凍てついた愛-あらすじ-16話-17話-18話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-凍てついた愛-あらすじ-16話-17話-18話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

凍てついた愛

ご訪問くださりありがとうございます。
クルミットです♪
ソンホの自殺未遂から始まった様々な事。
ついには暴行事件まで絡んできた。首謀者のジュンソクはうまく隠れて表に出てこない。
イナは息子が自殺未遂をしたという事だけでも信じられずに自殺偽装だと犯人を捜しているがその上暴行事件の汚名まで着せられそうになり、気が狂うぐらいの心の状態になる。
そんなイナを夫のムジンは冷静に諭すのだが、ムジンの心の中もソンホを助けたいその一心だった。

【凍てついた愛】(ネタバレあり)

凍てついた愛 16話

ジュンソクから裏切り者だと言われギチョンは孤立していた。

「今度逆らった容赦しないぞ」と脅され思い出すのは自分がソンホにしていた事。
ジュンソクと共にソンホに嫌がらせをしていたと今更ながら後悔をしていた。

警察も密かに調査をしていた。
事故当日にウンジュの車が学校を通って家に帰ったという供述で防犯カメラとの時間差があると自宅までたずねて来る。
自宅まで来るのは相当クロだと思って来ているよね

暴行事件の汚名まで着せられそうになっていたソンホがが、事故当日図書館で本を借りたいと言っていたのを思い出し図書館に行くと、その日は午後から夜の9時まで在籍していたという事を突き止める。
あの日、ダヒにも会っていないのにどうやって事件を起こせるのか。
その知らせを聞いてムジンはそっと涙を流す。
イナとムジン夫婦は本当に素敵、こうやってお互いが支え合っていけるのはあこがれるし、勇気をもらえる

暗闇に少しの晴れ間が見えたイナと違い、ウンジュは逃げ道を失っていた。
夫に警察が来たと話すと「うろたえるな、お前は何もせず家に居ろ」と話すら聞いてくれない。
孤独な戦いをしているのに耐えられず薬に頼るようになってきていた。

問題はどうしてダヒがソンホの名前を出したのか、イナはダヒの母に直接会って話をさせて欲しいと言うが会わせてくれることはなかった。

凍てついた愛 17話

ソンホの事が羨ましかった、ジュンソクがウンジュに話しだす。
家族が暖かく、ソンホも思いやりがあった、だからソンホをいじめたと言う。
ジュンソクは自分が大切にされている感じがしてなかったんだよね

その言葉を象徴するかのように、ムジンは密かに会っていたジュンソクの父に言う。

「私が倒れれば妻が支え、妻が倒れれば私が支えます」

自分の家族の事を考えると、ジュンソクの父は何も言い返す事が出来なかった。

記事を書いた記者は、ジュンソクの父と高校時代から因縁があった。だからこそソンホの事に興味を持ち調べたのだ。
ジュンソクの父は、そんな記者はお金をもらって動くやつだとムジンに言うがムジンは記者を信じると決める。

一方、首謀者がジュンソクだという重要な証拠を握っている警備員の息子が亡くなった。
今まで息子の為にお金が必要で今回の事も手を染めたが、息子がいなくなった今ジュンショクの父のやり方に前から反感を持っていた警備員は今までと違う感情が心に沸く。

その後、ムジンに警備員が電話をしてきた。
電話の途中に警備員が何かとぶつかる音がしてそれっきり電話が繋がる事はなかった。
トラックが突っ込んできていたよね、これもジュンソクの父が仕組んだ事なの。ここまでする事なの?

凍てついた愛 18話

警備員まで死に、ムジンは怒りが収まらなくなっていた。

「お前を絶対に刑務所に入れてやる、人でなし!」

ジュンソクの父に向かって思っている事を全て吐き出す。
学校の理事長をしているジュンソクの父は、権力とお金の力を使ってソンホの事件を握りつぶそうとしていた。
警備員の事で警察がジュンソクの父と母に話を聞きに来る。平静を装いジュンソクの父が警備員とは何も関係ないと突っぱねる。
しかし、警察はかなり疑っているようだった。
新しい証拠が出たからとイナとムジンは警察に呼び出された。
駅の防犯カメラ映像を観ていると、そこにはウンジュがコインロッカーに大きなカバンを預ける様子が映し出されていた。その1時間後警備員がそのかばんを引き出している。
おそらくお金の受け渡しだと思うと警察から聞く。
動かぬ証拠が出てきたね

そんな中、ムジンの携帯にウンジュが出頭したと連絡が入る。
イナに伝えると力なく「そう、何を話すのかしら」というだけだった。

死人に口なし。ウンジュは警察で警備員にどうしてお金を渡したのかと問われると「貸しただけで、コインロッカーに預けるのは警備員さんの指示に従っただけだ」とシラを切り通した。

イナと焦る事はない、少しずつ真実が見えてきていると自宅で話している時にムジンが急に思い出す。
警備員がイナにサボテンを渡してくれたことを。

「ソンホの面会に行く時に渡そうと思っていた」と言われて渡されたと。
何かを感じサボテンの鉢をひっくり返すと、出てきたのはソンホの携帯だった。
うわ!これはすごい事だ

凍てついた愛 16話・17話・18話 まとめ

嘘に嘘を塗り固めたウンジュがついに逃げ場を失ってきましたね。
警備員さんにお金を渡したのが警察に分かってしまったらもうアウトだよね。
何とかその場は取り繕っていたけれど、もうどうにもならなさそう。
ジュンソク役のソン・ドンヒョンさんは、ドラマでは性格が悪そうな役をやっていて嫌だなと思ってしまうシーンも多いけれど、ドラマのインタビュー記事と写真をみたらすごい好青年でした。
全身にジュンソクが憑依してしまうほど、力を入れていたドラマだったという記事を見ました。
すごい、ジュンソク以外の何物でもない感じ出ています。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください