僕を溶かしてくれ-あらすじ-11話-12話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-僕を溶かしてくれ-あらすじ-11話-12話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

僕を溶かしてくれ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
みなさん前話見ましたか?もうドキドキが止まりませんでしたよね。温度が上がると予測不能の事態が起きるため、温度が上がらないようにシャワーを浴びながらのキス。ドンチャンとミランのキス。
とっても熱いキスでしたよね。見ていてドキドキ、キュンキュンしましたが、今後二人人どんな展開が待っているのか、とっても気になります。
では早速先へと進んで行きましょう!

【僕を溶かしてくれ】(ネタバレあり)

11話

シャワーの中で熱いキスを交わした二人。

ミランはドンチャンにこの先、普通の人たちのように生きることができるのか尋ねます。
これにドンチャンは、時間がかかるのかもしれないと話します。

ミランはドンチャンの幸せが大事だとしつつ、一緒にやりましょうと話します。
気持ちを伝え合う二人

二人は見つめ合うものの、そこにはまたアラーム音が・・・。

ドンチャンは自分の着ていた服を乾かすため、ミランのそばを離れます。

翌日。ハヨンに会いに行くドンチャン。
亡くなった情報提供者が、ソクドゥの妻であるパク・ヒョウだと強調するようお願いします。

それとともに今のソクドゥの弟がなりすました偽物で、本物は冷凍で眠っていると話します。
ドンチャンに頼まれたハヨン。
ホンソク代表によって板挟みになり悩みます。
ソクドゥに圧力をかけられた、ホンソクが情報提供はなかったことにしょうと

密かに恋愛を始めたドンチャンとミラン。
ミランはハヨンに会いに行き、冷凍人間に対して好意的な対応をしてくれたと感謝します。
ハヨンはドンチャンのためなんだよね

仕事だからやったとハヨン。
さらに続けて、皮肉めいた嫌味をぶつけます。

その後、二人はデートをする約束をします。

弟のナムテを一緒につれて行くミラン。
3人でスケートをしに行くことにします。

スケート場でミランはドンチャンに・・・。
「本当に好きな人ができた時、一番に見せたかったのは弟なんです」と。
ドンチャンはいい印象を与えるべきだったなと答えると、3人でスケートをします。
3人でデート♡手を繋いでドキドキ

ミランとドンチャンは、スタッフ達と一緒にゴーゴー99の撮影現場へと向かいます。
まるでバス旅行の勢い(笑)

歌って騒いでのドンチャン騒ぎに乗じて、こっそり手を繋ぐ二人
温度が上昇しちゃいますよ(^ ^)
撮影も無事済みそれぞれの部屋へと向かうものの、ミランは眠れずに部屋から出るとドンチャンも・・・。

未来の自分たちの想像をしながら話をする二人。
お腹が出て髪も薄くなっているとか、うるさいおばちゃんになっているとか

一方。
ハヨンはソクドゥになりすましている、双子の弟ヒョンドゥに会いに行くと2枚のカードを持っていると話します。
真実をなかったことにしてしまうか、真実を報道するかって・・・。何考えているの?

ヒョンドゥにファン博士を、次に殺すつもりかとハヨンは尋ねます。
これにヒョンドゥは、欲しいものはなんだと。

ハヨンはドンチャンが欲しいと答えます。

その後、ヒョンドゥは、冷凍してあるはずのソクドゥがいないことに気がつくと、ファン博士を脅迫します。
同時にドンチャンとミランの、低温活性プロティンに変動が起きていて・・・。

12話

突然、めまいに襲われて倒れてしまったドンチャン。

ヒョンドゥに拉致されてしまったファン博士。
博士のもとにミランとドンチャンの低温活性プロティンに、変化が起きていると連絡を受けたファン博士・・。
銃口を向けられながらも、「君を信頼しているM,3,4」と答えて電話を切りましたね

ソクドゥをどこへやったのか尋ねるヒョンドゥ。

倒れたドンチャンは病院へ運ばれ、キボムは解毒剤を持ち病院へ急ぎます。
ファン博士に言われたものですね

解毒剤でもとに戻ったドンチャン。
ミランにも同じ症状が出ていると知って、ファン博士のもとへ行こうとしますが、ファン博士とは連絡が取れないと引き留められます。

ミランがやってくるものの、自宅へ戻るよう指示するドンチャン。
ミランを帰したものの心配でたまらないドンチャン。
ミランの家へ向かうと、ミランも病院へ行こうとしていたところに出会います。

飲みに行った二人。
ミランはドンチャンに愚痴をこぼします。
初恋なのに好きな人を抱きしめられないと。
不公平だと。もう死んでしまうのかと。
飲んだのはサイダーですが・・・・

翌日。
ドンチャンはヒョンドゥの会社に押しかけ、取引をしようと持ちかけます。

ヒョンドゥに提案をした後、ホンソクにヒョンドゥの質問をするドンチャン
ホンソクが味方なのか敵なのかを、見極めようとしているのかな

ヒョンドゥとソクドゥが双子でヒョンドゥが、ソクドゥになりすましているのを知っているか?と。本物のソクドゥは冷凍されていることを。

これにホンソクは驚きをかくせません。
何も知らないようですね

その後、ドンチャンはハヨンがヒョンドゥと会った事実を掴むと、ハヨンの元へ行きヒョンドゥに会いに行った理由を問い詰めます。
事件を報道しない理由も矢継ぎ早に浴びせます。

何も答えないハヨン。
ドンチャンはハヨンに警告します。

ハヨンはヒョンドゥに連絡して、ファン博士を解放するよう話しますが、ヒョンドゥはハヨンを脅迫します。

ハヨンの会話を録音したテープを流すヒョンドゥ。
ミランを冷凍カプセルに戻せって・・・・・。怖い女・・・

ハヨンは窮地に陥るものの、ドンチャンを助けることを選択。
ドンチャンに電話をかけると、ドンチャンはすぐにペク刑事に電話をかけ、チョ博士の研究所へ行って欲しいとお願いします。

難を逃れたチョ博士とミラン。

そして低温活性プロティンを抑える、配合を発見したと聞いたドンチャン
ミランが解毒剤の試薬の実験台になっていると聞かされます。

ドンチャンも同じように、試薬の実験台に・・・。

その後、ついにゴーゴー99の放送日がやってきます。
放送が始まってスタッフみんなが、番組に釘付けに・・・・。

突然、車の爆発事故のシーン。
夫を助けて欲しいと女性の声。テロップ・・・。
冷凍実験プログラムに参加した私たちに何が起こったのか?

流れてきたナレーション。

「一連の無関係と思える出来事の中心に、ウンソングループ会長であるソクドゥの双子の弟、ヒョンドゥが関係している」と・・。
ドンチャンの声ですよね?

切り替わる映像の先には・・・・
自分が本物のソクドゥだと名乗る男の姿が・・・・。

感想

内緒で恋愛をはじめた二人が、とても初々しいカップルに見えます。
お似合いのカップル。なんとか低温活性プロティンの薬の開発もでき安心。このまま二人の病気が治って欲しいですね。
普通のカップルのように過ごして欲しい。ただ、ハヨンの悪女には怖いの一言です。ハヨンがこの先、どうなって行くのかも見守らないといけませんね。愛って人を狂わせるんだなぁ・・・。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください