君のハートを捕まえろ!-あらすじ-最終回(16話)-結末は!?


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

妹が生きていた。
ホッとする反面、どうしているのか無事に過ごしているのかと心配になる。
あとちょっとで妹と繋がりそうなのに、イジュンの母ギョンヒと共に行動していて会えない。
イジュンを捕まえ、ユ・ジンを取り戻すことができるのだろうか。

スポンサーリンク

【君のハートを捕まえろ!】(ネタバレあり)

君のハートを逮捕しろ!16話(最終話)

ついにギョンヒを追い詰めた。
妹の居場所を聞こうとしたその時、背後にイジュンが現れる。

「お前も目の前で妹が殺されてもそんな風に出来るのか!!」

その言葉が心に刺さる。

「正気でいることはできないと思う、でもそれで殺人をするのはただの殺人鬼だ」

と力強い言葉で反論する。
その時、イジュンがユ・リョンの首を絞める。
それを見たギョンヒが慌てて止めに入る。
そして、ギョンヒがイジュンに言葉をかける。

「だからって、殺人を犯してもいいはずがない」

そう言い残して、ビルの屋上から飛び降りる。
えー・・・

飛び降りる直前に屋上にとたどり着いたジソクの目の前で起こった。
ギョンヒが倒れている場所に駆け付けるイジュン。
そこにはユ・ジンがいた。

「おばあちゃん、家に帰ろうよ」

ユ・ジンを刺そうとするイジュンの手が止まる。

「死なないで」

泣き叫ぶユ・ジンがセロムに見えた。
ナイフを持った手でユ・ジンを抱きしめようとする。
その様子がジソクとユ・リョンには刺そうとしているように見えてしまう。

そして、ジソクが発砲する。
イジュンを逮捕する事は出来たが、ユ・ジンを保護することが出来なかった。

「お姉ちゃんだよ」と叫んでユ・ジンも振り返ったのにどこかに走り去ってしまったのだ。

結局ユ・ジンとは会えないままで、警察でも手を尽くして探していた。
何もやる気が起きずに過ごしていたユ・リョン。
そこに突然ユ・ジンが自宅に戻ってくる。

張り紙などをしてユ・ジンを探していたジソクがユ・ジンを見つけ説得したのだ。

「お姉ちゃんは君を見捨てたかもしれないけれど、その時からずっと今まで探している」

その言葉がユ・ジンに届く。
自分がいてもいいのだ、そう思う事が出来て自宅に戻ってきた。

穏やかな生活が戻ってきた。
ユ・ジンを温かくむかえてくれる警察仲間たち。
幸せな時間が流れていた。

君のハートを逮捕しろ!16話(最終話)

無事に解決して良かったです。
ジソク(キム・ジソク)が、最後の方でキラキラを輝いてすごく素敵でした。
ユ・リョンがジソクを好きで仕方ないというシーンだったのですが、
ジソクが髪をかきあげすぎで笑えました。
でも、かっこいいと思ってしまう私もいたりします。
最後の方は地下鉄の幽霊の話が中心でしたが、最後にとっておきのラブを堪能できました。
恋人同士になってからの2人が可愛くて、何回か巻き戻しをして視聴してしましました。

スポンサーリンク


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください