夜食男女-あらすじ-4話-5話-6話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

深夜の疲れた心と身体をあたためてくれる、深夜食堂店主・ジンソンが人生最大の大ピンチに。父親の治療費を用意して、大切なお店を守りたい。
そのために、ゲイのシェフになろう。

罪悪感に駆られながらもジンソンは、ゲイのフリを続けるのか。それとも良心に従って早々やめるのか。

一方のアジンは企画した番組の撮影準備中。
問題を一つ一つ解決して、撮影を無事に終えられるのか。

それでは、今回は4話からお伝えしていきます〜。

スポンサーリンク

    【夜食男女】ネタバレあり

    スポンサーリンク

    4話

    ジンソンは、ゲイのフリを続けることへの罪悪感を感じ、アジンに出演を断ろうとしていた。
    しかし、PDの夢を叶えて喜ぶ彼女を見て、結局彼は話をすることが出来なかった。
    ジンソンは好きな料理を仕事にしているからこそ、夢を叶える喜びがわかるのかもしれませんね。

    翌日、彼は「ビストロ」のビルのオーナーに会いに行った。
    「夜食男女」の契約書と創作料理のレシピを見せながら、店の保証金を準備するために、1週間だけ待って欲しいと説得した。

    一方のアジンは、ジンソンの衣装選びをしていた。
    アジンはテレビ局の衣装チームの室長と意見の違いから対立し、最終的に関係を悪化させて出禁になっていた。
    そこでジンソンの提案で、人気ファッションデザイナーのカン・テワンに依頼することに。
    アジンは「あなたとは仕事しない」とズバッと言ってしまいます。

    パイロット版の撮影当日。
    慣れない現場で緊張して失敗するジンソンに、アジンは話しかけた。
    彼女の話で、ジンソンは「自分の方法でゲストの女性と通じ合えればいい」と気づく。
    そのように考えたジンソンは、しばらくして現場に戻ると、調理を始めた。
    彼女がトラウマになっていたホルモンを使った料理で、彼は彼女を癒した。

    スポンサーリンク

    5話

    パイロット版「夜食男女」の女性ゲストは、番組の最後に「愛とは何か」とジンソンに聞いた。
    すると彼は昔のある思い出を思い出しながら、「愛する人のためなら自分の命さえもささげられること」と答えた。
    ヒーリングシェフの過去が気になりますね。

    撮影は無事に終わり、ジンソンに対してアジンやソンウン、衣装担当のテワンが絶賛した。
    全員で番組の打ち上げをした後、帰りのタクシーで同乗したアジンとジンソンは、同い年、店主と客、近所と、共通点が多いことから友達になる。
    タクシーの中で、偶然ジンソンの胸の中にアジンが収まる場面は、少しときめきました。

    翌日からアジンは、ひとり局内の編集室でパイロット版の編集。
    メディア慣れしていないジンソンの自然な姿を活かしながら、彼女は泊まり込みで作業した。
    アジンはADにも頼らず、1人で作業しています

    「夜食男女」の主役ジンソンは、出演料の入金を確認し、店の保証金と父親の治療費を払い終える。
    父親の退院日に付き添うジンソンは、ビストロで父親に料理を振る舞うことに。
    料理上手な母親に似ている息子の料理を食べながら、父親はジンソンの母親を懐かしんだ。
    そんな父親を、ジンソンは少し涙ぐみながら見つめた。

    スポンサーリンク

    6話

    「夜食男女」パイロット版の放送当日。
    アジンが作り上げた、ゲイのヒーリングシェフ・ジンソンの姿は、視聴者の心を見事に鷲掴みにした。

    局内で視聴したアジンの先輩PDや同僚はもちろん、世間の人々が番組に魅力を感じた。
    アジンはもしかして、演出の才能を持っている天才かもしれません

    初回の放送を見終えたアジンは、ジンソンから番組制作のお祝いとして、名前入りのペンをプレゼントされる。
    夜食男女を作った経緯を語るアジンを、ボーっと見つめるジンソン。
    彼も傷ついたことがあるから、偏見なく慰めることができるのでしょうか。

    翌日、高視聴率と社内での好評価に気分を良くしたアジンは、お祝いパーティーをした。
    パーティーにはジンソン兄弟と同僚のソンウンを呼んだ。
    だが、ゲイのフリをしてテレビに出たことを弟に知られたくないジンソンは、弟を連れてそそくさと退散。
    あの手この手でバレないようにする、ジンソンに笑えました。

    あくる日アジンは、レギュラー化した夜食男女を意地悪な先輩PDと共同演出するよう、本部長から指示を受けた。
    納得のいかない彼女は、泣きながらビストロに向かう。
    彼女の様子を見て、事情を知ったジンソンは優しく抱きしめる。

    スポンサーリンク

    4話-6話の感想

    ジンソンはお金の工面ができて、アジンは初の番組を成功させました。
    よかったといえば良い展開ですが、全てはジンソンの嘘のおかげなので複雑です。

    そんな4話-6話で印象に残ったのは、ジンソンが大活躍した撮影シーンです。
    照明器具や何台ものカメラとスタッフさんに囲まれる環境に、不慣れなジンソンが緊張するのも無理はないかと感じます。
    そんな大変な状況で、ジンソンが自分を取り戻すきっかけを作るアジンの存在はすごいですね。
    彼女に出演者の個性を引き出す才能が、あるように感じられます。

    さて、夜食男女がレギュラー番組になると正式に決まりました。
    しかし、アジンは大喜び!となるはずが嫌な先輩と共同演出になり、最悪の展開になりました。
    アジンはどんな選択をするのでしょうか。
    またジンソンは、出演料を使い果たしてまたもや金欠状態ですが、ゲイのシェフに戻るのでしょうか。
    気になる展開は7話以降でチェックしてみましょう。

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください