復讐の花束をあなたに-あらすじ-22話-23話-24話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

前回、テプンはユラの番組に検事として出演することにしました。
そして、ユラはユ・ミニョクと名乗るテプンと同じ顔をした人物と再会しました。
テプンは知らないふりをしてユラに復讐しようとしているのでしょうか?

では、今回は22話から紹介していきますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

    【復讐の花束をあなたに】(ネタバレあり)

    スポンサーリンク

    復讐の花束をあなたに 22話

    ユラは驚いて番組後にユ・ミニョク(テプン)を追いかけてきて私を知らないかと訊ねました。
    テプンはユラのことを知らないふりをした。

    ユラはミニョクをテプンに違いないと思った。便利屋にユ・ミニョクのことを調べさせたが、ユ・ミニョクは両親も兄弟も失くなり、天涯孤独のまま亡くなった人物の名前を借りたのでバレることはなかった。

    ユラ騙される?? 

    ユラはそれでもおかしいという気持ちを拭えず、ミニョクを番組に呼び打ち合わせの時に指紋を取った。

    さすが、抜かりなし。

    しかし、指紋はテプンとは不一致だった。

    テプンなにした??

    スヒは、テプンとイェジンと5年前にアメリカに渡り、洋服店を経営していた。そして、帰国し韓国でまた洋服店を経営することにした。

    スヒってできる人だったのね

    テプンは指にシールを貼って、指紋を消していたのだ。

    ユラは、ファヨンの趣味が絵画鑑賞だと知って、近づいたが、ファヨンを取り込むことはできなかった。

    ユラはファヨンの主催するイベントで、便利屋に舞台装置を落下させファヨンをかばうふりをし助けた。
    そして、気絶するふりをした。

    感謝させて取り込むつもりなのかな。恐ろしいねー。

    スポンサーリンク

    復讐の花束をあなたに 23話

    ユジョンの思惑通り、ユジョンは、ファヨンに感謝されて食事に誘われた。

    テプンは、ついに復讐を始めた。まずはギョンヘが人をはねたと嘘の証言をした男に、同じことをして無実の罪で逮捕されるように仕向けた。

    テプンは、昔住んでいた家の前にいた。そして隣の叔母さんが立ち去る様子を見ていた。
    叔母さんは、5年前からずっとテプンを捜しているユジョンにそのことを話した。
    テプンはその後、ミヌがいたと情報を得た施設を訪ねた。するとミヌが預けられてすぐ病気がちになり、死んだと聞かされる。

    ミヌが死んだと思ったテプンは
    「パパがバカでごめん。もう少しかしこければミヌは死なずにすんだのに。」といって泣いた。

    (涙)(涙)(涙)

    テプンはユジョンを殺した一家を復讐するために捜していた。

    ああ~違うのに~

    ユジョンはテプンの事務所にパンを配達しに向かった。
    そして二人は再会した…

    ウヒャー

    スポンサーリンク

    復讐の花束をあなたに 24話

    ユラはテプンに違いないと思っていた。そして、ユ・ミニョクと部屋の前に札がはってあるのを見ておかしいと思った。
    ユジョンはテプンと話そうとしたが警備員に止められてしまう。
    次の日、ユジョンはテプンを訪ねたがテプンは留守だった。部下のドンヨプにユ・ミニョクのことを聞いたユジョンは似た人だったのかと納得した。

    もう少し疑って~

    ユラはファヨンの奉仕活動に参加し、上手くファヨンに取り入った。

    テプンはユジョンの後をつけていた。そして、嘘の噂話を聞いて、ドンホ(ミヌ)がソジュンとユジョンの子供で、夫は去年亡くなったと信じた。

    その子はミヌなのに

    スクチャは家を担保に借金をして集めたお金、7億ウォンを支払い、店舗のオーナーになった。テインはそんなスクチャの様子を見ていた。

    テプンが見てるよー。

    テプンは、スクチャが投資したモルファ建設の不正を暴けば、スクチャが損失を被ると考えた。
    そして、モルファ建設の工事は中止となった。
    そのことを知ったスクチャは気絶した。

    ソジュンは、父親や上層部の職員に自分の実力を見せつけることに成功した。
    初めて父親に誉めたことをソジュンは喜んだ。
    そんな中、ファヨンは勝手にユラとの見合い話を進めようとしていた。

    ファヨンさん、5年留学したら結婚相手は好きにさせるんじゃなかったの?!

    スポンサーリンク

    復讐の花束をあなたに 22~24話感想

    今回は、5年後の話。テプンの顔が知的障がいがあった時に比べると、全然変わったという印象です。
    テプン普通にしてたらカッコいいと思いました。
    ユラはソジュンに近づき、ソジュンは力をつけて仕事で頭角を現しました。ユジョンのことも忘れていないのに、ファヨンがユラに取り込まれソジュンと会わせようとしています。
    非常に危険です!!
    スヒも洋服店の経営者となりました。もしかして、DLグループは洋服の会社だからいつか会長と再会するのかもしれませんね。
    テプンがユジョンや家族がミヌを育てているとしらずに復讐しようとしているのが気になります!とにかく面白いので、次回も楽しみで仕方ありません!!

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください