偽りの雫-あらすじ-47話-48話-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-偽りの雫-あらすじ-47話-48話-感想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

偽りの雫 タイトル





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回、ジョンウォンの初反撃がありましたね。ギョンジュの手下から攻略する作戦をはじめて、バンジャンとキム弁護士が警察に捕まえることになりました。二人が実刑になると確かにギョンジュは動きにくくなるでしょうね。次のターゲットは誰になるのかな?ミソンになるのかな?スマートなチワンとも協力し合うことになったし、二人の力を合わせば何かうまくいけそうな気がします。ジョンウォンの反撃を楽しみにしながら47話からお伝えします。

【偽りの雫】(ネタバレあり)

47話

ギョンジュにキム弁護士から連絡が来た。ジョンウォンにやられたみたいだと、助けを求める連絡だ。
ギョンジュは周りに話が漏れないよう、マングの秘書にキム弁護士の詳しい状況を調べさせる。
今回はキム弁護士のことで話があると、ジョンウォンからギョンジュに連絡があった。ジョンウォン。我々がキム弁護士に完全にやられたようだよ。実は刑務所に居た頃から、私を虐めてた女が居るのよ。その女がここにキム弁護士を呼び出して、自分に指示したことのお金を払えって、もみ合いがあったの。それで警察に捕まえられたの。後でわかったけど、キム弁護士がすべて指示したことらしいよ。ギョンジュは何も知らぬふりをして慌ててその場を去って行く。
急いでキム弁護士に面会に行くギョンジュ。今回の件はあなたがすべてを抱えて行かないといけないの。弁護士の資格を取り消されることを心配するキム弁護士だが、ギョンジュに後の面倒を見て貰う条件で承諾するキム弁護士。
後の面倒を見てあげるって、その話し信じてしまったのねぇ?ギョンジュは状況が変わるとキム弁護士あなたのことも捨てちゃう女だよ!
スヒョクは会社から出るチワンを見かけて後を追うが、ジョンファの店の近くで逃す。
血のつながりがあるせいか、ただただチワンのことが好きなスヒョクだよね。
その辺でうろうろしてたスヒョクはジョンウォンと会して嬉しい。お名前だけでも教えて貰いたがるスヒョクに、適当にビョン女史の名前を教えた。ジョンウォンの年齢代はあまり使わない昔の人の名前だったので、本当にクラシックなお名前ですねぇ!と言い回すスヒョク。
ギョンジュはキム弁護士との面会で、ミソンの仕掛けではないかとの話を思い出す。ギョンジュとキム自身のことを含めて、今までのことを知ってるのはミソンだからだという。ちょうどその時だ。ミソンがギョンジュの会社に訪ねて来た。二人はバンジャンが家に来て暴れたことで、もみ合う。ギョンジュはキム弁護士の件が、やはりミソンの仕掛けだったと確信するきっかけになった。
マングはギョンジュのお見合い相手を紹介しようとするが、アメリカ支社時代に付き合った人が居て、近日紹介するとのギョンジュ。
ギョンジュ。ジョンウォンよりもミソンの方が、自分にとっては危険な人物だと判断する。
ミソン。またギョンジュに会社に乗り込む。保険金の話を持ち出してその内容を録音しようとするのだ。なぜかギョンジュに通らないのだ。その理由はジョンウォンがギョンジュに事前に情報を流したからだ。
チワンとジョンウォン。なぜ、ギョンジュにミソンの計画を教えたのですか?油断させる為です。 まだ、返すべきことが多いのです。というジョンウォン。

48話

ギョンジュを嵌めようとしたミソンの計画は失敗して、会社から連れ出された。
チワンとジョンウォン。4年前にジンスクが亡くなったことを話すチワン。まだ、信用してないと思うけど、事故の真犯人を捕まえて真実を必ず明にします。と言うチワン。
スンヒ。オ代理からギョンジュが保安チームを連れて警察に行ったことを報告受ける。
ギョンジュは警察署で、ヨンフンが会社の同僚だったので亡くなった時、ミソンを助けたことが、その以来ずっとお金を要求して来たと、会社に乗り込んで来て脅迫もされたと、クレジットカードまで盗んだと陳述する。
留置場に入ったミソンに、何もしないでと言いましたね?無駄に出しゃぶるからです。その中で自分の悪かったことを反省して下さい。とあざ笑いながら話すギョンジュ。
こいつ本当に!ミソンもギョンジュに捨てられちゃった。
スヒョクがジョンファの店に客として来た。ジョンウォンの顔を見る以外は何も所得はなかった。
チワンは眠れずにジンスクのことを思い出しながら、酒を呑んでいる。
ギョンジュに警察からの連絡があった。ミソンと合議する気はない。処罰して欲しいと答えるギョンジュ。
ジョンウォン。ギョンジュから仕事を紹介して貰う。ギョンジュの会社に所属する店の厨房係だ。
ウンエ。記憶が戻るのか?ヨンフンの事故当時の悪夢を見る。
ウンエの記憶が戻って、オクシム会長が起き上がると、すべてのことが解決なんだけどね。ギョンジュ、スンヒ、ホン議員。悪党達は一気にアウト出来ちゃう。
チワンのマーケティング提案が気に入るギョンジュ。役員達へのプレゼンをチワンが行うことで、スンヒにチワンの存在を現すつもりだ。
チワンはジョンウォンに、ギョンジュが何かを企んでいるようだと話す。スンヒに対抗するカードを握ったみたいだと。
ジョンウォンは、ギョンジュと一緒に紹介して貰った店へ顔合わせに訪ねる。顔合わせが終わり、別れることになる二人だが、ジョンウォンはギョンジュの後を追う。着いたのはヨンフンが眠っている納骨堂だ。

47話~48話の感想

ギョンジュは自分の手玉で使ったミソンのことを切り捨てちゃったのですねぇ。ギョンジュの言いなりになって、最後は捨てられるミソンを見て、可哀そうにも思った。今回はキム弁護士に罪を被せるのね!弁護士って賢いはずなんだけどギョンジュの上手い口には騙されるのねぇ!ギョンジュは自分の都合は悪ければ誰でも捨てちゃえる女だと思ったわ。いつか天罰が当たるよ。きっと!








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。