偽りの雫-あらすじ-103話-104話-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-偽りの雫-あらすじ-103話-104話-感想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

偽りの雫 タイトル


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ドラマの後半になって来たからか、スンヒはついに地を出してしまうのですねぇ。
生んでくれた母親ではないけれど育ててくれた母であるオクシム会長と、本来スンヒが居るところに居るべき娘であるウンエ。スンヒはこの二人が会うことを何十年も必死に止めて来たよねぇ。今はこの二人が同じ家にいるのにもそれぞれ別の部屋に閉じ込められて会えない状態だし。この一連のことをやったのはスンヒだよねぇ。人間としてこんなことをしてはいけない!
もうそろそろスンヒの破滅を見たいわ~!(笑)

【偽りの雫】(ネタバレあり)

103話

オクシム会長はウンエが子供の頃に、ウンエを失くしてから必死に捜して来た。ウンエ探しのチラシに書いてある連絡先の電話は、今でもオクシム会長の部屋に大事に置いてある。その電話がなった。タイミングが良いのか、悪いのか、スヒョクがその電話に出た。電話の向こうから聞こえて来るジョンウォンの声で驚いたスヒョクは何も言わない。
スヒョクはオクシムに間違い電話だと言い、手下に電話発信者情報を調べさせる。
イェジュンとチワンがビデオ電話をしている。ジョンウォンが急いで電話を切ったのでチワンは寂しくなる。
オクシム会長。この家では信用出来る人が一人も居ない。自力で元気になるしかないと決心した。
スヒョクは手下に指示をした発信者情報の資料が手に届いた。ジョンウォンの電話番号が書いてあった。その電話は何十年もオクシムが大事して来たウンエ探し用の電話だ。なぜその電話にジョンウォンから…?
スンヒがウンエを療養院で隠しはじめた時から、ウンエを監視して来たキム看護師がスンヒを訪ねて来た。海外に移住すると言いながらお金を要求して来た。スンヒは気に食わないが何も言わずお金を渡すようにジョン秘書に指示する。
キム看護師は帰りに会社の廊下でジョンウォンとぶつかる。ジョンウォンが持っているウサギのぬいぐるみを見てウンエの新しい介護者だと思い込んでしまう。ジョンウォンはそのぬいぐるみがウンエの物だということが分かった。
スヒョクはウンエの部屋でウンエの髪の毛一本を拾った。
ジョンウォンとの関係を調べるつもりだろう。
このことを見て怒るスンヒの姿から、ウンエとジョンウォンの関係についての疑惑はもっと深くなった。
ジョンウォンもウンエとの関係が気になり、マングにお願いしてオクシム会長の髪の毛を手に入れて欲しいと頼む。
オクシムの髪の毛を用いたDNA検査が終わったとジョンウォンに電話が入って来た。その電話を聞いたスンヒはジョンウォンの後を追う。
スンヒとジョンウォンが殴り合う。スヒョクが二人を止めようとした時、ジョンウォンとスヒョクが階段の下に落ちってしまう。
数十年前にスンヒとウンエの揉み合いでウンエが階段の下に落ちたことと同じことじゃないの?スンヒって何回も階段で事故を起こすねぇ。

104話

スヒョクが庇ってくれたおかげでジョンウォンは大きく怪我はなかったが、スヒョクは病院に運ばれる。
チワン。ジョンウォンがスンヒとの揉め合いで階段に落としたDNA検査結果を探しに行くが。もうジョン秘書がすり替えた後だ。
ジョンウォンはチワンが持って来た検査結果を確認するが、当然ながらDNA結果は不一致だ。落ち込むジョンウォン。
スンヒはジョン秘書がすり替えた本当のDNA検査結果書類を破ってしまう。
ミソンはマングのことが気になりはじめたのか、マングのことを思い出す。
この二人も良い感じに出来ちゃうのかな?ジョンファとミョンスはもう出来ちゃってる?よねぇ(笑)
ビョン女史は相変わらずにジナと周りをウロウロしている。見るだけでも申し訳ない気持ちで胸が痛むビョン女史だ。
ウンエはジョンウォンに会いたくて涙を流す。親子って言葉では出来ない何かを感じるのですかね。
イェジュンは自分が描いた人探しチラシの連絡先に電話を掛けてみる。オクシム会長が電話に出たが何も言わない。
オクシム会長はまだ体が不自由で話せなにのよ。
オクシムはジョンウォンを呼ぶジョンファの声をはっきりと聞いた。なぜジョンウォンがこの番号に…。
スンヒがオクシム会長の部屋に入って来た。電話を持っているオクシムを見て驚くスンヒ。お母さん!動けるのに私を騙していたの?話せないのは本当なの?スンヒは怒り出す。
オクシムは電話を切った。
イェジュンが誰かに電話をしていることに気づいたジョンウォンはイェジュンに変わって電話に出るが、向こうは何も言わないで電話を切ってしまった。ジョンウォンは人探しのチラシに書いてある電話番号だと気づき再度電話をかけてみるが、やはり向こうは何も言わない。
スンヒは電話の向こうでジョンウォンの声を聞いて何も言わないで電話を切った。お母さん!またジョンウォンに連絡したの?ジョンウォンに何の用があるの?

103話~104話

ジョン秘書がDNA検査結果をすり替えて家族関係不一致だという結果を見たジョンウォンは落ち込んでたましたねぇ。周りに敵が多すぎるわ。本当の資料を確認したらオクシム会長と家族ってことで、スンヒにも今より強く抵抗出来るのにねぇ~!残念だったなぁ~
今回はジョンウォンとウンエの関係についても話が多くありましたねぇ。
亡くなったヨンフンにプレゼントした手作りのハンカチが巻かれているぬいぐるみ見つけた、そのぬいぐるみはスンヒの家の前に捨てられていた、そのぬいぐるみがウンエの物だということが分かった。
沢山のピースが散らばっているパズルのような沢山の出来事の中で、パズルの完成に向かって一個ずつピースが集まって来た気がしますよね。ウンエとジョンウォンが遠くないうちに親子として再開出来そうな気がしてきました。( ´∀` )


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください