哲仁王后-チョルインワンフ-あらすじ-37話-38話-39話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

哲宗の死に疑問を抱き、哲宗が生きていると確信したボンファンが哲宗ほ捜索を始めた前回。
そんななか今回、ビョンインに「お前は誰だ?」と詰め寄られたボンファンが自らの正体を明かすなか、そこに刺客が現れ…。

スポンサーリンク

【哲仁王后-チョルインワンフ】(ネタバレあり)

37話

「本物のソヨンはどこだ?」
ビョンインからそう問い詰められたボンファンは池に落ちた日から本物のソヨンでは無くなったことを明かす。
するとそこに刺客たちが現れボンファンとビョンインに襲いかかる。
ボンファンの中に少しでも本物のソヨンがいることを知ったビョンインは、ビョンインは大怪我を負いながらもボンファンを逃がす。
そしてビョンインは刺客に刀で刺されそのまま命を落とす。
死ぬ間際、ビョンインはソヨンと過ごした楽しい日々を回想するのだった。

何とも切ない最期でしたね…

その後、何とか刺客たちから逃げ切ったボンファンはビョンインの死を目の当たりにして悲しみに暮れ取り乱していた。
するとそこで偶然通りかかった哲宗と再会。
哲宗がボンファンを抱きしめると、ボンファンは涙を流すのだった。
哲宗は国に不満を持つ民たちと反乱軍を組織していて、哲宗に連れられその拠点に着いたボンファンは侍女たちと再会。
お互いに無事を喜ぶのだった。

みんな無事で良かったですね

一方、宮中ではファジンが「王は死んでいない」という貼り紙をあちこちに貼り付け、翌日、その貼り紙のことが宮中で噂になるのだった。
ボンファンの元にある男が訪ねて来る。
その男はボンファンが王宮で料理を教えていた料理人・待令熟手だった。

スポンサーリンク

38話

ボンファンの元にやって来た料理人・待令熟手は、今の王宮の様子などを哲宗に話す。
そして哲宗たちはどうやって宮中に忍び込むか考えることに。
そして考えた末、食材を運び込む出入口から荷車に忍び込み宮中に侵入することに決める。

ボンファンは料理人として王宮の厨房にいたので、その辺りの事情は詳しいですね

そして宮中侵入作戦の計画を立てたボンファンたちは宮中に向けて出発。
その道中、ビョンインの遺体がある場所に来たボンファンたちはビョンインに別れを告げ、その遺体を埋めてあげるのだった。
一方、王宮ではビョンインが死んだこと、ボンファンと哲宗が生きていることを大王大妃に話す。
それを聞いた大王大妃は新たな王の即位式の日付を早めることを決めるのだった。
その夜、ボンファンたちは山奥の安全な地で一夜を明かすことに。
そして翌日、ボンファンたちが宮中に向かうなか、宮中では新たな王の即位式が始まろうとしていた。
その後、ボンファンと哲宗は2人で荷車に隠れ、いよいよ宮中へ。

狭い荷車で2人で身を寄せていて何だかドキドキしますね

スポンサーリンク

39話

ボンファンと哲宗は食材を搬入するための荷車に隠れて宮中に侵入することに。
そして門での検問も突破し、宮中への侵入に成功するのだった。
そんななか、新たな王の即位式が始まる。

どうやら新たな王はジャグンの息のかかった幼い子どものようです

しかし王位継承の証である品・玉璽が何者かにより盗まれたことが判明し、即位式は一時中断状態に。
実は少し前にボンファンが玉璽を盗むよう仲間に指示していたのだ。
さらに宮の外では哲宗の仲間の反乱軍の軍勢が門を守る兵士たちを襲撃し宮中に侵入していた。
一方、哲宗とボンファンは王宮の前まで来ていた。
するとそこで待ち構えていたジャグンの部下に2人は銃撃され、2人とも意識を失うのだった。
しばらくして目を覚ますと、ボンファンは現代の元の姿に戻っていた。
「哲宗を助けないと…でもどうやって過去に戻る?」
考えたボンファンはひとまず本屋に行き、哲宗の行く末がどうなったのか確かめることに。
哲宗は防弾服を着ていて無事だった。
そしてその後、ジャグンと一騎討ちになり哲宗はジャグンに勝利するも殺さずに生かした。
そしてソヨンを仲間に託し、哲宗は玉璽を手に王宮へ。
そこで自らが王だと宣言するのだった。
その後、ソヨンは意識を失い、お腹の中の子どもも危険な状態に…。

スポンサーリンク

感想

37話はビョンインが殺されるという衝撃的な回でした。
死ぬ間際にソヨンと過ごした楽しい日々を回想する場面は、何とも切なくグッと来ました。
38話ではボンファンたちが宮中への侵入作戦の計画を立ていざ宮中へ出発するという回でした。
食材を搬入する荷車を利用するという作戦は王宮の厨房事情に詳しいボンファンならではだなと思いました。
そして39話ではいよいよボンファンと哲宗が新しい王の即位式が行われる王宮へという展開でしたが、王宮の前でまさかの銃撃。
さらにそれにより意識を失ったボンファンが現代に戻るという急展開には驚かされました。
次回の最終話、どんな結末を迎えるのか楽しみですね。

スポンサーリンク
クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください