主君の太陽-あらすじ-7話-8話-9話-最高視聴率23.6%!

韓国ドラマ-主君の太陽-あらすじ-7話-8話-9話-主題歌と挿入歌も大人気の韓流ドラマ!
最高視聴率23.6%-DVDとOSTも好評-キャスト情報と共に、最終回までの感想をネタバレ満載で全話配信します♪

主君の太陽1.jpg
幽霊が見える体質に悩む女性と大手ショッピングモール社長の恋を描いたストーリー。
偶然知り合った若手社長に幽霊を消す力があると知ったヒロインは…。
主演のソ・ジソブとヒロインのコン・ヒョジンがラブコメホラーに初挑戦した話題の作品♪
(原題「주군의 태양 」)


韓国ドラマ-主君の太陽-あらすじ-全話
ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジュンウォン父に息子とゴンシルの監視を頼まれていたカン・ウ。
しかし、ゴンシルの監視はやめると言いましたね~。
好きな人を騙すのって、嫌だもん。
でも、電話の会話をイリョンに聞かれていて…。
というところまでが前回。
四角関係!?どうなることやら…。
それでは、あらすじのつづきをどうぞ♪
【主君の太陽】(ネタバレあり)
7話
カン・ウは「社長を監視しているのは警護の一環」と説明。
ゴンシルとも会うのも仕事の一環だと思ったイリョンはすっかり安心する。
一方、遅れてカン・ウの前にあらわれたゴンシル。
カン・ウはミュージカル観賞はやめて、デートをしようと彼女を誘う。
そんな中、2人のことが気になって仕方がないジュンウォン(笑)
時は変わって、ゴンシルの下宿先に住む幼い兄弟と母親。
弟がある人形を拾ってきて以来、体調を崩していたが、ついに倒れてしまう。
兄はゴンシルに助けを求め、看病してあげるゴンシル。
その人形には子供の霊が憑りついていて、虐待されている子供に乗り移るようだ。
「母親なんか帰ってこない」という人形の霊。
しかし、兄弟の母親は弟が高熱を出したことを知ると、本気で心配する。
すると人形の霊は、弟の体から離れていくのだった。
翌日、ジュンウォンのオフィスへその人形を持ってきたゴンシル。
ショッピングモールに来ていた子供に人形の霊が乗り移ってしまった。
その子供が虐待されているのでは…と感じたゴンシルは、その子の家を探し、
タンスの中に閉じ込められていた子供を発見する。
子供を病院へ連れていこうとするゴンシルを止めようとする母親。
そこへジュンウォンもかけつけ、2人は強引に子供を病院へ連れていく。
すると、母親がジュンウォンとゴンシルを虐待で訴えるという行動に!
2人は留置所の中に収容されてしまう…。
カン室長のおかげで留置所から出られた2人。
その後、ゴンシルに自分の本心を話すジュンウォン。
ゴンシルは「私が触れても何も感じないのでしょう?」と彼の頬にそっと触れる。
その手を取り、自分の胸にあてたジュンウォン。
「そんなはずはないだろう」とゴンシルを見つめる。
ゴンシルもジュンウォンをそっと見つめ返し…。
8話
手をつなぐのは仲のいい証拠。
だけど、それ以上のこと。
頬に触れたり、胸に触れるのはそれ以上の関係だと思われる、とジュンウォン。
ゴンシルが自分に触れるのは、幽霊を見たくないから…。
自分をシェルターとして使いたいなら、それ以上に触れるのは慎んだ方がいい、と。
ジュンウォンからそういわれて「今後は気を付けます」と答えるゴンシル。
しかし、胸の内は複雑な感情…。
一方、カン・ウはジュンウォンの父に連絡。
「ゴンシルとヒジュに関わりがないと言ったのは間違いだったかもしれない」と。
もう少し調査をする必要があると考えるカン・ウ。
カン・ウはゴンシルに「好きだと言ったのは冗談だった」と説明。
それを聞いて「おかしいと思った…」と答えるゴンシル。
ジュンウォンとゴンシルの仲を見て、自分の気持ちに整理をつけようとするカン・ウだった。
その後、ゴンシルとヒジュが孤児院で一緒だったのでは…と考えたカン・ウは
ヒジュが育った孤児院に出向き、ゴンシルのことを聞くが、知らないと言われる。
一方、ジュンウォンは、カン・ウと父親が繋がっていることを知る。
そこで彼は、副社長にカン・ウのことを確認。
すると、カン・ウがヒジュと関わりのある人間を探していると聞かされる。
そんな中、社長室でヒジュの霊に会ったゴンシル。
ヒジュの話を聞き、誘拐事件の真相について知ってしまう。
ジュンウォンは、ヒジュの共犯者が誰なのかを聞いてほしいというが、
ヒジュは「その人のことを守るために、絶対に話せない」と拒絶。
9話
カン・ウから、ゴンシルとヒジュの関係を調べていた、と告白されたゴンシル。
そこでゴンシルは、自分には幽霊が見えるということを打ち明ける。
そんな中、キングダムのホールでは演奏会が開かれることが決まった。
演奏会に招待された国際的ピアニストは、妻を亡くし、すっかり気落ちしていた。
演奏なんて出来ないというピアニストのそばには亡くなった妻の霊が。
ゴンシルは、妻の霊に協力してもらい、彼が演奏できるように力を貸す。
そんな中、ゴンシルが意識を失うと霊に憑りつかれることを知ったピアニスト。
彼はゴンシルに睡眠薬を飲ませ、妻と話をしようとする。
ゴンシルの危機に気がついたジュンウォンは出張もそっちのけで駆けつける。
霊に憑りつかれたゴンシルを取り戻すため、彼女にキスをするジュンウォン。
しかし、その1週間後、彼は結婚相手を連れて出張から戻ってくるのだった。
7話-8話-9話の感想
えー!意味が分からない!
どうして、結婚相手を連れてくる必要があるの?
ジュンウォンとゴンシル、
お互い惹かれあっていて、何か問題あるのかしら。
なぜ、ゴンシルへの気持ちを素直に認めないんだろう。
カン・ウが自分の気持ちを隠してまで身を引こうとしているのに。
そのカン・ウは、ゴンシルの体質についてようやく知りましたね。
カン・ウがゴンシルへもっと強引にアタックしてくれないかな。
そうすれば、ジュンウォンだって素直になれるかもしれない。
主君の太陽-各話あらすじ」はこちらから
韓国ドラマ-主君の太陽-あらすじ-全話
主君の太陽-人物相関図」はこちらから
韓国ドラマ-主君の太陽-人物相関図
韓国ドラマ-私の名前はキム・サムスン-あらすじ-全話
韓国ドラマ-星から来たあなた-あらすじ-全話


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください