夜食男女-あらすじ-13話-14話-15話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

一泊二日の小旅行をきっかけに、夜食男女のメンバーの距離は縮まり、人間関係に変化が起こり始めます。

ジンソンは夜食男女に出演することになり、テワンも衣装提供することになりました。

こうして、番組は新たなスタートを無事に切ることができました。

このまま順調に進むことを祈るばかりですが、ある疑惑をナムPDが発見します。

その疑惑とはどんなものでしょうか。

それでは今回は13話からお伝えしていきます〜。

【夜食男女】ネタバレあり

13話

アジンが会議中に電話に出たことで、会議が中断した日の夜。
アジンの家で、アジンとジンソンは夜食のキムチスジェビ(キムチを使った韓国のすいとん)を作っていた。
そこに彼らの仲を心配したテワンがやってくる。
アジンとジンソンが時折目配せしたり、笑いあったりする様子に、テワンは不安を感じていたのだ。
突然のテワンの訪問にアジンは驚くものの、テワンを招き入れ、3人で夜食を食べる。
夜食を食べて休んだ後、ジンソンに半ば強引に帰らされたテワンは、帰り道にジヌを見かける。
テワンとアジンがキッチンでイチャつく夢まで見てしまうジンソン。
自分の気持ちには気づいていないようです。

翌日、出勤したアジンはナムPDに昨日の件を謝った。
ナムPDは昨日のことよりも、ジンソンが本当はゲイではないとアジンが知っているかもしれないと探りを入れ始める。
番組の掲示板に載っていた情報を元に、ジンソンの元カノに会っていたナムPD。
一体何をする気なのでしょうか。

犬猿の仲だったソンウンとジェスは、小旅行をきっかけに距離を縮め、付き合い始めた。
社内恋愛に対して隠したいと考えるソンウンの為に、社内の人目の着く場所では犬猿の仲を装っていた。
しかし人気のない階段でいちゃつく所を、イPDに見られてしまう。
2人の関係に気づいてそうで気づかないふりをする、イPDのキャラが良いです。

14話

夜食男女の初回放送日の夜、アジンは家でジンソンに手料理を振る舞った。
彼らが夜食を食べている所に突然ソンウンがやってきたので、アジンはジンソンをトイレに隠す。
しばらくしてジンソンの電話が鳴った為、呆気なくジンソンの存在がソンウンにバレる。「警察から連絡が来たから署に行こう」と彼は言い、その場をアジンとともに切り抜ける。
「疲れたから帰るね」と言ったアジンを心配したソンウンですが、気遣いが裏目に出てしまいましたね。

アジンの家に入った泥棒は捕まり、問題は解決した。
数日の半同棲生活は終わったが、ジンソンは近所に住む友人として、女性ひとり暮らしの恐怖に怯えるアジンのフォローをしていくと、彼女に約束した。
2人はたったこの数日が、少し恋しくなります。

番組の高視聴率を記録後、テレビ局ではお祝いムード一色だった。
あの本部長でさえ、アジンら夜食男女のメンバーに韓牛を奢るほど。
韓牛とは韓国の高級牛肉ですね。
一方、ジンソンとナムPDは周りと違っているようだった。

ある日の仕事帰りに、アジンとイPDはビストロに来ていた。
そこに、ナムPDが少し遅れてある女性と一緒にやって来る。
アジンらはその女性を見て「誰?」となっている中、ジンソンだけは緊張した面持ちだった。
彼女は誰なのでしょうか。

15話

ナムPDが連れてきた女性は、ジンソンが3年前に別れた元カノだった。
ジンソンは元カノの存在を認めたが、周囲はナムPDに冷ややかな目を向ける。
みんながいる前で確認しなくてもよかったのに…

気まずさから元カノは店を後にし、イPDはナムPDと、アジンはテワンと飲みに行った。
ジンソンはテワンに飲みに誘われるが、1人で帰宅。
周りの人の顔を見られないジンソン。嘘をついていますからね。

アジンとホルモンを食べに行ったテワンは、彼女がジンソンの弟のジヌと親しいことを知り嫉妬する。
テワンの表情は羨ましいよりも嫉妬に近いような感じに見えました。

ジンソンを心配してビストロを訪ねたアジンは、昨日見た元カノと出会う。
元カノの傷の手当てをするジンソンや、(アジンは食べたことがなかった)ジンソンお手製のトンカツが美味しいとすすめてくる元カノを見て、アジンは憂鬱な気持ちになった。
元カノが帰った後、食事もそこそこにアジンも店を後にした。
アジンは嫉妬しているようです。

その晩、アジンはソンウンと飲みながら自分の気持ちについて相談した。
すると、ソンウンは「私に任せて」と自信満々に言うのだった。
まだ自分の感情の正体がわかっていないアジン。
ソンウンは何をするのでしょうね。

13話-15話の感想

番組は高視聴率という好成績を残す一方で、ジンソンの正体がバレ始めるのかと少しハラハラする回でした。

今のところ、どちらかというと悪役に近い立ち回りのナムPDが、ジンソンがゲイかどうか調べ始めていますが、方法はともかく、一応まともなことをしているように感じます。
一方のアジンはジンソンを信じて疑わない、揺るぎない信頼を寄せています。
この2人を比べると、PDには時として事実確認を徹底する厳しい姿勢が必要なのだと感じます。

アジン、ジンソン、テワンの三角関係は、誤解が続いている模様です。
ジンソンはアジンとテワンがイチャつく夢まで見てしまうので、重症な気がします。

さてドラマも後半部分に入りましたが、アジンは自分の感情に気づくのでしょうか。
そしてジヌが大好きなテワンについに会えましたが、彼らのブロマンスが描かれるのでしょうか。
気になる展開は16話以降で確認してみます。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください