天使の罠-あらすじ-4話~6話-画像つきキャスト情報あり!

韓国ドラマ-天使の罠-あらすじ-4話~6話の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
最高視聴率21.1%-キャスト-相関図など、最終回までの感想を全話配信します。

天使の罠.jpg
善と悪の明確な区別と復讐がテーマのドロドロ愛憎劇!
聖女になりたかった女は、なぜ悪を選ぶことになったのか?
(原題「天上女子」)
愛する肉親を奪われた修道女が悪女へと変貌していく様を描いた話題作!

スポンサードリンク

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回、テジョンがエル食品の令嬢ジヒと
付き合っていることが判明しました。
彼こそ、諸悪の根源となるようですから…。
ドロドロしそうですね(笑)
それでは、続きをみていきましょう♪
【天使の罠】(ネタバレあり)
4話
ジニュが仕事のために中国へ渡ったと思っていたソニュ。
しかし、姉の本当の居場所を聞き、彼女の元を訪ねることに。
ジニュのお腹の中には、テジョンの子供が宿っているという。
しかし、テジョンから中絶を勧められたと。
子供を1人で産んで育てるというジニュ。
テジョンと一緒に育てていくべきだと姉を説得するソニュだが…。
一方、ジソクは実母の情報を手に入れた。
母の痕跡を探ろうと考えるが、
祖母のコン会長に色々と邪魔をされてしまうジソク。
5話
ソニュはお腹の大きくなったジニュの写真をテジョンに送る。
ジニュが中絶するとばかり思っていたテジョンは動揺する。
ジニュとお腹の子に、ジヒとの仲を壊されるのは困るのだ…。
一方、ジヒの母親であるウ・アランは、テジョンの過去を調べていた。
そしてテジョンの母親ナ・タルリョの元を訪ねたアランだが…。
6話
ソニュは、ジソクの母親の悲しい思い出話を聞く。
これがきっかけで心が通い合うようになったソニュとジソク。
そんな中、多額の小切手をアランから受け取ったタルリョ。
ジヒとテジョンの関係を知ったアランが、娘と別れてほしいと告げる。
小切手は手切れ金だった。
タルリョの視線は小切手に鋭く向けられていた。
息子を侮辱され、腹を立てるタルリョ。
そして、何かを決心したかのようにその場を立ち去った。
4話~6話までの感想
ソニュとジソクが急接近ですね。
でも、ジニュが妊娠…。
1人で育てるなんて。
テジョンが一体どんな行動を起こすか、気になります。
<<1話~3話  |  7話~9話>>
天使の罠-各話あらすじ」はこちらから
韓国ドラマ-天使の罠-あらすじ-全話
天使の罠-人物相関図」はこちらから
韓国ドラマ-天使の罠-人物相関図