復讐の女神-あらすじ-最終回(32話)-結末は!?

復讐の女神

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

スジを誘拐したイルグの息子は昏睡状態になっていたが唯一動く指先でチャンが誘拐を指示したことをミス・マたちに伝えるがバートラムの刺客が迫る。
チャンを囮にしてミス・マをおびき寄せようとしたヤン検事、ミス・マたちはそれを逆に利用してチャンを捕まえることに成功する。

では、今回いよいよ最終回を紹介していきますのでお付き合いください♪

【復讐の女神】(ネタバレあり)

最終回(32話)

ウンジはハン刑事が残した証拠を手に入れようとして病院へ向かうがバートラムの刺客に捕まりそうになるが機転を効かせて刺客たちを追い払う。
ウジュンの元にやってきたウンジはドファンからウジュンのポケットに入っていたUSBを受け取り病院を出ようとし、追いかけるバートラムの刺客はドファンが止める。
ドファンが結構役立つ存在ですよねーウンジとドファンは幸せになってほしいんだよねーここのカップル好きよーお似合いだと思うー

その頃、ミス・マはチャンが送金しているバートラムの証拠を調べるヤン検事の不正を暴くと言うがバートラムは法曹会や政界の大物も絡んでいるとチャンは告げる。
こうなった以上協力しようというチャンはミス・マが電話してきた直後に記録を根こそぎ持ち去ったと言うと、そこにウンジからの連絡が入る。
そうなんですよねー結局はミス・マとヤン検事の戦いなだけでバートラムは正直そこまでって感じなので…ちょっと話を大きくしている感がありますね

USBを持ってハン刑事が掴んだ証拠を見たミス・マ、騒いで拘束されたチャンの元にやってきたウンジはチャンからスジがターゲットにされた理由を聞かされる。
ガラスの破片を使って拘束を解いたチャンに殴られ連れ去られてしまうウンジ、そこに部下を連れたチョン刑事が乗り込むが既のところで2人は逃げる。
そんな思った以上にガラスで切れるようなものじゃないし、レンガの柱に擦りつけてた方が切れやすいんじゃないの?って思っちゃったよ

ウンジをトランクに入れてヤン検事の元にやってきたチャン、ウンジのスマホに連絡するミス・マにヤン検事はバートラムに来いと指示をする。
ミス・マ一人が通されウンジは解放され、ここを出てから証拠を渡すと言うがヤン検事は懐から銃を抜いてウンジの腹を打ち抜きウンジは倒れる。
このビルに入る時にミス・マとマルグと歩く姿かっこよかったですけど、ここにハン刑事加わっていたら胸熱だったろうなーって思う

証拠のUSBを渡すミス・マ、ヤン検事はバートラムは神みたいなものであると語り始めミス・マをバートラムに勧誘するがミス・マは断る。
しかし、ヤン検事はチャンの胸を撃ち抜き、これで決心は出来たかと言うがミス・マは狂っていると言うとヤン検事は銃をミス・マに向ける。

32話感想

終わりましたねーアガサ・クリスティの推理小説って割にはなかなか力押しで物語が進んだイメージでしたねー最後も結局バートラムは?って。
最後までハン刑事が実は生きていて駆けつけるって期待してたんですけど、あそこで死んじゃったのが残念でしたねーウンジが生きてて良かったけど。
最後の最後にオ会長たち三人がマ・ジウォンじゃなくてミス・マとして受け入れるのが良かったですねーやっぱりあの三人組が良いドラマのエッセンスでした。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください