危険な約束-22話-23話-24話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

エフスポーツグループ内で前科歴が明らかになったウンドン。
テインの秘書に復帰したものの、事情を知らない社員からは白い目で見られます。
そんな彼女のボス、テインはハン会長の体調不良で延期していたソジュとの顔合わせをすることに。

そんな中、ハン会長はドゥシムの自宅を突き止めるのですが…。

それでは今回は22話からお伝えしていきます〜。

スポンサーリンク

【危険な約束】ネタバレあり

スポンサーリンク

22話

顔合わせに向かう途中、ハン会長は部下からの電話で、前妻ドゥシムに息子がいる事を知る。
そして同じく顔合わせに向かっていたドゥシムと再会を果たす。
2人は顔合わせに行くため一旦別れるが、顔合わせの席で再びお互いの顔を見て困惑。
顔合わせでドゥシムの息子がテインだと知ったハン会長は、ウンドンにテイン一家について調べるよう頼む。
ついに再会しましたね。

ドゥシムの件で動揺するハン会長を不審に思った会長夫人とソジュ。
顔合わせから帰宅した後、親子は会長がヘウォンとテインのホテルでの密会の件を知り、動揺しているのではないかとコソコソ話していた。
そんな親子の会話を、会長宅に来ていた韓国病院の理事長夫人が盗み聞きする。
韓国病院の理事長夫人は、へウォンが部屋に入ったという言葉だけ聞くのですが、何のことかよくわかっていない状態です。

会長夫人は、夫の不審な行動の原因を突き止めるため、ウンドンに夫を見張らせる。
しかし、会長からの頼みを受けているウンドンは、少しはぐらかしながら報告していた。

後日、会長夫人に呼ばれたドゥシムは、エフスポーツグループを訪れる。
ウンドンの案内で、会長夫人の待つ部屋に向かうのだが…。
何か起こるのでしょうか。

スポンサーリンク

23話

会長夫人に呼び出されたドゥシムは、結婚契約書の内容を知る。
結婚後は会長宅で生活し、次期会社トップのソジュを補佐する使用人になるテインは、離婚の際に無一文になる事を承諾するという契約書にサインする事を迫られた。
ドゥシムはもちろん、その話を聞いたテインもサインを拒否。
結婚話が難航する様子を見て、ジュニョクはにんまりと笑みを浮かべる。
テインを使用人として扱うハン家。ドゥシムが反対するのも理解できます。

テインから、結婚契約書へのサインが前提の結婚ならしないと言われたソジュ。
彼女は覚書へのサインを強要した母を責めるが、聞く耳を持ってもらえない。
一方、娘から責め立てられた会長夫人は、夫の事を何も知らないドゥシムが自分たち夫婦を比較する事に不快感を感じていた。

ジュニョクは、入院中のチャン会長と面会し、莫大な費用を要する臓器移植センターへの投資を取り付ける。
喜びも束の間、韓国病院に不正採用疑惑が持ち上がり、危機を迎える。

不正採用疑惑でチャン会長からの投資話は消え、ジフンからは以前テインが出した左遷話を進めるように会長に進言すると言われ、追い詰められたジュニョク。
そんな夫を見たヘウォンは、ウンドンを呼び出すが…。

スポンサーリンク

24話

ジュニョクは、ウンドンの父マンジョンの臓器提供についての真実を話すとテインを脅迫。
なんとしてもジュニョクを止めたいテインは、韓国病院の不正採用疑惑の訂正記事を出す。
韓国病院を追い込む事に失敗しましたね。

訂正記事が出される前後で、テインとジュニョクの間に何かあったと察したウンドン。
テインに直接内容を聞くものの答えてもらえなかったため、ウンドンはテインの車のドライブレコーダーのSDカードを密かに盗み、テインとジュニョクの会話を聞く。
その会話で、ヘウォンがテインの子供を中絶した事を知る。
衝撃の事実を知るウンドンです。

ジフンから、不正採用疑惑の訂正記事を出したのはテインだと聞かされるヘウォン。
不正採用の情報を記者に流した人物が、テインではなくウンドンかもしれないと考え始め、探しに行く。
同じ頃、ドライブレコーダーのSDカードがないことに気づいたテインもウンドンを探していた。
不正採用についてリークしたのは、テインではなかったのでしょうか。

ウンドンはソジュのウェディングドレス製作を任される。
反物倉庫でドレスの生地選びをするウンドンは、妬んでくる同僚から棚を倒され…。
どうなる?ウンドン。

スポンサーリンク

22話-24話の感想

危険な約束

22話-24話では、テインとソジュの両家の顔合わせで再会する元夫婦ハン会長とドゥシムの苦悩する姿、結婚契約書の存在、韓国病院の不正採用疑惑浮上について描かれていました。
その中でも、特にドゥシムの姿が印象に残りました。
無理矢理息子と愛する夫に別れを告げ、イルソプとテイン親子に出会い、血のつながりはないものの愛する家族ができたドゥシム。
愛する家族が出来ても、きっと心のどこかではジフンを探し求めていたのかもしれません。
そんな雰囲気が伝わってくる回でした。

スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください