内省的なボス-あらすじ-7話-8話-感想つきネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-内省的なボス-あらすじ-7話-8話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

内省的なボス




ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ロウンのことをジヘの妹ではなく、女性として気になりだしたファンギ。ウイルにときめきながらも、ファンギを心配し、応援しているロウン。
この2人がこれからどう進展していくのか、期待したいと思います♪

さぁ、今回は7話からお伝えしていきますね♪

【内省的なボス】ネタバレあり

7話

クリスマス会を終え、食事を用意していたファンギ・・そこでロウンは姉ジヘの話をし出す・・孤児院で優しく子どもに接するファンギを見て「もしかすると、自殺の原因は違うとこにあるのかもしれない」と思い始めるロウン・・そこに酔ったウイルから「少し会えないか?」と連絡が来て、そこに向かうロウン・・ロウンをジヘだと勘違いしたウイルは「卑怯な人間で申し訳ない」と謝るも、よく意味が分からないロウン。

大きな仕事の会議を社員たちと初めて顔を合わせて会議することにしてみたファンギ・・しかし気を使いすぎ、考えをまとめられず、うまくいかない・・

次は会食に参加してみようと試みるファンギ・・服に迷いすぎて時間がかかっているところに元秘書のギョリがあらわれる。そこで「専門的な分野が得意そうだから、服選びを手伝ってほしい」と話すファンギ。
ファンギは一人一人の能力をちゃんと見抜いてるんですね!!

会食中、写真を撮ったり、みんなの連絡グループにファンギも招待したりと楽しく過ごしていると、そこにウイルたちも会食に現れる・・しばらくしてウイルとロウンが「クリスマス・イブの日のことは忘れて欲しい」と話しているのを聞いてしまったファンギ・・なぜかウイルに腹が立ち、ウイルに反発し、店を出るファンギ・・

財布を忘れ、会社に戻ってきたロウンにファンギは「クリスマス・イブの日、ウイルと会ったのか?」と気になりすぎて聞いてしまう・・何もなかったと答え、水を飲みに行くが、そこには会食中に撮ったロウンが写ったパソコンが!!慌てて自分のフードの中に隠し、抱きしめるファンギ。
ドキドキしちゃいますね!!

プロジェクトの一環で孤児院の子どもたちを旅行に連れていくことに・・そこに現れるウイル・・20年ぶりに孤児院の院長と再会する。
ウイルが遅れてきたせいで、クライアントが怒ってしまう・・そこに付け加え、イスの母親のわがままで呼び出されるも、父親に「重要な仕事を放って、なにをしている」と殴られるウイル・・イスが止めるもロウンの元へ行ってしまう。

一方ファンギはウイルが忘れていった財布の中に、ロウンの描いた似顔絵が挟まっていることを知る・・
まさか、ウイル・・ロウンに惹かれているのでは・・?

お気に入りのぬいぐるみをなくし、泣いている女の子のために、空港中を探し回り、見つけ出したファンギ。その過程をクライアントのSNSにアップし、女の子のぬいぐるみも、社員のクビも守ったのだ。
ファンギ、かっこいい~~!!

ぬいぐるみとともに旅行先に到着したファンギ・・そこに女の子と待つロウンの姿が・・ロウンを見た瞬間「会いたかった」と話すファンギ・・

8話

院長に会いにくるウイル・・抱きしめる院長・・そこにファンギがあらわれ、女の子にぬいぐるみを渡す。

その夜、突然きたウイルのせいで、同じ部屋・同じベッドを使うことになるファンギ。昔の様にじゃれ合う2人・・ファンギのお陰で院長に会えたことを感謝するウイル。
こんな仲の良い2人に戻って欲しいですね・・

子どもたちもサイレントモンスターの社員たちも、ウイルも楽しそうにはしゃいでいる。ウイルがロウンと親し気にしているのが気に障るファンギは「いつ帰るんだ」とやきもちを焼く。
やきもちをやく姿がかわいいです♪

ある日、イスから「お父さんとお母さんは家族としてウイル兄さんを認めないくせに、家族以上のことを求めすぎてる」とここに来る前にウイルに何があったかを聞いたファンギ・・イスが傷ついていることを知ったファンギは「クリスマス・イブに何があったか本当のことをいいなさい」とロウンを責め立てる。
・・が、「何もなかった」と呆れ気味に答え、ビーチに連れ出す。なぜかカヌーをすることになったファンギとソンボン。ファンギのカメラを預かり、カバンに入れるロウン・・しかし、そのカバンを猿が取って逃げてしまう・・その後を追いかけるロウン。
戻らないロウンを心配したファンギとウイルはジャングルの中に入っていくが「俺が探す」と譲らず喧嘩になる2人・・そこにロウンの助けを呼ぶ声が聞こえ、2手に分かれる・・ファンギの行く道の先にロウンがいた。
気の上にかかってしまったカバンを取るため、ロウンをおんぶするファンギ・・しかし届かないため、肩車をし、カバンを取るもバランスを崩してしまい、ファンギの上に覆いかぶさる形で倒れてしまう2人・・足を怪我したファンギは駆けつけたウイルにおぶさって帰ることに・・その仲睦まじい2人を見て嬉しいロウン・・
ロウンもファンギのことを意識し始めている気がします^^

ロウンはどうしてファンギがそんなにカメラにこだわるのか気になり、カメラの中身を確認する・・その写真を見て驚くロウン・・

その夜、プールサイドで話すファンギとロウン。そこでカメラの中を見たことを話す。ファンギはロウンに気持ちがバレたのかと焦るが、「自分のスタッフを好きだと思う気持ちはいいことですよ」とロウンに言われ、拍子抜けする。
「これからはボスのやり方で進んで言ってください。変わらず、このままでいてください」と話すロウン・・嬉しくてほほ笑むファンギ・・そこにウイルがあらわれ、喧嘩腰の2人。
お酒を飲みいくも、ウイルもファンギも泥酔し、ロウンが部屋まで連れていくことに・・ファンギをベッドに寝かすつもりがそのまま倒れ込んでしまう・・ファンギはロウンを見つめ、頬に手を当てる・・

内省的なボス 7話・8話感想

地道に色んな事を試しながら、自分の苦手分野を克服しようと頑張るファンギの姿がとてもかわいくて、応援しちゃいます♪
そんなファンギを見ているサイレントモンスターの社員たち・・少しずつだけど、本当のボスの姿を知り、距離も近づいた気がしますよね!空気を読まない、底抜けにポジティブなセジョンがとても役割を担っていると思います!

お互い気持ちの内は話さないけれど、なんだか三角関係になりそうなファンギ・ロウン・ウイル・・どうなっていくの動きに注目です!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。