内省的なボス-あらすじ-11話-12話-感想つきネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-内省的なボス-あらすじ-11話-12話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

内省的なボス




ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ついについにキスした2人♪いつもオドオドしたファンギではなく、男らしくてかっこよかったです^^
このまま2人は幸せになれるのか、果たしてプレゼン対決でファンギはウイルに勝てるのか!注目しながら今回は11話からお伝えしていきたいと思います♪

【内省的なボス】ネタバレあり

11話

プレゼンの時間・・ロウンは現れない・・。そのままファンギの時間になり、マイクを握るファンギ。
緊張で震えてしまい、うまく言葉がでてこない・・ざわめく会場・・もう無理だと思った瞬間、携帯のライトを照らし、ファンギを見守るロウンがいた。
ロウンを見つめ、少しずつ話し出し、無事にプレゼンを終えるファンギ。
すぐに会場をあとにするロウンを追いかけ、抱きしめるファンギ。しかしロウンが話そうとした瞬間、倒れてしまうファンギ。
ついにやり遂げることができましたね!!

ファンギが心配で残っていたロウン・・そこにファンギが起きてくる。
「ロウンさんが誰なのか、私はもう知っています」と3年前に事件のこと、何のためにこの会社に入ったかも知っていると話すファンギに驚き、「3年間、ずっと花を贈り続けてくれたミスタースミス?」と話すロウン。
ジヘの件を「今は言えないが、整理できたら自分から会いに行きます。それまで待っていてください」と話すファンギ・・何も言わず出ていくロウン。

翌日、体調が悪化したファンギ。しかし、プレゼンの結果、サイレントモンスターが契約を勝ち取り、ロウンも戻ってくることになった。
新プロジェクトで忙しいサイレントモンスター。しかしロウンはみんなからの電話にも出ず、家にずっといる。
ある日、「俺たちが昔の関係に戻るためにも、3年前の真実をロウンさんに明かし、許しを請おう」と話すファンギ・・しかし「対決に勝ったから自信がついたのか?」と全く受け入れる様子のないウイル。
ウイルは余裕がなくなっている気がします・・

イス退院の日、迎えに行くファンギ。イスがウイルを引き留めておきたいがために、わざと事故に遭ったことに気付くファンギは「このままじゃ2人とも幸せになれない」と治療を勧めるが「ウイルさえいればいい。信じて欲しい」と話すイス。

いつものようにロウンの父が営む理容室に訪れるファンギ。そこにロウンが帰宅し、ファンギがいるのを見て驚き、また常連客だと知って、さらに驚く。いつも、急な階段で危ないだろうとゴミ出しをし、雪の日は滑らないよう掃き、料理の差し入れをしてくれていたことに・・感動するロウン。

ある日、新プロジェクトのイベント会場を日にち間違えで押さえてしまったジェソン。そこでヨンジョンに頼み、別の会場を手配し、的確な指示を次々と出すファンギ。
ジェソンから連絡をもらったロウンは、ファンギの元へと急いで向かう・・そこにはヨンジョンと仲良く笑い合い、優しくするファンギの姿が・・そんな2人を見て複雑な気持ちのロウン。

イベント準備中のみんな。そこにファンギが帰ってくる・・しかしみんなヨンジョンの差し入れで食中毒を起こし、ファンギが病院に連れていくことに。
自分も体調がよくないのに、一人残って準備をするロウン・・しかし倒れてしまう。そこに戻ってくるファンギは、ロウンを抱きかかえ、病院に連れていく。
目覚めたロウンがファンギの心配をしていると、隣のベッドに寝ていたヨンジョンに「これからファンギの心配は私がするから。私もファンギが好きなの」と宣戦布告される。
ヨンジョン、気が強いww

体調の悪いファンギをベッドに寝かし、ずっとそばにいると話すロウン。しかし「そんな資格はない」と謝るファンギに「どんな理由があったにせよ、それなりの事情があったんでしょう?だから私は信じてる」と話すロウン・・その言葉に涙を流し、抱き合う2人・・

12話

翌朝、幸せそうなファンギとロウン。しかし、そこにロウンの父親が入ってくる・・ファンギを常連だと思っていた父親は驚き、怒りを隠せない。土下座をして謝罪するファンギ・・父親に連れ戻されるロウン・・
父親にブレイン広告で働いているのがばれてしまったんですね

父親と言い合いになり、出ていけと言われ、ファンギの元に行くロウン。「姉が死んだのに、何もするな、じっとしてろ・・そんな風な人なんです、父は」と父親の話をするロウン・・「それはロウンさんのことを守ろうとして耐えてきてるんだろう」と話すファンギ。
帰るように言うファンギの言うことも聞かず、強引に泊まるロウン・・実はロウンが家に帰る前に父親のもとを訪れ、謝罪し、ひどい仕打ちを受けていたことを見ていたのだ。

翌晩、実家に戻るロウン。家中にファンギからもらった花や母親、姉の写真が全て亡くなっていることに気付き、父親に抗議するロウン・・しかしカッとなった父はロウンの頬をぶってしまう・・家を出ていくロウン。
泣きながら荷物を持って駆け寄ってくるロウンを受け止めるファンギ。そこにヨンジョンがお酒を持って訪れる。3人で飲むことに・・ライバル心むき出しのロウンとヨンジョン。困り果てたファンギは酔いつぶれて寝てしまう。
ヨンジョンは冷たい感じですが、実際はいいひとそう♪

翌日、ヨンジョンの展示会に来るファンギとロウン、そしてウイルとイス。ファンギとウイルの仲を見て、違和感を感じたヨンジョンはウイルに「3年前にファンギが守った人はあなただったのね」と見透かす。
ファンギに詰め寄るウイル・・「イスと結婚するつもりだ。イスにばれたらどうする。」と話すウイルに「イスはもう全て知っている」と話すファンギ・・その会話を聞いていたイス・・

・・イスはジヘが自殺する直前、ジヘを責め、自分の手首を切り、「消えて」と言い放っていた。そして、そのロウンがジヘの妹だということに気付く・・

内省的なボス 11話・12話感想

ラブラブモードのファンギとロウン♪見ていてこっちが照れちゃいそうですが、そう幸せは長くは続かないものなんですかね・・お父さんにバレてしまいましたね・・そりゃ怒るのは当然だと思います。そこに初恋のヨンジョンもあらわれ、とにかく展開が目まぐるしい感じでしたww

それからイス・・ジヘが亡くなったその時間、話をたまたま聞いただけではなく、実際にジヘを責め、自傷行為まで・・!!ちょっと怖かったです・・これから3年前の事件の真相は明らかにされるのでしょうか。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。