間を楽しむものの、あることがきっかけでフンナムは誤解をしてしまうことになります。

喧嘩になってしまうフンナムとヨンチェ。
喧嘩をして言葉のはずみで、スジンと結婚した方が幸せになれると行ってしまいます。

喧嘩に疲れ果てた二人は、民宿にこのまま一晩泊まることにします。
仮眠して目をさますといるはずの、フンナムがいないことに気がついたヨンチェは、フンナムを探しに出かけます。
海に行ったようです

酒を飲み海の中に入って、大声で叫ぶフンナム。
その姿を見たヨンチェは、フンアムのもとを去る決断をします。

置き手紙を残すヨンチェですが・・・・。

32話

ジャンボは慰謝料だけでなく、ナンヒとの不倫写真がスキャンダルとしてっ流失することに怯えます。

頭を抱えるジャンボに対してジウの親権を放棄すれば、全ては解決するとジャンボに言い聞かせるナンヒ。

迷った挙句、ジウの親権を放棄することを決めたジャンボ。

一方のポッキはヨンチェにはお金を貸さないといったものの、フンナムに貸すことにします。
でも自分が貸したことがわからないように、ポムソに仲介を頼みます

兄弟アパレルに来たポムソは、そこでウノクにあってしまいます。
とっさに友人に頼まれたので、兄弟アパレルに投資をすると話すものの、疑いの眼差しのウノク。
ジャンボは裁判所に出かける準備をしています。
ジャンボのネクタイを締めてあげるナンヒ

離婚が成立して晴れて、ダジョンは自由の身になります。
ジャンボにありがとうって言っていましたね。もちろん離婚してくれてありがとうという意味です

フンナムの兄であるギナムを呼び出すウノク。
ウノクはフンナムとスジンの結婚話を持ち出します。
二人を結婚させないと今までの投資金である、14億ウォンを即座に回収することになると。
脅迫ですよねo(`ω´ )o

それを聞いたギナムは、自宅を売り払ってお金を作ります。
お兄ちゃんはどこまでも正義感があって、まっすぐで曲がった事が大嫌いでいい人なんだよね

ギナムに話を聞いたフンナムは、急いでヨンチェの自宅へと向かいますが・・。

33話

勢いで家を飛び出してしまったヨンチェ。
フンナムとも別れ、ポッキにも暴言を吐いたヨンチェ。だけど行くところは当然ないし、当然お金も持っていない。
そのため結局は、弟がアルバイトをするカフェに押しかけるしかない。
行き当たりばったりが得意なヨンチェ

その頃・・・。
ヨンチェの自宅に着いたフンナム。

ヨンチェから別れたと聞かされたと話すポッキに対して、ヨンチェとは別れない。一からやり直したいと答えます。

ダジョンと離婚して身軽になったジャンボ。
ジャンボにナンヒと一緒に暮らせばいいと提案するウノク。
離婚したばかりなのに??興ざめですo(`ω´ )o

いい顔をしないヨンイにがっかりしたギナム。
そこにポムソが兄弟アパレルに投資をしたいと話を持ちかけます。

これに大喜びする兄弟アパレルの面々。
家族一同で大喜びをします。
嬉しいよね。地獄から天国だもの(^ ^)

正式に投資が決まり、ウノクは兄弟に投資したお金が全て返済されたことにポムソが関与していると知ります。

いてもたってもいられずにポムソに会いに行くウノク。
ポムソを訪ねた先にいたのは、ポッキの姿・・・・・。

これに腹を立てたウノクは、ポッキと言い合いになります。
暴言を吐くウノクでしたが・・・・。

感想

勢い余って家を飛び出したり、ポッキに子供よりもお金を取ると暴言を吐いてみたり、フンナムと別れたり全てが勢いのまま進んでしまうヨンチェ。
感情のコントロールを少し習得した方がいいかなと思いますが、結果としてフンナムとやり直すことになり、会社も破産から免れましたし、いい方向へ進んでいってほしいなと思います。このドラマを見ていると感情のまま進む人が多いんですよね。それにしても離婚が成立した日、ダジョンが離婚できたことに喜んだ姿にはホッとしました。ジャンボはナンヒに離婚が成立する日は、女はナムものだと聞かされていたので、逆にダジョンが喜んで嬉しそうにしていたことに納得がいっていないような顔でしたが。とにかく離婚できて安堵しました。