太陽の帝国-あらすじ-55話-56話-57話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-太陽の帝国-あらすじ-55話-56話-57話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

太陽の帝国

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
自分を拉致したのはチャン会長だと思っているテヤン。チャン会長にヤンジグループを潰してやると宣言しました。そんなテヤンを叩くジョンヒ。
テヤンはミランがテジュンと繋がっていると疑い、テジュンたちの会話を登頂しました。そしてグァンイルがテジュンとミランの間に生まれた子だと知りました。

【太陽の帝国】(ネタバレあり)

55話

ミランはドクシルにテヤンには息子がいると教える。
だからテヤンを説得して早く子供を作れと言う。
ドクシルはテヤンの息子はどこにいるかと叫ぶ。
ミランはシウォルの息子のジミンだと言う。

テヤンはまだジミンの存在を知らないけれど知ったら引き取ると言うだろうと言う。
ドクシルは泣き叫ぶ。
ドクシルはなぜ私だけがこんなに罰を受けるのかと泣く。
母親のしたことがいけないのでしょう

ドクシルはシウォルとテヤンが会っているカフェに向かう。

シウォルはテヤンに私は大きな罪を犯したと言う。
今は罰を受けているのだと言う。
私のことは心配いらないからドクシルに気を使ってあげろと言う。

カフェから出てきたシウォルの前にドクシルが現れた。
ドクシルはシウォルを叩く。
テヤンに会ったら許さないと言ったはずだと言う。
シウォルはもう二度と会わないと謝る。

ドクシルは最後の警告だと言う。
今度会ったらみんなで死ぬことになると言う。

ジョンヒはシウォルにテヤンはどんな男かと聞く。
シウォルはテヤンの子供の頃からの生い立ちを話す。
自分の力で大学も出て、小さい家も購入し、結婚する予定だったと言う。

ジョンヒはなぜ結婚しなかったのかと聞く。
あなたが裏切ったのだろうと聞く。
だからうちに恨みを持っているのかと言う。

シウォルはテヤンを憎まないでくれと言う。
ジョンヒは息子を苦しめているのにあきれると呟く。

ミランはテヤンに子供を作れと言う。
ドクシルの年齢を考えたら早い方がいいと言う。
テヤンはミランに僕の母親はどんな人だったかと聞く。
僕と別れるときはつらかっただろうと言う。

僕が子供をいらないと言ったのは我が子を失う苦しみを味わいたくないからだと言う。
ミランは子供が生まれたら死んだ子を忘れられると言う。
テヤンはそれより実母の話をしてくれと言う。

ミランは縫製工場で働いていたと言う。
自分のことですか?

テヤンは父親は何をしていたかと聞く。
ミランは父親については知らないと言う。

テヤンはチョン道人にグァンイルはテジュンの実の息子だったと言う。
母親は僕の義母のミランだと言う。
さらにテヤンは僕に似ている人は農場の墓で眠っている人かと聞く。

チョン道人はチャン会長の家に行く。
チャン会長は留守でジョンヒとお茶を飲むことにした。
チョン道人はジョンヒが飲んでいたコーヒーカップを持ち帰った。
出ました!DNA検査

チョン道人はテヤンにコーヒーカップを渡し、確かめてみろと言う。

翌日テヤンのもとに検査結果が届いた。

56話

テヤンは母親がジョンヒだと知った。
チョン道人は結果を聞いてテヤンに会いにきた。

テヤンはなぜすり替わったのかと聞く。
テジュンの仕業だろうと言うチョン道人。
テヤンは奪われたものを全て取り戻すと言う。

テヤンはチャン会長の家の前でこの家の中に母さんがいると考えていた。
そこにグァンイルが来た。
グァンイルは人の家の前で何をしていると言う。
消えろと言うグァンイル。

テヤンはグァンイルを殴る。
合併も経営権の継承もさせないと言うテヤン。

テヤンはジェボクにミランはどんな人かと聞く。
ジェボクは夫が亡くなってからうちの経理で働いていたと言う。
その前はヤンジで働いていたようだと言う。
そこでテジュンと付き合ったのですね

ジョンヒはチャン会長に97年のテヤンの事故は単純な事故だったのかと聞く。
チャン会長は当然だと言う。
ジョンヒは気になると言う。

チャン会長はあの事故が今の悪縁の原因だと言う。
テヤンは我々にかなり腹を立てていると言う。
テヤンをなだめなければならないのにテジュンが余計なことをしてややこしくなったと言う。
火に油を注ぐことになったと言うチャン会長。

ジョンヒはテジュンがテヤンを拉致したことを聞き驚く。

翌日ジョンヒはテヤンに話がしたいと言う。
ジョンヒは誤解を解きたいと言う。
97年の交通事故は偶然だったと言う。

さらにこの前の拉致は手違いがあったと言うジョンヒ。
あなたに危害を加えるつもりはなかったようだと言う。
テヤンは中国行きの船に乗せて消すはずの人間がこうして生きているから手違いだろうと言う。
テヤンは警備員がこなければ僕は船に乗せられていたと言う。

驚くジョンヒにテヤンは警察の調査も終わっていると言う。
黒幕は明かされていなかったがあなたの言葉で再調査を依頼すると言う。
ジョンヒは私は何も知らなかったと言う。
もしそれが事実なら謝っても足りないことだと言う。
母親が悪人でなくて安心したでしょう

テヤンはなぜ誤解を解きたかったのかと聞く。
ジョンヒはグァンイルを助けたかったと言う。
合併に失敗したら息子は経営権を継承できないからだと言う。
だからあなたに謝罪してお願いしたかったと言う。

テヤンは息子さんのために理不尽なことに賛成しろと言うのかと聞く。
できないと言うテヤン。

テヤンはシウォルに合併できないと離婚できないとはどういうことかと聞く。
テヤンはジミンに関係しているのかと聞く。
シウォルは言えないと言う。

57話

テヤンはシウォルに聞きたいことがあると言う。
君の姑はどんな人かと聞く。
シウォルは事業家としても母としても立派な人だと言う。
息子を守るために愛してもいない人と結婚して不幸に生きてきた人だと言う。
シウォルと同じです

テヤンはそんな母親がいるグァンイルが羨ましいと言う。

ドクシルはテヤンとシウォルが一緒にいるのを知った。

ドクシルはチャン会長の家にミランが作ったスープを持って行く。
シウォルに話があると言うドクシル。

ドクシルはシウォルになぜまた夫に会ったのかと聞く。
私を舐めているのかと言う。
シウォルは妙な関係ではないから心配しなくていいと言う。
ドクシルは絶対にテヤンはあなたのもとには行かないと言う。
バカな希望は捨てて家庭を守れと言う。
今度テヤンに会ったらチャン会長と姑に話すと言うドクシル。
ドクシルは髪を切って迫力が出て来ました

ジウンはテヤンにシウォルが浮気したせいで責められていると言う。
テヤンはシウォルはそんな人ではないと言う。
ジウンは誤解されるようなことばかりするからだと言う。
ジミンが1ヶ月早く産まれたからあなたの子供ではないかと疑ったと言う。

ジミンはテヤンに電話をかける。
ジミンはアメリカの学校でうまくいっていないことをテヤンに打ち明ける。
テヤンはつらい時はいつでも電話してこいと言う。
ジミンはおじさんとは気が合うと言う。
おじさんと話して気分が良くなったと言う。

テヤンはジミンに以前農場にいったときにおじいさんの墓があったけれど、誰がおじいさんの墓だと教えてくれたのかと聞く。
ジミンはママだと言う。
ママがこの墓にいるのが本当のおじいさんだと言っていたと言う。
とうとうジミンが我が子だとわかりそうです

テヤンはシウォルを待っていた。
シウォルはドクシルと約束したためテヤンを避けていたのだった。
テヤンはシウォルにジミンは僕の息子だろうと聞く。

シウォルは違うと言う。
テヤンはそれならグァンイルに聞くと言う。
シウォルはあなたの子だと言う。

テヤンは僕の子を宿してグァンイルと結婚したのかと聞く。
シウォルは性悪女がひどいことをしたのだと言う。
テヤンは理由を言えと言う。

55~57話感想

テヤンは一気に母親と息子の存在を知りました。今まで天涯孤独だったのでさぞ嬉しいでしょう。しかし復讐のためにまだ打ち明けることはしません。
シウォルは妊娠したのでグァンイルを父親にしたテヤンに誤解されたままです。本当のことを言えばいいのに…。
ドクシルはどんどん嫌な女になっています。このままではテヤンが離れたくなりますよ。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください