君を憶えてる-あらすじ-最終回(16話)-結末は!?

韓国ドラマ-君を憶えてる-あらすじ-最終回(16話)-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ヒョンが封印したもうひとつの過去が明らかになろうとしています。一体どのような辛い経をしていたのでしょうか?今回はいよいよ最終回です。ヒョンはジュンミンと決着をつけ、ミンとジアンとともにハッピーエンドを迎えることができるのでしょうか?

【君を憶えてる】(ネタバレあり)

16話

ミンが送っていたカードは、母が殺された日、部屋にあった物を描いたものであった。
その日、ヒョンとミンは母と3人で自宅で過ごしていた。そこに父に逮捕された者が復讐に来て、母は刺されてしまう。ヒョンはミンを助けようと銃で犯人を撃ち、そのまま気絶する。ミンは射殺された犯人だけではなく、息絶えた母の姿まで見てしまう。幼少期に衝撃的な光景を見るとサイコパスになる可能性がある。父はその事件を隠し、ヒョンは記憶から消してしまったが、ミンひとりだけが忘れていなかったのだ。

全てを思い出したヒョンはミンがこうなったのは自分のせいだと思い、自らを責める。
以前ミンは、自分は元々こんな風に生まれたとヒョンに話していた。生まれつきこうだと言うことで、ヒョンのせいではないと伝えていたのであった。
思い出さない方がいいと言っていましたもんね。

ヒョンが悪い記憶を取り戻したことを知り、ミンは自分がカードを送ったせいだと責任を感じる。以前ジュニョンに植え付けられた疑念、ヒョンは弟の犯した罪を受け止められず、2人の再会は良い事ではなかったのでは?言う疑念が頭をよぎる。
ミンなりに兄のことを気遣っているんですよね。

チームは本格的な捜査が始まる前に、ウンボクに自首を進めるが、ジュンミンをかばい応じない。
チームは失踪児童名簿から、ジュニョン宅にあった写真のうち2人を見つける。しかし期待した証言は得られない。
そんな~。

ヒョンはジュニョンに、ミンを惑わせないように言う。そのやりとりを見ていたミン。
ミンの提案で、次の日兄弟でやりたい事を全部やろうと出かける。
ミンがそんなことを言ってくれるなんて!

その夜、ミンはジュニョンの家に行く。20年間兄弟をひきはなし、兄を憎ませた対価だとミンはジュニョンを殺そうとするが、逆に刺されてしまう。そこにヒョンが駆けつけ、横たわるミンを見てジュニョンの首を絞める。しかし後ろから昔ジュニョンの世話をしていた使用人の女性に殴られ気を失う。その日から死体なき殺人のように、チョン弁護士は消える。
ミンが殺されてしまったの~(泣)?!

数日後、ジュニョンからヒョンに連絡が来る。最後にあいさつをしに来たと言うジュニョンに、ヒョンは遺体でもいいからミンを返してくれと頼む。
遺体じゃ嫌です(T_T)

その日からジュニョンは姿を消す。その後、ヒョンもジアンにちょっと行くところがあると言い残し、姿を消す。
一体何がおこっているんでしょうか…。

一年後。
特殊犯罪捜査チームは変死体発見の知らせを受け、現場に駆け付ける。そこに立つひとりの男…ヒョンである。現場の状況を冷静に説明する。チームメンバーは笑顔になる。
ヒョン!この場面見たことがありますね(笑)

病室で過ごすミン。ジュニョン宅の元使用人の女性が、さっきまでヒョンがいたのにと話しかける。ミンは、ずっといてくれたから、もう行かせてもいいでしょう…とつぶやく。そして女性は、「あの人からの贈り物」と言って新しい身分証を渡す。誰と生きていくか選択しろということだとミンは手にする。
これは抽象的過ぎます。でもとにかくミンが生きていて良かった!!

ヒョンはジュニョンを追うつもりだとジアンに告げる。また突然消えるならここでお別れというジアンに、もう行かないとヒョンは告げ、2人はキスをする。

16話の感想

最終回が終わってしまいました~。
このラストはちょっと…。抽象的すぎますよ。
ジュニョンが消えたままなんて…。決着をつけてほしかったです。ミンがこれからどう生きていくのかも気になるじゃないですか(-_-;)
まぁ、でもヒョンとジアンはハッピーエンドということは分かりましたね♪いや~。でもこの終わり方はかなり残念です…。
ミンはこれまでの過去を捨てて新しい人物として生きていく道を与えられましたが、一体どういう選択をしたのでしょうか。
あくまで私の意見ですが、自首したんじゃないかなー。兄のヒョンに捨てられたのは誤解だったし、再会したヒョンは自分にきちんと向き合ってくれました。だからヒョンのためにも、きちんとケジメをつけたのではないかと思います。そうであってほしいです!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.