完璧な妻-あらすじ-23話-24話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-完璧な妻-あらすじ-23話-24話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

完璧な妻


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
せっかく本当の人生を歩き出そうとしていたナミ・・不倫していたとはいえ、純粋で優しい子だっただけに、ウンヒが許せません!!
ウンヒが自分の感情をコントロールできなくなってきていますね・・これからもっと恐ろしいことが待っていそうで怖いです・・。

今回は23話からお伝えしていきますね♪

スポンサードリンク

【完璧な妻】(ネタバレあり)

23話

ナミが倒れているのを発見したジェボクはすぐに駆けつけ、警察を呼ぼうとすると、後ろからすでに警官がこちらに向かっていた。
ナミは亡くなってしまい、第一発見者でナミが元夫の不倫相手ということで容疑者として捕まってしまうジェボク。
ナミは大丈夫なのでしょうか・・そしてジェボク!!なぜそんなことに!

捕まっているジェボク・・そこにボングがやってくる。そこで妹を無くした兄ボングを心配するジェボク・・ボングは「君の疑いは俺が晴らす」とジェボクの手を握り、誓う・・。
このシーン、キュンとしてしまいます♪私なら確実にボングを好きになるww

一方、ウンヒの悪事を知っても、成功のためと感情を抑え、ウンヒのアリバイ作りに協力するジョンヒは2人で警察署を訪れる。そこには捕まっているジェボクとその疑いを晴らそうと説得しているボングもいた。
なぜウンヒに協力したのでしょうか・・

ジェボクが捕まっている間、子どもたちを家に呼ぶことにしたジョンヒ・・ジョンヒは子どもたちに手出しさせないよう母親に目を離さないよう頼む。

その頃、ナミの傷口から革製品のバッグの破片が見つかる・・その情報をウンヒも掴んでおり、焦っていた。
・・一方、ナミの携帯がないものの、インターネット上でデータを管理していると考えたボングは早速調査する・・すると、ナミが亡くなる直前、落下した場所から撮影した犯人と思われる服装が写っている写真が残っていることを発見する。
これでウンヒが捕まる・・か??

すぐにウンヒの元へ向かうボング・・するとそこに警察もやってきてウンヒに「ナミ殺人容疑で逮捕する」と・・しかしそこでヒョンソンが「犯人は私です」と名乗り出る。
・・その後、ジェボクは釈放される。
ヒョンソンは過去の負い目があるんでしょうね・・でも娘のためにはならないのに・・

心労と子どもたちの心配で倒れてしまうジェボク・・病院に連れて行き、介抱するボング。しかし、目を離した隙にジェボクの姿がなくなっていることに気付くボング・・。

24話

病室を抜け出したジェボクは子どもたちが心配でウンヒの家へ行く・・しかし、暗証番号を変えられ、開けられない・・外で「開けて!」と叫ぶ。
気付いたジョンヒは「訴訟で不利になる。今は落ち着いて帰ってくれ」とジェボクに頼む・・しかし、叫び続けるジェボク・・そんなジェボクをボングが迎えに来て「俺がついている」となだめ、落ち着かせる。
ジェボクも普通の精神状態ではいられないですよね・・

翌朝、子どもたちを迎えに行くジェボク・・帰り際「家族4人で遊園地に行く約束、忘れないでね!」とジョンヒに話すヘウク。
子どもが帰宅後もジヌクに電話し「お前がママと妹を守るんだ」「また家族4人で一緒に暮らせないか考えている」と話すジョンヒの姿を見てしまうウンヒ・・ジョンヒが自分から去って行く気だと察したウンヒは「ジェボクがいなくなればいい」という結論に達する・・。
ジェボクが殺されてしまうんじゃないか・・不安です・・

ある日、ジョンヒはアメリカ出張に行くことに。
その頃、ボングはウンヒの指示でナミ殺害の証拠隠滅をしたハ室長を捕まえていた・・そのことをジェボクに伝えようと連絡するボング。
ボングからの連絡で事務所に向かうジェボク・・しかしその途中で“ボンボン貿易”と書かれた車に拉致されてしまう・・縄で縛られ、精神病院に連れて来られたジェボクは「イ・ウンヒさんですね」と注射を打たれる・・。
全て、ウンヒの計画だった・・。
ウンヒの考えていることは本当にこちらの想像を超えてくる・・本当にひどい・・

ウンヒはジョンヒに連絡を入れ、「こちらでは何も起きてない」と話す・・しかし、ジョンヒはジェボクがいなくなり、行方を捜しはじめていたボングから事前に連絡をもらっていた。
・・ブライアンは姉を止めようと説得するも上手くいかず、このままだと入院させなければいけなくなるというブライアンの言葉からジェボクを精神病院に入れる事を思い付いた様子のウンヒ・・。

ブライアンはそのことを思い出し、ボングに伝える・・ブライアンから聞いた病院に向かうボング。
その頃、精神科で叫び声や奇声を聞きながら、平常心を保とうと子どもたちの事を想い耐えているジェボク。
ジェボクの精神状態が心配です・・

何とか、耐えながら毎日を過ごす・・その中で同室の患者を説得し、カウンセリングで外出する機会を利用して脱出を試みるジェボク・・その頃、手あたり次第病院を当たっているボング。
逃走中、怪我をしてしまい、足を引きずりながら山道を歩くも、抜け出せず、途方に暮れていた・・そこに足音が・・捕まえに来た!と感じたジェボクは必死に逃げる・・それでも追いかけてくる足音・・。
その足音はボングだったのだ・・ボングの顔を見るやいなや、安心して号泣するジェボク・・。

完璧な妻 23話・24話感想

ナミ・・ジョンヒを本気で愛し、結果不倫だからいけないんだけども、天真爛漫な性格で憎めないところが意外と好きだったのに・・結果、亡くなってしまったなんて・・本当に悲しすぎます。それと同時にウンヒの異常さに腹が立ちます!!
そしてついにジェボクをジョンヒから離そうとするウンヒ・・精神病院に入れるなんて、異常すぎる発想・・信じられません!!
追い込まれたジェボクを助けに来たボングに「よかった~」と安心するとともに、ときめいてしまいましたww

スポンサーリンク


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください