君のハートを捕まえろ!-あらすじ-13話-14話-15話-感想付きネタバレでありで!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ついに姿をとらえた「地下鉄の幽霊」
ユ・リョンの妹の事件も一気に解決するのだろうか。
妹は生きていると言う犯人だったが、実際の所は分からない。
生きているのならどこにいるのか、ホッとする反面どうしていいのか力が抜けて
ボー然としてしまうユ・リョンだった。

【君のハートを捕まえろ!】(ネタバレあり)

君のハートを捕まえろ! 13話

地下鉄の幽霊と言われていたハン・テウンを逮捕することに成功する。
お前の妹は生きていると吐き捨てるように言われたユ・リョンは混濁の真っただ中に
落ちていった。
もちろん生きている事はすごく嬉しい、だけれどきっと辛い目に合っているだろうと
考えると実際に姿を見るまでは喜べない。

マリの母・ソウン警察庁長官は、スリのデモンストレーションでバッタ団に赤っ恥をかかされて
マスコミの前で「3ヵ月以内に逮捕する」と宣言していた。
もうすぐその日が近づいていた所に逮捕の知らせでホッとしていた。

後は自白をさせるだけ、取調室でマリが尋問を始める。
蓋を開けてみると、ハン・テウンは地下鉄の幽霊ではなさそうだった。
ユ・ジンが生きていると言っていたのは、スリをして財布をトンネルに隠していた時に
偶然スーツケースに押し込まれてた女を見たというだけだった。
えー、絶対に犯人だと思ったけれど違うのかな

地下鉄の幽霊に襲われて亡くなったチェ・ミラの葬儀に出席した同僚刑事たち。
その時に父親からある話を聞く。
学生が盗撮した現場を目撃し逮捕しようとしたが、撮影したはずの動画が携帯になく
結果、学生に濡れ衣を着せたと言われ検事の息子だという言葉を信じ土下座をして謝ったというのだ。

しかし、その事件はミラが体験したのもではなくマンジン刑事が体験したことだった。
どうして、ミラはそれを退職理由にしていたのだろうか。
そこに何かがある、ユ・リョンは何かを感じた。

きみのハートを捕まえろ! 14話

ジソクの母が入院している病院に殺人犯がいると分かる。
急行するジソクだったが、実は母の介護人をしてくれているギョンヒが怪しい。

警察が来ると知ると、ギョンヒはチョルチンを連れて病院を脱出しようとする。
そこにジソクの母もついてきてしまう。
地下室にいたその時、フードを被った男が二人を追い詰める。
チョルチンにも、その男にもチックの表情があった。
チョルチンが犯人だとばかり思っていました。

正体は、キム・イジュンだった。イジュンはチョルチンの肩のチックまで真似をして
警察の捜査をかき乱していた。
そこにある事実が分かる。
3年前にチョルチンが地下鉄ホームに突き落とした少女が、イジュンの娘だったのだ。

ギョンヒは、イジュンの母。
チョンチルに突き落とされたセロムは、イジュンの娘。
イジュンは、娘が地下鉄で事故にあった時にその場にいた人全員を殺害しようとしていた。
これ以上罪を重ねるのをやめさせる為、ギョンヒはチョルチンを殺させないために連れ出したのだ。
これも、イジュンの事を守りたいという行動の1つですね

「被害者は俺だ」

そう置手紙がされていた地下室「え?」それを見つけたユ・リョンはその場にあったパソコン画像に
驚く、妹が写っていた。
パソコンの画僧は、イジュンの娘が突き落とされたときの監視カメラ映像だった。
そこには、ユ・ジンも写っていた。

君のハートを捕まえろ!15話

扉1つ隔ててユ・リョンとユ・ジンは向かい合っていた。
ハン・テウンの母の家での事だった。
そこには、孫のセロンとして育てられていたユ・ジンがいた。
セロンを面倒見ている時、ちょっとした隙に線路に落ち命を失ったセロンの代わりとして
ギョンヒが匿っていたのだ。
ギョンヒも息子が殺人犯で、セロンが自分のせいで心が壊れてしまったのかな

しかし、ユ・リョンはそのことをもちろん知らない。

ギョンヒは、ユ・ジンを連れて地方の叔母の所を訪ねた。
イジュンから逃れる為だ。
優しい母代わりのギョンヒ、決してユ・ジンを傷つけるつもりはなかった。
ただただ、亡くした孫のセロンの代わりに育てたかっただけなのだ。

最初は、イジュンが殺人をこれ以上重ねないためにと行ったことだけれどいつの間にか
変わっていた。
これって、みんな辛いやつじゃない。

叔母の家から逃げる時、すぐそこにユ・リョンが来ていた。
ユ・ジンはそれに気づいて「お姉ちゃん」と言うが、そのままギョンヒと進む道を選ぶ。
その後、介護人をしていた病院に1度戻った時ジソクの母に目撃されてしまい揉みあいになる。
思わず突き飛ばしてしまい頭を打ち付けるジソクの母。

意識を失ってしまうが、その後記憶がはっきりとして駆け付けたジソクの事を思い出し
幸せな人生を歩んでほしいとしっかりとした口調で話すのだった。

君のハートを逮捕しろ! 13話・14話・15話

繋がってきました!
地下鉄の幽霊は、復讐の為に連続殺人事件をおこしてしまったのだと分かりました。
娘が目の前で突き落とされる恐怖、それは恨みにも変わると思う。
親ならそう考えてしまうのかもしれないけれど、殺人は・・・と思ってしまいます。
ユ・ジンとユ・リョンは会えそうで会えないすれ違いを繰り返していた今回ですが
最終回ではどんな再開を果たすのか楽しみです。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください