前世の敵-あらすじ-16話-17話-18話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-前世の敵-あらすじ-16話-17話-18話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

前世の敵

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
料理コンテストに願書を提出にやって来たゴヤ。
ところが!!
その封筒の中身は何とジソクと入れ替わったものでした(≧∇≦)

【前世の敵】ネタバレあり

第16話

ジソクからの電話で、書類が入れ替わっていたことを初めて知ったゴヤ。
慌ててジソクの書類を取りに家に帰るが・・・。

入れ替わったはずの封筒が見当たらない。
屋台で入れ替わってしまった事に気付くゴヤだったが、封筒の行き先がさっぱりわからなかった。

ヤンスクは、「オ・ナラを見つけたら息の根を止めてやる!」と怒りが収まらない様子。

ゴヤの妹ゴボンは、指輪が外れず苦労していた。
ウンソクはゴボンが自分の大切な指輪をはめているとは思いもせず、探し回っていた。

必死に指輪を外そうと格闘しているゴボンを見ていた弟ゴウン。
「どこかで見たことがある指輪だ」と思っていた。

それもそのはず、担任の先生ウンソクの大切な指輪ですもの

バスに乗っていたゴボンは。
ウンソクとまたまた遭遇。

ゴボンは指から外れない指輪に代わり、偽の指輪を手にしていた。
その指輪を見たウンソクは、自分の大切な指輪だと勘違い。

バスの中で転がってしまった指輪を追いかけ、ウンソクは乗客に変態扱いされてしまう。
ゴボンと関わると災難ばかりのウンソクは、乗客から殴られ怪我までしてしまう。

ゴヤはジソクの大切な書類を無くしてしまったと大慌て。
大金がかかった契約書だと聞かされ、さらに青ざめるゴヤ。

自分の願書の締め切り時間を忘れる程探し回ったが出てこなかった。

そしてジソクと会ったゴヤは申し訳なさで深々と頭を下げる。
しかし、その書類について嘘だと言ったジソク。

ただゴヤを呼びだすためだけの嘘に、ゴヤは思わずジソクの頬をビンタするのだった。

ずっと準備してきた願書提出が出来なかったゴヤ、そりゃ~怒りが収まらないでしょう

第17話

夢だった料理コンテストの願書を出せなかったゴヤは。
ジソクの軽い冗談が許せなかった。

家に帰ったゴヤは、母や妹からも辛くあたられる。

ゴヤの行き場がないですよね( ;∀;)

料理コンテストの願書が出せなかったことをサンドゥルに話すゴヤ。
ジソクとの因縁もすべて話す。

ゴヤはジソクの事が許せなかった。

同じ頃、ジソクも兄ウンソクにゴヤの話をする。
友達がゴヤに水をかけた事を謝りたかったというジソク。
そのために会いたくて呼びだす口実にしたことも話すのだが・・・。

ゴヤはおかげでコンビニのアルバイトまでクビになる。
思い返せば益々腹が立ってくるゴヤだった。

ところが。
ジソクはゴヤに会いたいとばかり思っている。

今までジソクが付き合ってきた女性とは全く違うゴヤ。
ビンタまでされ、「最低の男だ!!」とまで罵られたジソクだったが、ゴヤに会いたくて仕方ない様子。

ゴヤは全く反対だった。
夢を壊したジソクが憎くてたまらなかった。

第18話

一晩中咳込んで風邪が治らないゴヤ。
母ヤンスクは、ゴボンが風邪を引いたと思って、ゴボンに飲ませる為に梨を煎じていた。

ゴヤは母からずっと冷たくあしらわれていた。

ウンソクがある日バスに乗ると、慌てて乗り込んできたのはゴボン。
ところがゴボンのカードは浪費のせいで限度額を超えていたようだった。
バス代が払えず、降りるように言われる始末。

見かねたウンソクはバス代を払ってあげることに。
そして指輪は自分の手から抜けなくなったことを話したゴボン。

壊死寸前の指を見たウンソクは。
ゴボンの手をひき、指輪を切ってもらいに行くのだった。

タクシーに乗っていたヘウンは。
ウンソクが女性の手をひいているところを目撃してしまう。

相手が目の敵にしているゴボンだとは気づいていません

ゴボンはウンソクの突発的な行動に惹かれてしまった。

ウンソクに恋してしまったようですね(*´∀`*)

ゴヤはジソクのせいでコンビニをクビになり、コーヒー店でアルバイト。
病院にコーヒーの配達に来ていた。

そこでゴウンの担当医であるジソクの叔父ジェウンとばったり出会う。
ゴウンのお礼を言うゴヤに、ジェウンは渡したいものがあるからと手渡すのだった。

この様子を仕事で病院に来ていたジソクが目撃!!
封筒を手にしたゴヤを見て、またまた誤解。
「やはり美人局か??」と疑ってしまう。

第16話から第18話の感想

ジソクとゴヤの出会いからここまで、悪縁と言うのでしょか。
お互いにとって不運な事しかない出会いですが、ジソクはなぜかゴヤの事が気になって仕方がない様子ですね。
絶対に好きになるタイプではないと、ジソクはどこかで思っているようですが。
飾らない、そして心根の優しいゴヤに惹かれているようです。
ゴヤはジソクの事など全く頭にないようでしたが。
それこそ出会うたびに不運なことが。
ずっと夢見てきた料理コンテストの願書さえ、出すことが出来ずに終わってしまったゴヤ。
ジソクは会いたくて嘘をついたようですが。
ゴヤは許せないですよね。
夢を一瞬にして奪われてしまった相手ですもの。
顔も見たくないでしょう。
そしてまたまたゴヤを誤解するジソク。
この先もずっとこんな関係が??