僕を溶かしてくれ-あらすじ-13話-14話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-僕を溶かしてくれ-あらすじ-13話-14話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

僕を溶かしてくれ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ミランとドンチャンの恋模様にもっとドキドキしたいのですが・・。それが率直な感想ですが、見ていて楽しい!12話の最後で、ショックで凍りついてしまうような出来事が起きましたね。
ドンチャンのナレーション。ウンソングループのソクドゥ会長の弟が関わっていると公表。画面に映し出されたのは、本物のソクドゥ。冷凍カプセルで凍っていたはずの、本物のソクドゥでした。これにはそれを見ていた全ての人間が、凍りついてしまいましたが・・・・・。

【僕を溶かしてくれ】(ネタバレあり)

13話

映像の中に映るのは、病院と思われる病室・・・。
ベッドには一人の人間が・・・・。

自分が本物のイ・ソクドゥだと話す男の姿に、画面にクギ付けになった全ての人間が凍りついた・・・・。

誰もが呆然とする中、続いて行く映像。

現在の会長はソクドゥの弟のヒョンドゥがなりすましたもので、本物のソクドゥではないとドンチャンの声が締めくくりました。
ドンチャンの言葉が合図かのように、電話がじゃんじゃんなり始めた!!

結果として、懲罰委員会にかけられることになるドンチャン。
後悔していないと言い切った姿がかっこよかった

真実を隠したままの人生を送りたくはないとドンチャン。
自分がしなければならないことをしたし、今までで最も公共の電波をうまく利用したと確信したと話します。
どこまでもかっこいいドンチャン

テレビ番組を知ったヒョンドゥ。
緊急に開かれた役員会に出席すると、放送されたものは事実無根だったと話します。

窮地に追い込まれて行くヒョンドゥ。
なんとか切り抜けようとするものの、そこに本物のソクドゥが息子のチョヌが押す車椅子に乗ってやってくると、自分こそが本物のソクドゥだと表明します。

息子のチョヌもヒョンドゥに、母親を殺したと激昂します。

ヒョンドゥは警察に捕まることになり、ファン博士は無事に助け出されることになります。

ドンチャンは会社に辞表を提出します。
ドンチャンが辞表を出したと知ったミラン。
ドンチャンはミランに、ストリーミングチャンネルを一緒にしないかと誘うものの、ミランはあっさりと断ってしまいます。
ちょっと意外かも(^ ^)

放送局を去ったものの暇で、暇で時間を持て余すドンチャンは、放送局へサプライズ!
しかし、ミランとジフンが一緒にいる光景を目撃して怒りを爆発させることに・・・・。
嫉妬するドンチャン、可愛い♡

その後、ドンチャンはハヨンが20年前、ジンの元に事件が起きた時にドンチャンの失踪事件を調べてほしいと懇願しに来たことを知って衝撃を受けます。

衝撃を受けたドンチャンは、ハヨンに真実を話さなかった理由を問います。
号泣するドンチャン。

ハヨンは自分を許さないでほしいと涙を見せます。
ハヨンまともになった??

そこへ屋上へとやって来たミラン。
ミランはハヨンとドンチャンが抱き合う姿を目撃してしまいますが・・・・。

14話

屋上で抱き合うドンチャンとハヨン。

その姿を目撃してしまうハヨン。
ミランは逃げるようにその場を後にしてしまいます。

ミランは会社を逃げるように後にすると、街を彷徨いながら歩きます。
とてもショックを受けたみたいですね

ドンチャンから電話がかかってくるものの、ドンチャンの電話を無視するミラン。
ギョンジャに電話をかけると、お酒を飲もうと誘います。
酔っ払いたい気分だよね・・・。わかるなぁ・・・・。

酒を飲みながら、話をする3人。
ミランは友人にドンチャンのことを相談します。
自分はドンチャンを運命だと思っているけど、ドンチャンは同じように思っているかなって感じているみたい

一方のドンチャンは、ミランに電話をかけるものの全く繋がらないことを心配します。
屋上でのことを見られたと知らないものね

仕方なく家の前で待ち伏せするドンチャン。
ミランはドンチャンに、電話に出ない理由を問われます。

喧嘩をしたくないミランは、傷つきたくないと話します。
さらに今日は考えたいので、明日話すことにしようと答えると家の中に入ってしまいます。
悪い方へ行かないといいなぁ

ドンチャンはミランの言葉に困惑してしまいます。

ドンチャンは博士のガブスに低体温症の新薬は、最初に自分に投薬して試してほしいとお願いをします。
ミランも同じこと言ってイました。似た者通しってことかな

ドンチャンはミランに、どうしてこんなことになったのかを問います。

屋上で二人が抱き合っているのを見たとミラン。

ミランが電話に何度かけても出なかった理由がわかって呆然とするドンチャン。

ミランはハヨンとの間にある、間柄を詳しく知りたいと思いますが、ドンチャンはプライバシーだからと話すことはありませんでした。

その後、ドンチャンはガブス博士から新薬を投与してもらい、投与してもらうことになりますが・・・。

感想

ヒョンドゥが逮捕されこれでドラマも、ハッピーエンドへ向けてラストスパートかなと思いましたが、なかなかそうはいきませんね。
残りも後2話・・・。ドラマの結末が気になって仕方ありません。新薬を試したドンチャン。14話の最後で新薬を試した後、胸の痛みの襲われて倒れてしまいましたが大丈夫なのでしょうか?ハッピーエンドを願っていますがまだ、ハラハラさせられそうです。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください