家族なのにどうして-あらすじ-64話-65話-66話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-家族なのにどうして-あらすじ-64話-65話-66話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

家族なのにどうして.jpg
2015年視聴率ナンバー1の大ヒットドラマ!!
視聴率は40%を超える記録を叩き出しました!!
2014KBS演技大賞で、8つもの賞を獲得した
家族の絆をテーマにした大長編のドラマです。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ダルボンが意を決して、豆腐屋を継ぐことを決めたようです。
ダルボンは若いし、根性はありますから、
きっとやってくれることでしょうね。
しかし最近のダルボン、とても疲れているように見えます。(笑)
ダルボン役のヒョンシクくん、きっと撮影が大変なんでしょうね。。。
目の周りが赤くなっているのが気になってしまうのは、
私だけでしょうか。。。
だけどソウルはいつ見ても可愛くて、素敵なカップルです♪
さっそく見ていきましょう!
【家族なのにどうして】(ネタバレあり)
64話
ダルボンはバイトを辞め、本格的に店を継ぐ決心をする。
そんなダルボンにスンボンはまた怒鳴り散らかす。
しかしダルボンの意思は固いようだった。
スンボンはウタクに電話をし、ダルボンが和解条約を違反した!といい大騒ぎ。
ダルボンはそれでも負けじと、もし誰かにこの店を渡すなら、俺がぶっ壊す!という。
ダルボンは自分の意思を見せるために、豆腐を水に浸し、作る準備をしていたが、
明日は日曜日で定休日。あの豆をどうするんだ!と怒られ、焦るダルボンだった。
ダルボンかわいい笑
スンボンはテジュのことを呼び出し、酒癖のチェックといいお酒を飲んでいた。
テジュはいいなりになるように飲んでいて、へべれけに。
今日のお義父さんはひどいです!と豆の袋を運ばされたことを愚痴った。
スンボンは、これで俺のことを忘れないだろうと言う。
そしてガンシムのことをよろしく頼む、と2人の結婚を了承したのだった。
テジュはその後ガンシムにプロポーズした。
テジュはようとちょっとオカマっぽくなりますね
スンボンはダルボンに、もしこの32箱の豆腐を売りさばくことができたら、
店を継ぐことを認めてやるといった。
ダルボンはやる気まんまんに、豆腐店に立っていた。
65話 
テジュは起床するや否や、ガンシムに渡すはずの指輪がないことに気づく。
酔っ払っていて、昨日プロポーズしたことを覚えていないようだった。
ガンジェは夫人と喧嘩して病院に泊まっていた院長と朝ごはんを食べていた。
そこに、父親の様子を心配して、ガンシムが連絡をしてきたのですぐ家に帰ることに。
そんなガンシムやガンジェの様子に、ヨンソルは何かを疑っていた。
ヨンソルも気づき始めました
コさんはスンボンに会いに来たが、風邪をひいていると聞き帰ろうとする。
その時ソウルから、豆腐の件を聞き友人たちに連絡をし、
豆腐を買って行かせることに。こうして豆腐はどんどんなくなっていった。
しかしあと5ケースというところでどうも売れなくなってしまった。
しかしダルボンは諦めない、そんな姿をみた家族たちが、買っていき、
最終的には豆腐を売り切ることができた。
やった!ダルボン!
テジュは酔っ払ってて覚えていないプロポーズもガンシムにもう一度してしまった。
ガンシムはとても喜んでいたのにテジュが覚えていなかったことにショックを受ける。
そしてそれを聞いたスンボンもテジュに怒り爆発だった。
66話 
テジュは酔っ払っていて覚えていないプロポーズを再度行ってしまい、
ガンシムはショックえを受ける。それをみたスンボンもガンシムを頼むといったのは撤回する!と結婚を認めることをやめた。テジュはなんてこった!!!とジタバタ。
それを聞いた会長も、テジュは馬鹿か!と呆れかえるばかりだった。
みんながダルボンから買った豆腐がチャ家に集合してしまっていた。
それをスンボンに見られたらまずい。。。と話していると、スンボンがやってきてしまい、
やっぱり怒られる羽目に。
それでもダルボンは父さんみたいになるのが夢だった!という。
自分のように苦労させたくないスンボンは、そんなダルボンも叱りつけ、話を聞こうとしなかった。そんなスンボンに涙するダルボンだった。
ダルボンだって頑張ったのに。。。
ダルボンは朝、スンボンの蹴られて起こされる。そしてスンボンはダルボンに、暖かくして店に早く恋!という。店を継ぐことを認めてくれ、豆腐作りを教える気になったスンボンに、ダルボンは絶叫で大喜び!
ソウルもダルボンを支えながら、弱音も履かずがんばるダルボンだった。
64-66話の感想
ダルボンが豆腐を売ることを頑張り、なんとか認めてもらうことができました!
まだまだこれからのひよっこですが、きっといい豆腐屋の主人に
なってくれるでしょうね!
内心きっとスンボンも息子が自分のようになりたいといって
店を継ぐ決心をしてくれたことは嬉しかったはずです!
今回残念なのはまさにテジュ!!!(笑)
どうしてわすれちゃうかな(笑)
でもお酒を飲ませたのはスンボンだけどね
まだまだ続きます!
次回に期待しましょう♪








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。