人形の家-あらすじ-49話-50話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-人形の家-あらすじ-49話-50話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

人形の家

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
セヨンから株の譲渡権利放棄書を獲る為にスランを拉致したミョンファン。
母を助ける事が先決と株の譲渡放棄権利書をミョンファンに渡します。
しかし、スランは逃げようとして階段から転落してしまうのです。
ギョンヘは、放棄書を受け取ったらスランを無事に帰すつもりでいたのですがセヨンはそれを信じる事が出来ずギョンヘを疑い突き進みます。

【人形の家】ネタバレあり

人形の家~偽りの絆~ 49話

「お母さんの過去の過ちは許せると思っていた」

と、セヨンは言います。
そう言ったのは、今では憎き敵となってしまったギョンヘの復讐をヨンスクが止めようとするからでした。

しかし、セヨンは実の母であるスランが階段から転落した事故の映像を見た時に転落後に映っていたギョンヘの姿を許す事ができないのでした。
その時、ギョンヘはスランの為に救急車を呼ぶわけでもなくなにをしたのかというと、セヨンのバックに入ってた株の権利放棄書を持ち出していたのでした。
ギョンヘが突き落としたわけではないけど、これは許せない行為だね

株の放棄権利書を手に入れて、セヨンの株を手に入れたギョンヘは気持ちが落ち着くどころか更なる孤独に襲われていました。

「たった1人、私には家族もいない。」

そんなギョンヘに、母であるヨンスクは見ていられずに手を差し伸べます。
権利を手に入れても周りから受け入れてもらえない娘を見て「株を返しなさい」。その言葉に瞳一杯に涙をためるギョンヘ。
お母さんまでセヨンの方に行くのねって思ってしまったかな。

一方病室でスランの看病を一生懸命しているセヨンの元に、養父ピルモクが訪れます。

「母さんとは離婚すると思うが、お前は私の娘だよ。家に戻っておいで」

そう優しく語り掛けます。
復讐に心を奪われているセヨンは、その言葉に涙ぐみます。
このお父さんが本当にいい人で、何とかこの殺伐としたのを優しさで包んでくれないかなと思ってしまいます。

人形の家~偽りの絆~ 50話

一度は近づいたセヨンとギョンヘでしたが、ミョンファンとヒョジョンの策略で再び憎み合うようになっていました。
会長となったミョンファンは、ギョンヘとセヨンの2人をウィナーズグループから抹殺しようと考えますが、2人一緒には無理だからと、まずはセヨンに狙いを付けます。
その結果、ギョンヘとミョンファンは再び組むことになるのでした。
銃撃した相手とまた近づくってそれはどうなんだろう。

徐々にセヨンは気づき始めます。
スランを追い詰めていたのはヒョジョンではないのかと。
医師という立場を利用してスランの心を支配していたのだとメモを見て悟ります。

その頃、イ室長・ジェジュンはセヨンを守ろうと密かに行動をしていました。
染色工場の汚染被害をそのまま悲しい事故で隠さないようにする、それこそがウン会長が望んでいた事では何の加と考え始めます。

そして、集めた染色工場の遺族たちに事実を隠蔽したヒョジョンの父を暴露します。

「助けて」

そうミョンファンにしがみつくヒョジョンに冷たくあたります。
そこにセヨンが現れます。

そして、ヒョジョンに染色工場での体験をさせると言わんばかりに毒ガスのマスクを取り付けます。
セヨン、それは過激すぎるのではないかい?

それだけでなく、セヨンはギョンヘが邪魔を出来ないように店で知り合ったピエール創立者とのコラボを考えているのでした。
新たな展開だね。

人形の家~偽りの絆~ 49話・50話

実の母がいると知ってからやっと一緒にいる事ができていたのに、母親が拉致されてしまってそれはセヨンも許せないよね。
しかも、階段から落ちて意識不明の状態で見つかるなんて。
今回はついにというかやっとというかキム医師・ヒョンジョンが追い込められてました。
ミョンファンを本当に愛しているという事を考えると少し可哀そうな感じもします。
このドラマって誰も幸せな人がいないとふと気づくのでした。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください