僕のヤバい妻-あらすじ-1話-2話-3話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

レストランのオーナー キム・ユンチョルと、その妻シム・ジェギョンは、誰から見ても仲のよい夫婦でした。
しかし、それは全て偽りの姿でした。
二人は仮面夫婦で、夫婦の仲は冷えきっており、ユンチョルは浮気までしていました。

そして遂に浮気相手のチン・ソンミと共にジェギョンを殺害する計画を立てたのです。
そんな時、妻のジェギョンが誘拐されてしまいます。
そして、ユンチョルは犯人から身代金を要求されますが…。

では、今回は1話から紹介していきますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

【僕のヤバい妻】(ネタバレあり)

スポンサーリンク

僕のヤバい妻 1話

朝、ユンチョルのお見送りのためにジェギョンは玄関の前に出ていた。
自宅はかなりの豪邸で高級車で出勤しているようだ。

すると隣の夫婦の夫(チョ・ミンギュ)と妻(ハ・ウネ)が仲のいい様子をユンチョル達に見せた。それに対抗するかのように、ジェギョンもユンチョルの頬にキスをした。

その場を笑顔でやり過ごしたユンチョルだったが、キスのせいで蕁麻疹が出たようだ。

そんなに嫌いなの?

夜、ユンチョルの携帯にローン返済のメールが届いた。朝、妻に頼んでいたことだろう。

妻は無視していたが、ローンが払えないのだろうか?

帰ろうと車に乗ると浮気相手のチン・ソンミが車の中で待っていて二人はキスを始めた。そして二人はホテルで…。

浮気だ~

その時、ソンミがジェギョンの殺害を持ちかける。赤ワインに入れ、薬で殺すと言うのだ。致死量が少ないので死因が病死になるとソンミは説明した。

ユンチョルは、ワインに薬を仕込み、いくらなんでもこれはダメだと呟いた。

やらないのかな?

ユンチョルが家に帰ると、家の前に止まっていた車が動き出した。その車をキャップを被った男が運転しているのをユンチョルは見た。

家に入ると、部屋には大量の血痕が…。
ユンチョルは驚き、ジェギョンの名を呼んだ。電話も繋がらず、家中探したが妻の姿はどこにもなかった。

ふとテーブルを見ると紙があり、そこには
“50億ウォン用意しろ。通報したら女は死ぬ
N31”と書いてあった。

ユンチョルは警察に通報。刑事(ソ・ジテ)は身近な人間の可能性が高いとユンチョルに言う。

ココアを飲んだカップが2個流しにあった。それは、妻と自分のカップだとユンチョルは答えた。
ソ刑事は二人で飲んだのかと聞いたが、自分はココアは飲まないとユンチョルは話した。
そして、9時に店は閉まるが帰宅した12時まで何をしていたのかとユンチョルは聞かれ、
コーヒーを1人で焙煎していたと話した。
そして、アリバイを聞かれているとユンチョルは気がついた。

別の刑事がワインを調べているのを見て、ユンチョルは自分が買ったものだと言ってワインを取り返した。

ソ刑事が疑い深く見てるからすぐバレそうに思える

ソ刑事は平穏な様子で夜中の12時にワインを買ってきて飲もうと言うユンチョルが犯人で確定だと感じているようだ。

やっぱり、バレてる~。

ユンチョルは、妻が誘拐されて、妻から解放され自由の身になり、爽快な様子だ。
そして、妻が帰らなければ金も全て俺のものだとユンチョルは思っていた。

朝起きるとまた刑事が家に来た。
そこへチョ夫婦がうちのポストに入っていたと、N31からの手紙を届けにやってきた…。

スポンサーリンク

僕のヤバい妻 2話

“警察に連絡したな
殺してやろう”
と手紙には書かれていた。
その中には、剥がされた妻の爪が入っていた。

血がついてる。怖~。

犯人と思われる人物がSNS上で夫婦の結婚写真や誘拐のことを世間に広めた。
警察は、急いで捜査を進める方向だ。

ユンチョルの家の周りはマスコミや野次馬でごった返していた。
世間の話題は事件で持ちきりになり、ユンチョルは有名人になった。

ユンチョルはこうなる前から妻の死を願っていた。
ジェギョンは2年前に亡くなった両親から遺産を100億ウォン相続していた。
その金はレストランの開店資金に当てた。
ユンチョルはその残りの金も自分のものにしたいのだ。

酷い!!

ソ刑事は、この話を聞いてますますユンチョルを疑った。
ソ刑事はレストランに行き、事務所から出てきたユンチョルから女物の香水の香りがするのに気がついた。
そして、ソンミとユンチョルが不倫しているのではと疑念の目を向けた。

全部バレてるよ~

ソ刑事は、ユンチョルのレストランの経営状況が悪化したこと、車から血痕が採取されたことからユンチョルも容疑者と考えていると話した。

そして、隣人のハ・ウネがテレビの取材を勝手に受けて、ジェギョンが夫が浮気しているのではと悩んでいたことを話した。
それを聞き、焦ったソンミはワインを捨てるようにユンチョルに言った。
刑事が一階に待機している中、ユンチョルは赤ワインを急いで浴室に流した。

ハラハラする~

そして、ユンチョルは2階から脱走した。
その様子をキャップを被った男が見ていた。

ユンチョルは義兄(ノ・チャンボム)に助けを求めに来ていた。
浮気はしたが、誘拐はしていない。自分の靴の跡はついていたが、靴はなくなっていた。
誰から見ても最有力容疑者だとチャンボムは言った。
真犯人を探すしかないと言われたユンチョルはココアのカップのことを話した。そして、妻の浮気をチャンボムが疑うと、そんな人ではないと繰り返した。

チャンボムは、外にキャップをかぶった不審な男がいるのを見つけた。
あのとき車に乗っていた男だと気がついたユンチョルは男を追いかけて誰だと聞いた。
妻は生きているのかとユンチョルに聞かれた男は笑いながらどう答えて欲しいのかと聞いた…

一体誰??

スポンサーリンク

僕のヤバい妻 3話

キャップを被った男(ソン・ユミン)はジェギョンの後輩で、1ヶ月前に偶然ジェギョンと再開していた。そして、ユンチョルの浮気相手までジェギョンが知っていると話した。
ユミンはジェギョンが心配で見張っていただけだと話した。

ユンチョルは、ソンミに疑いの目を向けた。
ソンミはお金が欲しいという本音を見せた。

姪のチェリムから電話があり叔母さんから預かったものがあると話した。
実家に帰ったユンチョルは、姉から母が肺炎になった時、ジェギョンが看病に、実家の店の手伝いまでしてくれていたことを聞かされる。
おまけに、ユンチョルの仕事が上手くいくことも信じていたということも。

泣きそうっ

それから、大家に掛け合い店が続けられるようにしてくれたことも姉から聞いた。

チェリムは、叔父さんより先に死んだら渡してと言われたと言ってジェギョンから預かった鍵をユンチョルに渡した。

鍵のついた引き出しには、ユンチョル名義の預金通帳があった。預金は50億ウォンだった。
そこには、6年前結婚当初に約束したことが書いてあった。
ジェギョンが、これだけは守って欲しいと言っていたこと。
“死が二人を分かつまで永遠に愛している”

私が持っているものは何かを成し遂げようとするあなたの妨げになると思った。
私はあなたを信じてる。
ここに残すのは遺産ではなくてあなたへの信頼だと手紙には書いてあった。

馬鹿なユンチョル

車にあった血痕が妻のものという理由でユンチョルは逮捕されそうになっていた。
その時またN31から封筒が届いた。中身はUSBのデータだった。
その動画には手首を縛られ殴られたのか口から血を流しているジェギョンが、写っていた。

そして、犯人からのメッセージが
“発行番号の違う紙幣で50億ウォン用意しろ
通報したら女を殺す”
というものだった。

ユンチョルは、急に家の前に集まっているカメラに向かい、犯人からの要求を話し、お金を交換して欲しいと頼んだ。
疑う刑事にユンチョルは、金より命が先だと言った。

なにか変わった?

朝、お金の交換に大勢の人が訪れた。
その中にソンミが来ていた。ソンミは手紙をユンチョルに渡した。
“私がついているわ、あの約束を忘れないで”とそこには書いてあった。

スポンサーリンク

僕のヤバい妻 1~3話感想

このドラマは、日本の同名ドラマ「僕のヤバい妻」をリメイクしたということで、とても楽しみにしていました!!

夫が自分よりも財力のある妻に逆らえず、細かいことを注意されるのに我慢ならず、触れるだけで蕁麻疹が出てしまうようになったのには驚きます。
そして、6年前の愛の誓いも、妻の献身的な愛情も知らずに、愛人と楽しみ、いつの間にか妻の殺害まで考えた夫に憤りを感じました。

そんな時に誘拐された妻。
妻の自分への変わらない愛を知り、愛人の自分への愛のなさを知ったユンチョルは、妻の救出の為にお金を集めます。

ユンチョルは、妻の愛を知り、本当に変わったのか?
次回が気になります。

スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください