凍える華-あらすじ-16話-17話-18話-キャスト情報ネタバレありで


韓国ドラマ-凍える華-あらすじ-16話-17話-18話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

凍える華.jpg
親子2代にわたる悪縁、愛した人に心を踏みにじられ未婚の母となった女性の悲しい復讐ドラマ。韓国では2016年2月に放送がスタートし、第1話で同時間帯視聴率1位を記録。『私はチャン・ボリ!』で悪役ミンジョンを演じたイ・ユリと、『白夜姫』で、ミンジョンに負けない強気なペク・ヤ役を演じたパク・ハナが共演する事でも話題になりました!
ドロドロ愛憎劇好きドラマファンには必見です!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ナヨンとの間に子どもがいたとわかってもセジンと結婚しようと決めたテジュン。セジンも妊娠したからでしょうか? それとも財閥の令嬢のほうが魅力的だからでしょうか? どちらにしてもナヨンを捨てるテジュンは許せません。
一番許せないのはテジュンの母ですが…。

【凍える華】(ネタバレあり)

【16話】

5年ぶりに会ったテジュンに抱きしめられるナヨン。夢のようだと言う。
今まで連絡がなかったことを心配するナヨン。
テジュンの部屋のクッションやカップなど、すべて2つずつ揃っているのを見て、ナヨンは自分の分を用意してくれたのかと言う。
テジュンは母の面倒を見てもらっていたお礼を言う。
ナヨンは家族に会いに行こうと言う。テジュンは子供のことかと聞く。
セビョルのことをテジュンが知っていたことを知り、今から会いに行こうと言うナヨン。
テジュンは今から話すことで自分を憎めと言う。
ナヨンへの気持ちが覚めたと言うテジュン。
さらにナヨンのもとには戻らないと言う。
とうとう言ってしまった!
セジンからの電話が来て、電話の相手が婚約者だというテジュン。
そんな冗談は全然面白くないと怒るナヨン。
信じないと言うナヨンに、慰謝料と思ってもいいと銀行の通帳を渡す。
それでも信じないナヨンに、テジュンは、子供はナヨンが育てろ、いやなら婚約者に育てさせるから連れて来いと言う。
セジンが育てるわけがない
ナヨンはテジュンに平手打ちをして目を覚ませと言う。
テジュンは目を覚ますのはお前だと怒鳴る。
これが現実だと言うテジュンにさらに平手打ちをするナヨン。
叩いて気がすむなら思い切り殴れと言うテジュン。
セビョルに会えば気持ちが変わるから行こうというナヨンに、勝手に産んで自分を騙していたと言うテジュン。
それでもテジュンの言葉を信じられないナヨン。
テジュンの頬、真っ赤です
セビョルを会わせると言って家を出ていくナヨン。
息子のフィギョンの相手にペク記者を考えている会長。ペク記者はセジンとテジュンの記事を書いた女性だが、実は財閥の令嬢のようだ。
ナヨンに声がそっくりな女性のことだ
記事がでたことが心配でテジュンに会いに行くセジン。
セビョルをテジュンに会わせるために連れて行こうとするナヨン。ナヨンの姉はそれを止めさせようとする。
記事が出たことを知らない母は行って来いとナヨンを行かせる。
ナヨンの妹はお金持ちの男性を騙しながら、うまくいっているようだ。
しかし、どうやら男性のほうも妹を騙しているようだ。
ナヨンの姉から電話を受けるペク・ドヒ記者。
かなり化粧が濃いですが、イ・ユリの1人2役ですね
テジュンの家に着いたセジン。
気分転換に外に出ることにした2人。
ナヨンはテジュンの家に来て、インターホンを鳴らすが、誰もでない。
フィギョンは両親から見合いを勧められるが、断っている。しかし母の熱意で結婚はしないが見合いだけならしてもいいと答えた。
ナヨンはセビョルとテジュンの部屋の前で待っている。
そこに帰ってきたテジュン。セビョルは寝てしまった。

【17話】

テジュンの部屋に入るナヨンはセビョルを起こす。
眠くて泣いてしまうセビョル。
黙って部屋を出ていくテジュン。
再び部屋に戻るとナヨンもセビョルも寝ていた。
セビョルを自分のベッドに寝かせるテジュン。
起きたナヨンに話をしようと言うテジュン。
ナヨンはセビョルを黙って産んで悪かったが、勉強の邪魔をしたくなかったと言う。
テジュンも自分も我慢したが、広い世界に出てみて、今までの自分の世界が惨めだったと知ったと言う。
婚約者はそんなにすごい人なのかと聞くナヨン。
ペクドグループのセジンと聞いてショックを受けるナヨンは、今日は帰ると言って出て行った。
別れを言いだされた上に、二重のショックですね
家に帰ったナヨンは母にテジュンのことをかばって、別れを言われたことは言わない。
昔セジンにいじめられたことを思い出して泣くナヨン。
テジュンはペクドグループの総括チーム長として会社に戻ってきた。
フィギョンは物流倉庫で廃棄処分の商品を、廃棄費用をうかすために寄付すると聞き、上司にそれは間違っていると指摘する。
ドヒの父のペク代表がフィギョンの父の見舞いにやってきた。
ペク代表にフィギョンのことを頼みたいと言う会長。
帰るペク代表はフィギョンの母に挨拶する。
この2人何かありそう…
テジュンの母に会いに来たセジンの母。
大家と揉めている母の様子を見てそのまま帰った。
テジュンと結婚するのが嫌なセジンの母はギョンワンのところに行き、反対する。
自分達も昔は同じだと言ってセジンたちを認めろと言うギョンワン。
反対するならアメリカに戻ると言うセジンに、テジュンを連れて来いと言うセジの母。
ナヨンはテジュンの部屋の前でテジュンを待つ。
その時、セジンの母から明日の夕食のケイタリングの注文の電話が入った。
帰国した2人のための夕食だと言う。
断ればいいのに…
テジュンが帰ってきた。
ナヨンはテジュンにセジンに気持ちが揺れたことは許すと言う。しかし、ここまでにしてほしいと言う。
セビョルはやっとパパに会えたのだから、もう一度考え直してほしいと言うナヨン。
泣きながら訴えるナヨン。
テジュンはもう戻れないと言う。
ナヨンは自分がセジンに話すと言う。
そこにセジンが暗証番号を押してドアを開けようと…。

【18話】

暗証番号が違っていて中に入れないセジン。
セジンはテジュンに電話をして暗証番号を聞く。
残業で遅くなるから今日は帰れと言うテジュン。
ナヨンは、セジンはセビョルのことを知らないのなら、自分が話せばわかってくれるだろうと言う。テジュンは自分が心変わりをしたのだから、そんなことをしても関係ないと言う。
ナヨンはアメリカに行く前のテジュンに戻すと言う、
帰っていくナヨンに無駄だと言うテジュン。
テジュンはセジンにも子供ができた。先に子供のことを聞いたのはセジンの方だとつぶやく。
順番の問題ですか!
テジュンは母のところに来て、すべてお前のせいだと罵る。
泣くテジュンに母は好きなだけ罵ればいいが、そのうち自分に感謝する日が来ると言う。
そんな日はこないと思いますが…
ユギョンが、テジュンを家に招待したと聞いたギョンワン。
テジュンに明日、家に来るように電話をするセジン。
ドヒに見合いをしろというペク代表。
相手がフィギョンだと聞き、見合いをすると言うドヒ。
ナヨンの妹は見合い相手からデートに誘われた。
自分の家だと嘘をついている家に向かう。家の前で待つと男がオートバイでやってきた。
物流倉庫で働いているフィギョンに会いに来た母。そんな様子をみてギョンワンに会いに行く。倉庫で働かせることが会長の意見でも反対をしてほしかったと言う母。
セジンの相手は総括チーム長になったのに、本当の後継者が汚い倉庫で働いていると噂されていると言う母。ギョンワンは本当の後継者はフィギョンだから、それまでは自分が会社を守ると言う。
そこに入ってきたユギョン。
今の話を聞いて、人事に口出すのはおかしいと言うユギョン。
あなたも口出しをしているでしょう
ユギョンはフィギョンの見合いの話をする。
やはりドヒの父のペク代表はフィギョンの母の初恋の相手だった。
ナヨンは料理をユギョンから送られてきた住所に運ぶ。
車が着いた場所はセジンの家だった。昔のことを思い出すナヨン。

16~18話感想

テジュンがナヨンに別れを言いだすシーンは迫力ありました。さすがイ・ユリです。テジュンに捨てられ、これからどうなっていくのでしょう。まだ、テジュンは戻ってくると信じているのだから復讐はもう少し先になるかもしれません。
今回も許せないテジュン母! 誰かあの母を何とかして~。





クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください