夜食男女-あらすじ-19話-20話-21話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

アジンとジンソンは、キス事件で関係がギクシャクし、以前よりも距離を取るようになります。
またジンソンと距離を置いていたテワンは、社内恋愛をオープンにしたソンウンとジェスの姿に感動し、満を持してジンソンに告白します。

一方、局内ではイPDがジンソンの嘘を知り、誰にも言えずに苦しみます。

三角関係の展開とイPDの決断は、どうなるのでしょうか。

それでは今回は19話からお伝えしていきます〜。

スポンサーリンク

    【夜食男女】ネタバレあり

    スポンサーリンク

    19話

    お酒を飲みながら、テワンはジンソンに好きだと告白する。
    言葉に詰まるジンソンを見て怖くなったテワンは、彼の返事を待つことにした。
    冒頭から重くなりそうな予感です。

    翌日、テレビ局で夜食男女の打ち合わせに来たジンソンはテワンに会うが、2人のよそよそしい感じは続いていた。
    その夜、ビストロにテワンを呼んだジンソンは、「きみはいい人だ。だが自分はその場しのぎのためになんでもやってしまう人間だ。」と言い、やんわり付き合えないと言おうとした。
    しかしテワンはジンソンに嫌われたと誤解し、店を去った。
    ジンソンは、本心ではゲイでないと話したいようです。

    テワンがビストロを出た後、別のお店で飲んでいると、そこに偶然店の前を通りかかったアジンがやってくる。
    告白して振られて意気消沈した彼を、彼女は慰める。

    ある晩ビストロの前を通りかかったアジンは、全開になった店のドアからテワンとジンソンが抱き合っている姿を見てしまう。
    アジンはその様子からテワンの思い人がジンソンだと知り、慌てて家に帰る。
    彼女は色々と考え、彼への気持ちを整理しようと心に言い聞かせた。
    アジンはテワンのことを知って、気持ちの整理をし始めるのですね。

    スポンサーリンク

    20話

    イPDはジンソンの件を悩んだ末、真実を自分の胸の中にしまっておくことにした。
    彼の心配を他所に、高視聴率を取る夜食男女は続編の話が浮上していた。
    イPDはなるべく早めに、自然な形でジンソンをテレビ局から離そうとした。
    そのため続編の制作には反対し、ビストロに行ってジンソンに直接忠告までした。
    イPDはジンソンの嘘を公にすることも考えますが、そうすると多くの人が傷つくので事実を隠すことを選択します。

    テワンは、夜食男女のメンバーに自分がゲイだと、カミングアウトしようとした。
    ゲイだと世間にカミングアウトしたジンソンと出会い、好きだと告白し振られたことで、テワンは「認められたい」という感情が、自分にもあることに気づいたからだった。
    しかしアジンらが来る前に、テワンの考えを知ったジンソンが「僕の真似をしたいならゲイだということを隠さないと」と強く言った。
    ジンソンは続けて「自分はゲイではない。それが事実だ。自分は作り物なんだ」と告白した。
    その言葉を聞いたテワンは、ジンソンに騙されたショックでカミングアウトをやめた。
    テワンはジンソンが一目惚れだったのですが、そんな人が大きな嘘をついていたらかなりショックですね。

    スポンサーリンク

    21話

    イPDは、周囲がかなり心配するほど落ち込んでいた。
    そんな彼が秘密を守る中、アジンは本部長から正社員の話を聞く。
    4年の苦労が報われる瞬間が、彼女の目の前まで来ています。

    ジンソンはテワンに正直に謝った。
    その後、亡き母親のお墓に行き、父親と飲む。
    ジンソンは父親が夜食男女の出演の件を知っていて、自分のせいだと責める姿を見る。
    父親は息子の為に真実を早くテレビ局に伝えようと言ってきたが、ジンソンはできないと父親を止める。
    ジンソンのお父さんは1人で全て抱え込んでいる息子を見て、どうにかしたいのでしょう。

    一方、ジンソンが俯き加減になっている状況を見た、アジンら夜食男女のメンバーはあることを思いつく。
    この番組のメンバーは本当に仲がいいですね。

    ある晩、ビストロにいたジンソンに、アジンから「泥棒が入った」という電話が入る。
    心配になったジンソンは走って彼女の家に行くが、そこでは彼の誕生日パーティーの準備がされていた。
    驚くジンソンだったが、アジン、テワン、ソンウン、ジェスにお祝いされ、涙でいっぱいになった。
    ジンソンは、騙しているのに誕生日を祝ってもらっているという罪悪感に駆られているのでしょうね。

    スポンサーリンク

    19話-21話の感想

    ジンソンの秘密を知るイPDの苦悩がかなり描かれている回でした。

    イPDの苦悩は、彼が持つ優しさが影響して生まれたと感じます。
    なぜならジンソンの嘘を暴くことよりも、ジンソンの嘘を明るみに出した時に被害を被る周りの人の事を考えて、秘密を守る選択をしたからです。

    彼がもしも正論だけで生きている人間なら、視聴者を欺くことに耐えられずに、すぐにでもジンソンの嘘を暴き番組から降板させ、番組も打ち切りにする選択をするでしょう。

    勿論視聴者も大切ですが、撮影スタッフのことを大事にするイPDだからこそ、色々な選択肢を考え、悩んだと思います。

    さて、ジンソンの嘘が知れ渡る中、番組への影響はどうなるのでしょうか。

    またジンソンの誕生日パーティーで何か起こる予感がします。

    気になる展開は22話以降で確認します。

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください