仮面-あらすじ-17話-18話-感想付きネタバレありで詳しく!

韓国ドラマ-仮面-あらすじ-17話-18話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
離婚届を提出しに行ったジスクとミヌですが・・・ミヌはジスクに愛の告白。
ウナではないジスクをミヌは受け入れることが出来たようですね(^▽^)/

【仮面】ネタバレあり

第17話「家族」

ジスクはミヌに全てのいきさつを話す。
ミヌはジスクの気持ちを思いやる・・・「辛かったでしょう・・・」と。

「それでも離婚はしましょう」と言うジスクに、「義兄の事は自分が何とかする」と言う。
「一緒に住みましょう」と言うミヌ。

ミヌは「ソクフンに命を狙われたことを会長に話す」と言うが、ミヨンが待ったをかける。
「自首させるし、ミヌの事は私が守るから」と言うミヨン。

ミヨンはソクフンがミヌを撃ったことが許せない。
「自分の手には負えない、この家から出て行って」とソクフンに言うミヨン。

ソクフンは家族の前で一連の責任を取り自分はこの家から出ていくと言う。
「身一つできたから、身一つで出て行く」と屋敷を後にするソクフンだった。

ミヌはジスクの名前を取り戻そうとジスクに寄り添ってくれるのだった。

ミヌはジスクと同じベッドで一晩眠る。
触れられることが嫌いで、いつもとがっていたミヌからは想像もできないくらい穏やかな表情のミヌです(^▽^)/

ミヨンは「あなたが来たせいで家族がめちゃくちゃになった」とジスクに憤る。
ジスクは「ソクフンの事を愛している妻が止めなかったからだ」と言い返す。
そして「ミヌは自分が守るから邪魔をするな」と強く言うジスクだった。

ジスクはミヌを狩場で撃った男に、真実を確かめに行くがもちろん何も言わない。
慈善パーティーの日の照明係についても調べていた。

その頃ミヌはピョン・ジスクが借金取りを殺害し自殺したと言う事件について調べていた。
殺人事件だと断定するには不可解な事件だと言う。
そこでジスクに罪を被せた人間に罪を償わせたいとミヌは調べる事に。

ミヌを狩場で撃った男からジスクに連絡が。
「助けて欲しい」と。
「警察にばれると殺される」と言う男に、ジスクは「いい考えがある」と言う。

それは。
カメラを設置し、ソクフンがミヌを撃ったと言う証拠を残す事だった。

男との話の中でソクフンは自分がミヌを撃ったと証言した。
それを見るジスクとミヌ。
ソクフンに罪を償わせる証拠となるのでしょうか・・・

ミヨンはソクフンの罪を許すことは出来ないが愛している気持ちを抑える事も出来ない。
ソクフンはもちろんそんなことは家を出る前から重々承知の上でした
ミヨンの想いをうまく手のひらで転がすソクフンは・・・残酷です

ミヌは決定的な証拠を持って検察に行くがそこにソクフンから電話が。
ジスクの未来もミヌ次第で決まると言われ、ミヌは証拠を検察に出すことが出来なかった。

その頃ミヌの自宅には家宅捜査が入っていた。
ソクフンが仕掛けた会長への罠だった。
家を出たソクフンを呼び戻す会長。
ソクフンの思惑通りに事は運びます!!

そして病院で肝臓移植を受けるジスクの母は、危険な状態で手術が出来なくなる。
提供者のジヒョクも体調が悪くなり移植が不可能となっていた。
ミヨンがジヒョクのコーヒーに入れたピーナッツの粉によるアレルギーのせいでした

一時的に回復したジスクの母。
飛んできたジスクを待たずに母は旅立ってしまった。
一緒に駆けつけてきたミヌの顔を見る事もなく・・・。

第18話「罠」

ジスクの母が亡くなり、山の中に木を植える。
”カン・オクスンの木”を・・・。

ミヨンはジスクの母が亡くなり、「自分が肝臓移植の妨害をしたせいだ」と罪の意識に苛まれていた。

ミヌは、母の写真に向かって「母さんより愛する人が出来た」と報告する。

家族そろっての食事中、ジスクは話があるとまた立ち上がった。
正体を明かそうとしたジスクに、待ったをかけるソクフン。

「10分だけ二人で話がしたい」とジスクを外に連れ出すソクフン。
「正体を明かさず、ウナとして生きろ」と言うソクフンにジスクは反対する。

ソクフンは正体を明かすと、ジスクの父と弟が死ぬことになるとまたもや脅迫。
一人で食卓に戻って来たソクフン。
ジスクは確認することがあると出て行ったと言う。

ジスクは移植当日の日について調べ始めた。
ジヒョクと母の容体急変について、疑わしいと感じたジスク。

そこでミヨンがジヒョクに接したことを聞き出す。
ミヨンとプールで話すジスクは、ミヨンともみあいになり落ちそうになるがミヨンはジスクの手を引っ張った。
ウナの時とは違って・・・・

それを目の当たりにしたミヌは意識を失った。
ウナがプールに落ちた日の記憶が蘇り、ミヨンのせいだったと知ってしまうミヌです

その頃、ジスクの父はソクフンに連れ出される。
「スーツをプレゼントしたい」と店に連れてこられていた。
「ジスクに戻れるよう協力する」と優しい仮面で父を惑わすソクフン。

ジスクはソクフンに電話。
「ミヨンは自分の言うことを聞く、ジスクも言う通りにしないと大変なことになる」と再度脅しをかけるソクフンだった。

ミヌはミヨンに問いただす。
ジスクに何をしたのかと・・・。
そしてウナがプールに落ちた日の記憶が蘇ってきたことを話す。

「違うよね?」と確認するミヌに「あれは事故だった」と言うミヨン。
ソクフンを自首させる気が無いミヨンに、自分も動くしかないと語るミヌ。

ジスクはソクフンをワインセラーに呼び出す。
悪事の相談は決まっていつもこの場所です

ジスクはソクフンに負けを認めると言う。
その代わり、ウナの時のようにもう一度自分を殺してと。
そして生まれ変わり新しい自分になると言うジスク。
持ち株はソクフンの物になるように書き残すと言うジスク。
本当にあきらめるのでしょうかジスク(≧∇≦)

マスコミがこぞって報道するのはソクフンとミヨン、そしてウナに成りすましたジスクとミヌの離婚との報道だった。
噂をかき消すための話題作りに、4人で旅行し仲が良い所を見せつけるよう会長からの提案があった。

ソクフンとジスク。
地下のワインセラーでお互いの欲しいものをやり取りする。
ソクフンの手にはジスクが託した持ち株を譲渡すると言う遺言状。
ジスクの手には”キム・ユジン”のパスポートと登録証。
「3度目の人生を楽しめ」と言うソクフン。
4人で訪れた別荘が火事、残ったウナが焼け死ぬと言う想定のようです!
ソクフンの考えることはとても恐ろしいですね(≧∇≦)

ところがソクフンはジスクを本当に殺そうとしていた。
睡眠薬を飲んだジスクがウナとして死を遂げる算段のようだった。
自分の愛したウナにそっくりのジスクをも平然と死に追いやることの出来るソクフンて!
はがねのような心なのでしょうか(≧∇≦)

その頃ジスクはミヌあてに手紙をしたためる。
キム・ユジンとして戻って来ると・・・。
ソクフンが火を放つとき、検察と記者がやって来ると書かれた手紙だが・・・。
実はミヨンが見つけて破り捨てるのでした
そして7時に汽車と検察を来させないようにしてしまいます

別荘にやって来た4人。
記者が来るのは7時だと言う。
少し早かった4人はワインを飲むことに。
ジスクのワイングラスには睡眠薬が塗り込まれていた。

ミヌはミヨンになぜウナの手を離したのか、ウナを助けなかったのかと問い詰める。
ミヨンは別荘を飛び出して行った。
追いかけるミヌ、外に出たミヌはソクフンの秘書に殴られ意識を失うのだった。

その頃別荘の部屋の中ではジスクが眠りについてしまった。
7時を前に・・・。

ソクフンは秘書がまいた油に火をつけた・・・。
炎に包まれる別荘、寝室にはジスクが!!

ジスクが気が付いた時には炎に包まれていた。
逃げ出そうとするが意識を失うジスク。

ミヌは殴られ気付いた時にはボートの上だった。
別荘が火の海に・・・ジスクを助けようと水の中へ飛び込み泳ぐミヌ。
ジスクは助かるのでしょうか!!

第17話から第18話の感想

ミヌはジスクがウナではないことを知っても受け入れ、愛していました。
ジスクとして愛されること、ジスクに戻れるよう協力してくれるミヌの想いに誠実に答えようとするジスクです。
ところがそんな中、ジスクの最愛の母が亡くなってしまいます。
その母の死にも不信感を抱いたジスク。
ソクフンの巧妙な手口で惑わされるミヨンそしてジスク。
ソクフンを愛するがゆえに従順なミヨン。
彼女をうまく逆手に取ったソクフンの行動は人間とは思えませんね。
そしてついにはジスクをも殺してしまおうとするソクフン。
ソクフンの野望のために、いったい何人の人間が命を落とすのでしょう!
ジスクは火の中、ミヌは恐怖の水の上、果たして二人の運命は・・・。
ソクフンの冷酷非情さから目が離せません(≧∇≦)








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。