優雅な一族-あらすじ-13話-14話-感想付きネタバレでありで!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ワンジュンがトランスジェンダーだと知り
受け入れることができないチョルヒは、
ワンスを後継者に・・・と考えます。

探し求めていた捜査記録が手に入り、
15年前の殺人事件の再審請求を行うため
準備を進めるソッキたちですが・・・。

それでは、第13話スタートです!!

【優雅な一族】(ネタバレあり)

13話

子供がいなかったチョルヒとジェリム夫妻。
ワンスとワンジュンを連れて突然現れたヨンソは、
ジェリムを追い出し女主人となる。
ソッキが生まれる前・・・ですね。

現在―――

車を飛ばし、ジェグクに会いに行くソッキ。
ユンドが横領の罪で逮捕されたと知る。
15年前の殺人事件の再審請求を止めたら、
ユンドは今まで通りの生活に戻れると言うジェグク。
どうするのでしょうか。ピンチですね。

ニュースパッチに集まるブギ、グァンミ、オ刑事、ソッキ。
オ刑事は、交通課に異動。妻と子供は実家に避難することに。
ブギとグァンミは、オフィスを荒らされパソコンやカメラを失う。
自分たちのせいだと謝るソッキ。何かに気づき、ある場所へ。
誰もいないのに勝手に入って物を持っていくとか・・・ただの泥棒。

家宅捜索で店を荒らされたジャンス。
ジェグクが訪ねてきて、再審請求を諦めれば釈放すると言われるが、
ユンドに罪を着せて、スンを刑務所にいれた張本人だと気づき、拒否する。
息子は無実だと言い切る姿がカッコいいです。
そんなジャンスを

敗者

呼ばわりし、立ち去ろうとするジェグク。
ジャンスは、ジェグクを呼び止め、顔に水をかけて・・・!!!
あなたたちのような汚い生き方は絶対にしないと怒りをあらわにする。
チョルヒとは比べ物にならないほど素晴らしい父!!!

ジェグクが去ったあと、店にやってきたソッキ。
ユンドにもう二度と会えないかもしれない・・・と涙を流すジャンスに、
自分が必ず釈放させてみせると約束する。
助けてほしいと頭を下げるジャンスの姿に、泣いてしまうソッキ・・・。

ユンドの面会に来たソッキ。
自分を責めて謝るユンドに、必ず助けると約束する。
釈放されるための方法はただ1つ・・・。
48時間以内に逮捕令状を出したチュ検事正を味方につけること。
ソッキは、また突拍子もないことをしでかすのか・・・!??

ブギ、グァンミ、オ刑事を捜し、再び協力を頼むソッキ。
4人はニュースパッチに集まり作戦を立てる。
良かったです。ソッキは1人じゃありません!

ワンスのオフィスを訪ねるソッキ。
ワンジュンではなく、ワンスに会社を継いでほしいと思っているが、
ジェグクが邪魔をするはずだから、追い出そうと提案する。
ジェグクがいなくなったら1番得する人ですね。

ジェグクに会い、考えを確認したワンス。
ソッキに協力し、チョルヒの本心を探ることに。
味方・・・??心の底では何を考えているのか・・・。

チュ検事正と会うソッキ。
様々な証拠を見せ、ジェグクの逮捕とユンドの釈放を要求する。
どこまでも強気な態度。さすがソッキ。カッコいい!!

どうするべきか悩むチュ検事正。
チョルヒに会い、ジェグクと手を切るべきだと話す・・・。
うまくいきそうな予感・・・。

チュ検事正に呼ばれたテヒョン。
ユンドを釈放するよう指示され、ジェグクとの間に何かあると気づく。
今まで自分の父とジェグクが何をやってきたのか、知らないようですね。

釈放されたユンドが検察を出ると・・・
待っていたソッキが、約束を果たしたと笑顔を見せる。
ユンドはソッキにキスをして・・・。2人は見つめ合い、微笑む。
突然でビックリ!!お似合いです^^

店でユンドを待つジャンス。
ソッキと共に帰ってきたユンドを抱き締め、喜ぶ。
また会えて、本当に良かったです^^

―――危機管理チーム“TOP”―――
ジェグクとチーム長らが会議を行っているところへソッキとユンドがやってくる。
皆さん驚いています。ソッキの着ているピンクのお洋服、可愛い~^^
さらに、逮捕状を持ったオ刑事がやってきて
ジェグクは強要罪と偽計業務妨害罪で逮捕される・・・!!!

14話

ジェグクが逮捕されたとニュースが流れる。
書斎にサンウォンを呼んだチョルヒは、
新しいチームを作ってくれ・・・と話す。
次のトップになれ・・・ということ??

―――危機管理チーム“TOP”―――
ジェグクを復帰させようと準備を進めるチーム長たち。
心配したワンジュンが様子を見に来る。

ジェグクの面会に来たサンウォン。
すぐに勾留適否審査を請求すると伝える。
黒幕はチュ検事正とチョルヒだと考えるサンウォンに、
ワンスを使ってチョルヒを動かし、チュ検事正と共謀したソッキだと言うジェグク。
イ判事の出国と再審請求の確認を頼む。

ニュースパッチに集まるソッキたち。
勾留状が下りたと大喜び。再審請求をして、記者会見を開くことに。
そんなに喜んじゃっていいのかな・・・まだ何か起こりそうな気がします。

ジャンスの店に行くユンドとソッキ。
食事をしたあと、ソッキはユンドの部屋へ。
モ家が騒がしくなるので、お泊りです^^ 
お風呂から出たユンドは、着替えると言ってソッキを追い出し、慌てて部屋の掃除・・・。
好きな人が部屋に来たんですから・・・気になりますよね!
部屋に戻ったソッキは、ユンドが芳香剤を置いたことに気づき、微笑む。
ユンドが香水??をまきすぎて、ソッキがむせてます・・・笑

イ判事の居場所を突き止めたジュニョク。
チュ検事正に会い、ユンドが再審請求したことを伝えるサンウォン。
それぞれジェグクのために動いていますね。マズイです。

ジェグクに事情聴取するテヒョン。
拘置所へ向かおうとした時・・・チュ検事正が現れ、釈放するよう指示する。
結局こうなってしまいましたか・・・。
勝手なマネをしたことは反省しているから、
再審請求を棄却に持っていってほしいと頼むチュ検事正。
指示があるまで動かないようにと伝えるジェグク。
ユンドが再審請求したことを知らなければ・・・釈放されなかったはず。
やっぱりジェグクは手強いですね。

ブギに会うユンドとソッキ。
イ判事が“TOP”に連れていかれたと聞き焦る。
さらに、ジェグクが釈放されたという記事が・・・。
記者会見のため、ひとまず会場へ向かうことに。

ニュースパッチで記者会見を開くソッキたち。
ユンドは、15年前のアン・ジェリム殺人事件で検察が不正を行ったため
当時担当だったチュ検事正を告訴し、彼とMCグループが共謀した
証拠を集めて再審請求したと発表。
自分は服役中の家政婦の代理人であり、息子だと明かす。
家で記者会見を見ていたモ家の人々。驚きの表情を見せる。
特にヨンソが・・・。

書斎でチョルヒと会うソッキ。
事件について調べるために帰国したのかと問われ、そうだと答える。
そして、必ず真犯人を見つけると宣言。
遅れてやってきたヨンソがソッキを責めるが、
家族の中に犯人がいるのでは?と問われ、口を閉じる。
怪しいですよね。やっぱり。
チョルヒとソッキは言い合いになり、ソッキは書斎を出ていく。
チョルヒはヨンソに「あの日のようにただ黙ってジェグクに従え」と言う。
あの日とは・・・殺人事件の日のことでしょうか。

―――危機管理チーム“TOP”―――
帰ってきたジェグク。
真っ赤なスーツを着こなすってスゴイ!!
チュ検事正の不動産や株、預金額、女性関係など
全てを公表するよう指示。
再び手を組んだのではなかったんですかね・・・。

検事総長候補 チュ検事正の不正に関するニュースが流れる。
ジェグクの思惑通り、マスコミの関心は不正の方へ。

書斎である人物を待つヨンソ。
しばらくしてやってきたヨン・ギャラリーの館長に、
美術館が開館した日を覚えているか・・・と話し始める。
チョルヒは最後まで参加していたかと問われ、欠席だったと答える館長。
おもむろに箱を差し出すヨンソ。中には金塊が・・・。
突然のことに驚き、言葉が出ない館長。
物凄く欲しそうな顔してますね~。

そんな時、ワンジュンが現れ、ヨンソは咄嗟に金塊を隠す。
本棚が見たかっただけ・・・とワンジュンはすぐに立ち去る。
バッチリ見られてたと思います。

チュ検事正が記者会見を開き、辞職を発表。
ジェグクは、もっと追いつめようと考える。
やるときはとことんやるんですね。
殺人事件の再審担当判事が分かり、
サンウォンに約束を取り付けるよう指示。

ニュースパッチに集まるソッキたち。
再審請求が棄却される可能性があるため、
ジェグクの余罪を探すことに。
沢山ありそうですが、見つけられるのか・・・。

―――危機管理チーム“TOP”―――
チュ検事正の辞職に関心が高まる中、
ジェグクはテヒョンを巻き込むよう指示。
犯罪者として有名にすると・・・。

テヒョンが権力を濫用し、チュ元検事正の不正を助けたとして
近く取り調べを受ける・・・というニュースが流れる。

ある記事を見て、驚くユンド。
チュ元検事正が自殺したと書かれており・・・。
テヒョンが巻き込まれたからでしょうか。

チュ元検事正の葬儀が執り行われる。
テヒョンは、弔問に来たジェグクに強い眼差しを向け・・・。
その場に居合わせたソッキは、2人をじっと見つめる。
ジェグクが父の死に関係していると気づいているはず。

ワンスからワンピョが30年前に外に子供を作ったと聞いたジェグク。
チョン執事を呼び出し、ソッキはワンピョの娘かと問い・・・
驚く様子を見て確信する。
え~!!!驚きました。まさか、ジェリムとワンピョの子・・・??

チョルヒの書斎にやってきたジェグク。
ソッキはワンピョの娘だとDNA鑑定書を手渡す。
チョルヒは、ショックを受けて倒れてしまう・・・!!!
どうやら知らなかったようですね。
意識を失ったチョルヒ。じっと見つめるジェグク。
早く助けてあげてください・・・。

感想

最後に衝撃的な事実が判明しました!!!
ソッキがワンピョの娘だったとは・・・。
孫じゃなかったんですね~・・・。

ジェリムとワンピョの子かと考えましたが、
かなりの年齢差ですよね。
別の女性とワンピョの子だとすると、
ソッキはジェリムの実の娘ではない・・・。

ソッキよりもジェグクが先に知ってしまったので
何だか悪い予感がします。
ワンスが余計なことを・・・。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください