元カレは天才詐欺師-あらすじ-3話-4話-感想付きで詳しく紹介!

韓国ドラマ-元カレは天才詐欺師-38師機動隊-あらすじ-3話-4話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

元カレは天才詐欺師-タイトル

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジョンドは出所したばかり。
再び刑務所に舞い戻る事はごめんです。
そこで口にしたのが「ジンソクの税金を徴収する代わりに、刑務所は見逃して欲しい」という事でしたが果たして!?

【元カレは天才詐欺師】ネタバレあり

第3話

ジョンドはテレビ局の取材だと言って、ソンイルの職場までやって来る。
そして取材だと言って連れ出すのだった。

ジンソクに60億と言う大金を支払わせるにはチーム結成が必要だと言うジョンド。
向かった先は”飛ばし屋”のハクチュ兄貴。
EQは高いがIQは低いと言う欠点があると言う。

次にチョン・ジャワン。
ジョンドの刑務所仲間で不細工だがいいサイトを作ると言う。

続いて向かった先には綺麗な女性、チョ・ミジュ。
色仕掛けで男から大金を巻き上げる。

一見セレブなおばちゃまノ・バンシル。
とっても怖い闇金業の社長のようだった。

全員集合したところで、仕事の内容を話すジョンド。
「税金の巨額滞納者からお金を徴収し、支払わせる」という仕事内容を聞いた仲間たちは唖然とする。

バンシルはさっさと帰ろうとするが、ジョンドが「報酬として全額を渡す」と言って何とか留まるのだった。

バンシルが報酬として全額持っていくとどうなるの??
もしかしてソンイル、またまた詐欺にかけられる??
謎ですが・・・この先を楽しみに(^▽^)/

それから毎日真面目なソンイルは詐欺の特訓。
あたりや、詐欺電話。

詐欺師に必要な洞察力と話術の特訓は、女性の電話番号を聞き出す事だった。
ことごとく失敗しビンタを食らう日々だった。

ある日の打ち合わせ。
ハクチュ兄貴の会社の地下に集合する詐欺グループ。

ソンイルは遅れてやって来たが、その後を追って来たのは同じ課のソンヒだった。

ジョンドの顔を見て詐欺だと確信するソンヒはソンイルに忠告する。

かつてソンヒもジョンドに騙されたようですが・・・
彼氏だったジョンドとソンヒが別れた理由には、ジョンドの事情がありそうです(≧∇≦)
ミジュとも顔見知り??

いよいよ詐欺グループが始動する。
手始めに、ジンソクに不動産アドバイスをしているノ・ドッキから詐欺にかける。

ジョンドは金融監督院のふりをしてドッキの自宅を訪問する。
預金を全て下ろさせるジョンド。

そこに警察のふりをしてやって来たソンイル。
初めての詐欺にとても緊張している様子。

ところがこの様子を見ていたソンヒが警察に電話。
「詐欺です」と通報してしまう!!

第4話

ジョンド達の作戦で大金を全額下ろしてきたドッキだが、あまりにも下手な警察官を装ったソンイル。
ジョンドとドッキとソンイルがもたもたしているところに警察官がやって来る。

そしてドッキも全員連れて行かれることに・・・。

真面目なソンイルが逮捕だなんて!!
・・・と思いきや実はこれも詐欺師の一員??
偽物刑事でした!実に巧妙な手口!!

その頃、ソンヒから通報を受けた本物の警察官がやって来るが、そこにはハクチュ兄貴が住人となりすましていた。

警察官が帰った後は現金を持ってミジュと一緒に逃走する。

ドッキは詐欺グループのもとで、「金を帰して欲しければ騒ぎ立てるな」と言われていた。

ソンヒはソンイルに「自分がジンソクの税金を徴収するから、ジョンド達と関わるのはやめて欲しい」と話すのだった。

ソンヒはジンソクの税金を徴収しようと必死の策に出るがなかなかうまく行かない。

その頃ジョンド達は嘘の噂を流し、ジンソクに土地を売りつけようとしていた。

バンシルは突然ジョンド達の詐欺仲間から下りると言う。
警察がやって来たと言うのだ。

その刑事、ジョンドの父とも知り合いのようです
ちょっと訳ありの関係のようですが・・・

計画も1から考え直す事に。
ジンソクが賭けゴルフが好きだと言うことから、ソンイルと賭けゴルフをさせることに。

ジンソク行きつけのゴルフ場で、受付のミジュが遠隔操作しソンイルを勝たせるのだった。
そしてジンソクを夕食に誘うソンイル。

そこで嘘の情報を流し、土地を買わせようと策略する。
ジンソクはアドバイザーのドッキに電話で確認する。

ドッキは以前ジョンドから金を帰して欲しければ・・・と言われていましたが、ジョンド達に協力することで合意したのでしょうか・・・

ジンソクはソンイルの元を訪れ、「今すぐ土地の件でソンイルの後輩に会いに行く」と言ってきかないのだった。
困ったソンイルはジョンドに電話、「今からジンソクと向かう」と言って電話を切る。

寝ていたジョンドは慌てて用意し出掛ける。
ジャワンに偽サイトをすぐに作るよう指示しながら運転していたジョンドは事故に遭ってしまうのだった!!

一方その頃、ドッキは警察に「ジョンドが詐欺を働いている」と一報を入れるのだった。

第3話から第4話の感想

ソンイルもはジンソクから税金を徴収しようと、ジョンドと一緒に詐欺グループの一員として動くことになりました。
真面目でいつも一生懸命のソンイル。
部下のソンヒはそんな上司であるソンイルを心配しているようですね。
以前自分の付き合っていた彼氏がジョンドだったソンヒ。
その時、ジョンドは「好きで付き合っていたのではなく、だまそうと思って付き合った」と話していました。
とは言うものの、ジョンドのカバンの中には今でもソンヒとの写真が入っています。
これは何か訳ありですね~。
ソンイルは真面目な公務員。
そんな彼がジョンドと一緒に慣れない詐欺師を演じるところが、とても可愛らしいですね。
詐欺師演じるソ・イングク氏。
愛らしい笑顔がとても人懐っこく、魅力的ですね(^▽^)/
この詐欺、うまく成功するのでしょうか、ハラハラドキドキが止まりません!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください