偽りの雫-あらすじ-27話-28話-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-偽りの雫-あらすじ-27話-28話-感想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

偽りの雫 タイトル





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回ではギョンジュの計略にすっかり乗っちゃったミソンを観て情けない気持ちもあったけど、母親の気持ちを利用されると誰でもそういう風になるのかなぁとも思いましたし、ギョンジュに対しては腹も立ちましたねぇ! 
オクシム会長の家族を観てると、欲心を捨てれないのも人間の姿だなぁと思いました。お互いのことが信用出来ず裏を探りまくる家族ですね。
それでは27話からお伝えします!

【偽りの雫】(ネタバレあり)

27話

ギョンジュとミソンは電話で話している。ヨンフンを止める方法があるのだと。今は家族供与で移植が可能だが、離婚をすると家族ではなくなる。ヨンフンはミソンの許可がない限り移植は不可能だという。
ギョンジュは小さなことでも逃がさないのねぇ。
ミソンはジョンウォンに、離婚届けに判子を押せ~と取り詰める。ここに押すのだ。お前はなんでそんなにも利己的なんだ。ヨンフンのことをほんの少しでも考えるのなら、当然のことではないか? 我が子から離れてくれっ。お願いだから。
マングはヨンフンに海外支社への派遣を勧告する。義母の手術のことで行ける状況ではないと答えるヨンフンだが、手術が終わったら直に行くことで検討してくれっと圧迫するマング。
オクシムは改めて考え直す。スンヒが嘘をついたのは自分の為にやったことだと。チワンに依頼した調査の件を止めさせようとする。会長の為にやったこととは考えてないというチワンだ。遺骨が見つからず、空を安置したことは百歩譲っても、死んだことが確実でもない人を死んだことにしたのは…。調べたところ業同安置をした死亡者の中には、ウンエという名前はなかったことと、探偵さんの方は常務(スンヒ)に買収されて会長に嘘の報告を上げたことを説明するチワンだ。
ホン弁護士とチワンがお酒を呑んでいる。ホンは酒に酔ったふりをする。チワンを見て、若い頃の自分のことが思い浮かぶというホン。学校時代は勉強だけで、弁護士になってからは仕事ばっかりで、それで今の妻が初めての恋愛相手だったと。チワンの苦笑い。御トイレから戻って来た時にチワンの電話通話を聴くホン。ホンはチワンとジンスクの関係を調べさせる。
チワンが、ホンあなたの息子だよ~?!
ミソンはスグムスンにお願いしに来ている。どうか我がヨンフンのことを助けて下さいと。ヨンフンが腎臓移植をしようとするのだと鳴き声で話す。このことでグムスンは移植手術を辞めることを決心する。
家に帰って来たミソンはジョンウォンと言い合う。

28話

ミソンとジョンウォンが言い合う。一言もなくヨンフンを手術させようとするのはありえない。本当にお母さんと思ったことは一度でもあるの? お母さん、そうではありません。体がふらつくミソンを支えようとするジョンウォンにアイロン台からアイロンが落ちてくる。病院へ…。妊娠中の為、薬の処方が難しいよう。ミソンはジョンウォンの怪我が心配になる。
ギョンジュはミソンに離婚させることを督促する。ヨンフンはもっと成長出来る男だと。会社で進めてる海外研修も断ってると。家族も同行出来るのでジョンウォンと離婚させて、三人で行きましょうと。ミソンのせいで火傷になり傷跡も残るジョンウォンのことが気になる。
チワン、ホン弁護士の依頼で自分ことを探ってる人を捕まえる。自分とジンスクの親子関係を除いたすべて情報を流す。
ホン弁護士は寄付の件で病院に訪ねた時、ジンスクとジョンウォンそしてジョンファを目撃する。あの三人はどういう関係なんだ? 心臓センターに向かうジンスク。
チワン、オクシムに報告する。以前会長が訪ねた療養所に、本当のウンエに推定される人が居たようだと。ウンエの人相を見て療養所の患者さんはウンエに間違いないと証言していると。なぜか急に他の病院に移送させれたと。
ホン弁護士、オクシムがチワンのことを信用していることに不安を感じる。
自分の息子であることを知らないまま、チワンを敵に回そうとする。悲しい運命だ!
ジョンファがヨンフンに会いに会社に来た。グムスンを助けて欲しいとヨンフンにお願いをする。それを見たギョンジュはミソンに言いつけの連絡をする。ヨンフンに脅迫のように追いやることで心が痛かったと。
オクシム。まさかスンヒがウンエを隠して置いて探せないようにした訳ではないだよう。ウンエへの気持ちがスンヒには毒になったのか。ウンエよ、生きているの?どこにいるのよ。
ヨンフンとグムスン。婿も息子なのよ。親は息子の体に刃物を当てることは望んでないのよ。ヨンフンはこんなことにそむけないように育ててくれたのが私のお母さんですと。会話を聴いたミソンは腎臓移植を許可することに。でも、グムスンが倒れた。

27~28話感想

グムスンに土下座して泣きながら、ヨンフンのことを助けて下さいとお願いをするのミソンの姿と、グムスンが自分のことでジョンウォンを苦しめたことに慟哭するシーンでは、本当に胸が迫る思いでした。泣 (´;ω;`)ウゥゥ 人情の常でしょうか。ヨンフンの真心にミソンは腎臓移植を許可する。けど、グムスンが倒れてしまったよねぇ。もう遅かったでしょうか。グムスンは死ぬ前にやることまで書いているのにまだ早いよ。(ハラハラ)








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。