家族なのにどうして-あらすじ-19話-20話-21話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-家族なのにどうして-あらすじ-19話-20話-21話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

家族なのにどうして.jpg
2015年視聴率ナンバー1の大ヒットドラマ!!
視聴率は40%を超える記録を叩き出しました!!
2014KBS演技大賞で、8つもの賞を獲得した
家族の絆をテーマにした大長編のドラマです。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
さてさてこのドラマ、物語もさる事ながら、
出ているキャストも注目です♪
今日はウノ役のソ・ガンジュンくんです。
彼は俳優が集まってできた5人組の5erpriseという
アイドルグループを組んでいます。
韓国はなんでもやりますなあ(笑)
落ち着いているように見えますが、
実際の年齢はダルボンよりも年下なんです。
彼のこれからの活躍にも注目です♪
それではドラマに戻って!
さっそく見ていきましょう!!
【家族なのにどうして】(ネタバレあり)
19話
会長はテジュを解雇し、ガンシムを秘書に復職させたが、
ガンシムがテジュの復職を願い出たため、
テジュも常務に戻ることになった。
テジュは会長のことを初めて、お父さんと呼ぶが、
照れくさいのかはぐらかしてしまった。
言えばいいのに!
ソウルのおじいちゃんはとてもダルボンに厳しく接する。
ソウルがダルボンのことを想っているのを誰よりも
一番近くで見ていたおじいちゃん。
ソウルのためにもダルボンにはしっかりして欲しいと思うのだった。
ソウルのおじいちゃんはソウルに内緒で帰ることに。
見送りに行ったダルボンは最後に、
本当はウノであることをソウルに嘘をついていること、
それを正しなさいと教えられた。
その通り!
ガンシムは買ったマンションに住む人が決まったので、
早速会いにいく、とウキウキで会社を出社していく。
その相手がテジュであることはまだ知らない。
20話
入居者と会う約束をしていたガンシム。
そこに行くといたのはテジュだった。
お互いが契約者だと初めて知ったが、
すでに時遅し。
お金がなくなっていたガンシムはどうしようもなく、
テジュも入居する気マンマンで家具をそろえていた。
お互い一歩も引けません
院長夫人から結納金として2億ウォンをもらったチャ家は
使い道で盛り上がっていた。
そんな中、それが原因でガンシムとヨンソルが大喧嘩。
スンボンはこんなもののせいだ、と小切手を破り捨ててしまう。
ソウルのおじいちゃんに早く嘘をついていることを
謝るべきだといわれ、どうしようかと悩むダルボン。
言おうというタイミングでもウノからの電話に
邪魔されたりして、言えなくなってしまっていた。
早く言ったほうが・・・
嫌なことがあり、お酒に酔ったウノは帰れなくなった。
仕方なくソウルの部屋に泊めることにし、
ソウルはダルボンの部屋で寝ることになったが、
それをまた勘違いされてしまう。
ヨンソル、本当に早とちり。。。
21話 
スンボンは破れた小切手をきれいにし、
院長に返しに行くことにした。
そして代わりに、ガンジェを本当の息子のように思ってやってくださいと
お願いをするのだった。
いい父親だ!!
テジュは取引先の相手が会長のことを馬鹿にしたことで、
激怒し、大事な取引先をなくしていた。
それを知ったガンシムは間をとりもち、セクハラに耐えて
契約を取り戻そうとした。
しかしそんなガンシムに心にもない言葉をいうテジュ。
ガンシムは泣きながらテジュに反論した。
ガンシムはテジュに失礼なことをいわれて、
テジュの下で働きたいと思えなくなり、辞表を提出した。
しかしテジュはガンシムの必要性に気づき、
戻ってきて欲しいと懇願するのだった。
ウノが2日続けて酔っ払い、またもソウルの部屋に泊まっていた。
その間、ソウルがダルボンの部屋で寝ていることで
家族は大騒ぎ。
スンボンはダルボンとソウルに、ガンジェの後に
結婚式を挙げなさいと言うのだった。
急すぎですww
19-21話の感想
ま~たヨンソルのおかげでチャ家はドタバタ(笑)
確かに内緒で友人を屋根裏に潜ませるのも
どうかと思いますが、このヨンソルは本当に
噂好きだし、口軽いし、考え浅いし、
ちょっとイラっとしてしまいますが。
こういう家族も、一人や二人、いますよね~
まだまだ続きます!
次回に期待しましょう♪








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。