夕食一緒に食べませんか?-最終回(32話)-結末は!?

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ジェヒョクもすっかり良くなっています。
久しぶりにノウルとゴヌに再会したジェヒョク。
ノウルはジェヒョクに、「一緒に働こう」と提案するのでした。

スポンサーリンク

【夕食一緒に食べませんか?】ネタバレあり

第32話最終話

ヘギョンとドヒとヒョヌの3人は、高級店で食事をしていた。
ドヒが途中お手洗いだと言って部屋を抜け出す。
そこでやって来たのがアヨンだった。

ドヒがヒョヌとの仲を気遣った様子。
ヘギョンを連れて一緒に退出するドヒ。

久しぶりに再会したアヨンとヒョヌ。
「責任とってよ」と言うアヨンに、ヒョヌは抱きしめて言う。
「責任とるよ」と。

やっと落ち着いた二人です

ジェヒョクは治療の効果が現れ、随分と良くなっていた。
ヒョヌと一緒に過ごすプライベートな時間も、ジェヒョクには治療になっているようだった。

昔の自分を知っている人間と会うことが恐怖だったジェヒョクだが。
「意外に平気だった」と語るジェヒョク。

ヒョヌとアヨンの関係を聞いたヘギョンは、弁当を持ってドヒの会社へとやって来る。

先輩ヒョヌが、守りたい人が出来たと言った事がヘギョンに刺激を与えたようですね

ドヒの仲間達への差し入れ。

屋上で二人で食べようとやって来たドヒとヘギョン。
弁当片手に、思わずプロポーズをする。

「結婚しよう」と言うヘギョン。
ドヒは嬉しそうだったが、「もっとほかのプロポーズもあるよね?」とおねだり。
「考えておくよ」と言うヘギョン。

アヨンから突然全員呼び出される社員たち。
一体何があるのかと少々不安な社員だったが。

アヨンがドレス姿で現れる。
そして、ヒョヌも一緒に並んで立つのだった。

「今朝、婚姻届けを出してきたの」と言うアヨンに、一斉に驚く社員たち。
ドヒとヘギョンは二人の交際を知っていた。
皆で大喜びするのだった。

帰りにヘギョンはドヒを車に乗せ海辺までやって来る。
2時間車を走らせてやって来たところは、初めてドヒと一緒に夕食を食べたキッチンカーの丼ぶり屋さんの前だった。

思い出したヘギョンは、大切なプロポーズをするためにわざわざここまでやって来たのだ。
「僕が君を夕食に誘った事が一番の手柄だった。君と一緒に初めて食べた夕食の味は、一生忘れられない。これからもずっと一緒に夕食を食べよう」と言うヘギョン。

ドヒはうなずく。
「一緒に夕食を食べませんか?」と声をそろえて言うドヒとヘギョン。
とても幸せそうな二人だった。

二人の出会いはこの夕食から始まりましたね。美味しい食事が二人をつなぐ縁となりまし た

スポンサーリンク

第32話最終話の感想

アヨンとヒョヌ、そしてヘギョンとドヒ、二組ともハッピーエンドで本当にめでたしめでたし!
それぞれ過去にはいろんな出来事がありました。
ジェヒョクの誤報が、ヒョヌと言う一人の人生をめちゃくちゃにしてしまいましたね。
ヒョヌはジェヒョクが許せず、ずっと憎しみを抱いていたようですが、精神科医として、憎き相手の治療に手を差し伸べたのです。
素晴らしい人ですね!
そんなヒョヌとアヨンも、お似合いの夫婦です。
ヘギョンとドヒも、出会いは散々な始まりでしたが、素晴らしい縁でしたね!
誰かと一緒に食事をすることが、こんなにも大切な時間だったんだと、改めて思い知らされました。
ドキドキあり、癒しあり、素敵な時間を共有出来るドラマでした。

スポンサーリンク
クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください