偽りの雫-あらすじ-53話-54話-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-偽りの雫-あらすじ-53話-54話-感想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

偽りの雫 タイトル





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回でギョンジュは自分の婚約を破婚させたのはスンヒの仕業だと思い込んでるの中、スンヒを捕まえる落とし穴を用意したのですねぇ。落とし穴とは知らぬ飛んで火に入る夏の虫のように、ジョンウォンは落とし穴に落ちそうだったけど、チワンの臨機応変でバレることなく免れましたねぇ。この状況だとバレてしまうのは時間の問題ではないですかねぇ?!
それにチワンとジョンウォンの関係についても疑われるでしょう。そうなるとチワンとジョンウォンの動きが取れなくなるだろうし、自然と復讐は段々と遠くなって行くよねぇ。くれぐれも気を付けて悪党達をやっつけて欲しいわ~!

【偽りの雫】(ネタバレあり)

53話

ミソンはスンヒに会いに行った。ビョン女史の脚本のとおりに助けを求めるふりをする。スンヒの秘書から貰ったのは、だったの100万ウォン。思ったよりも少ない金額で切れるミソン。
ギョンジュ。ミソンがお金を渡して貰う光景を目撃した。スンヒからいくら貰いましたか?ミソンが一枚を貰ったと答える。1千万ウォンだと勘違いして3倍を上げるから、自分の言うとおりにしてくれと提案をする。
スンヒとギョンジュ。ヨンフンの母親が来てたわ。お前のプライベート管理が甘くて、デヨン一家に対する評判が良くないのは知ってるのね?本社でそんなに甘く仕事するなら、支社へでも出たら?誰かに嵌められたからですよ。誰を喜ばそうとして支社に行きますか。行かなければ、行かせるしかないね。思ったとおりには出来ないですよ。
ギョンジュとスンヒの戦いになりつつありますねぇ!
家に帰って来たミソンは、ギョンジュから契約金として貰った1千万ウォンをトイレの便器に隠す。
ミソンは、またギョンジュのお金を貰ったのね?理解不能だ!
ビョン女史とジョンウォンは、デヨン本社に出勤する。
ホン議員は、ギョンジュとチワンが一緒に仕事するのが気に食わないのだ。信用出来ない人で意図的に近づいて来たと言いながら、二人を引き離そうとするが、ギョンジュは頑固だ。
新メニュー開発の件で、ジョンウォンが本社に来てることが分かったスンヒ。ジョンウォンの資格不十分で追い出すようとするが、ギョンジュはチワンのことのように頑固だ。
ホン議員とスンヒは、チワンとジョンウォンのことがすごく気になるでしょう。
ホン弁護士は堂代表のキム議員にマーケティング専門家の紹介をお願いしたが、紹介して貰った専門家は、チワンだった。驚くホン議員。
チワン。スヒョクが喜びながら挨拶をして来るが、これからは知らぬ人のようにして欲しいと言う。スヒョクを後にして去って行く。
スンヒはギョンジュ側に居る、朴取締役を呼び出す。ギョンジュの今回のスキャンダルを理由にして、自分の方に協力することを説得する。
朴取締役はギョンジュに冷たい態度取りながら背中を向けようとする。ギョンジュは取締役会で、スンヒの仕業で自分が破婚となり、そのことで会社に損をさせたことを証明すると言う。
ギョンジュ。取締役会の会議にミソンを連れて行く。
ミソンが口を開ける。私がここに来た理由は室長の婚約を破婚させたのが、副会長だと言いに来たですが…。もう出来ないです。ここに居る室長からお金を貰ったから、副会長だと言おうしたけど…。ギョンジュお前が脅しながらやらせたじゃない。ヤクザみたいな人を家まで来させて脅したじゃない。
取締役会の皆から避難を受けるギョンジュ。

54話

ギョンジュ。ミソンを使ってスンヒにやり返そうとした計画は、思わぬミソンの裏切りで大失敗だ。会議室から連れ出されるギョンジュ。
このことで、ギョンジュ側で力を貸した人達も、もう背中を向けるよね。
その時、ジョンウォンはギョンジュの机に座った。お前が持ってるのは一つずつ失わせてやる。
会議室から出たミソンは帰りに、ギョンジュが歩いて来るのを見つけてトイレに隠れる。
スンヒに腹が立ったギョンジュは、トイレでバケツに水を入れてスンヒのところに向かうのだ。スンヒを発見して水を掛けようとしたが、スンヒではなくマングが被せられた。
ギョンジュ、失敗連発だね!
マングは服が濡れたので、とりあえず会社にある掃除員の服に着替えようトイレへ。周りが静かなになったことを確認してトイレから出てくるミソン。マングとミソンはトイレの入口でぶつかる。マングはミソンの顔を見るが…。ミソンは光輝き、爽やかに髪がなびいている。マングはミソンに一目惚れしたのだ。
こんなことありですか?
スンヒ。ギョンジュを会社から家に連れ出すようにと命令。ジョンウォンは連れ出されるギョンジュの味方にする。
ギョンジュはジョンウォンに、自分は停職を避けることは出来ないだろうけど、プロジェクトに参加できるように手を打って置くと言うのだ。ジョンウォンのことを固く信じるのだ。
ホン議員。チワンからマーケティング報告を受ける。相変わらずチワンのことが疑わしい。
スンヒ。納骨堂の CCTV 映像記録を復元しとうする。
スンヒ。ホン弁護士に、ギョンジュからチワンとジョンウォンを離して置かないと。ギョンジュの為ではなく、私たちの為にね。
ジョンウォン。ギョンジュのプロジェクトに正式にチーム員になった。
スヒョク。またジョンファの店に来た。
この男もしつこいよね。
ジョンウォン。ギョンジュの招待で家に訪ねる。オクシム会長の部屋にこっそり入った。泣きながら会長へ話かけてる。お前がなぜここに居るのよ。スンヒに見つかった。

53話~54話の感想

今回ギョンジュがミソンにやられたけど、これは以前にギョンジュがミソンを利用して、ジョンウォンを嵌めた同じ手口だったよねぇ。ジョンウォンはやられたそのとおりやり返してるのね。本当に自業自得だわ。
チワンとジョンウォンは計画のとおり、段々とデヨンに近づいて行ってるのですね。でも、敵達もやられっぱなし居るとは考えにくいし、気をつけて欲しいなぁ。
スンヒが、納骨堂のCCTV記録を復元させようとしてるけど、ギョンジュも失敗したから、復元できることはないだろうね?でも、何か心配だなぁ!








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。