復讐の花束をあなたに-あらすじ-97話-98話-99話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

前回、ク秘書ともみ合いになり階段から落ちて頭を打ったスヒ(ジスク)は、目を覚ました時にいたデチョルを見て過去の記憶を全てを思い出しました。

では、今回は97話から紹介していきますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

【復讐の花束をあなたに】(ネタバレあり)

復讐の花束をあなたに 97話

スヒは娘の場所をデチョルに聞いた。
デチョルは過去に行った過ちについて謝罪した。

ユラは、ソジュンからチェ・ジュンソクを殺したことで家から追い出され実家に戻った。

どういう神経で?

ユラが実家に戻るとユジュンと言い合いになった。ユジュンは家族に心配をかけないためにユラに拉致されたことを黙っていたのだが、二人がそのことで言い争っているのをスクチャが聞いてしまう。
そして、ユラに絶縁を言い渡した。

そりゃそうだよね。

デチョルは、スヒとユジョンを再会させた。

やっぱり二人が親子だったんですね。

そして、二人は病院に父親の会長(ウソク)に会いに行った。

そして、そんな二人をファヨンが見ていた。
そして、その事をク秘書と話しているのをソジュンも聞いてしまう。

みんな知ってしまったのね。

テプンは、スヒとユジョンに31年前スヒが記憶を失った事件の犯人も、サンヒョンを殺し、母に罪を着せたのもファヨンだと告げた。
ただ、サンヒョンの事件の証拠がないので警察につき出せないとテプンは、話した。

ユラは、で戻るために婚家を盗聴していた。そして、ファヨンが会長の事故に関わっていたことを知った。そして、ミリを呼び出した。

しかし、ファヨンは盗聴機が仕掛けられたことに気がつき、ユラはミリに話す前にク秘書に拉致され病院に入れられた。

テプンは、母の事故の2人目の証言者がユラと知り、病院にいるユラに嘘の証言をしたと自白するなら出してやると言った。

スポンサーリンク

復讐の花束をあなたに 98話

ユラは病院から出るために事実の供述をした。
そしてユラはまた病院に戻された。

スポンサーリンク

サンテは兄サンヒョンの解剖結果の内容を知りたいと医師を訪ねた。
すると驚くべきことが分かった。
解剖した医師は、解剖結果の内容が間違っていると言った。
当時、医師は、交通事故死ではなく、頭部に石をぶつけたと所見を述べたのだという。
解剖した医師はチョン先生に間違っていると指摘したが無視されたとはなした。

解剖医をファヨンが買収したのね

ユジョンが会長の娘と知ったファヨンは、ユジョンに財産を1円も渡さないために、会長が意識を失っている間に遺言状を勝手に作成した。

ほんと、最低だわ

サンテはチョン医師に指名手配をかけた。しかし、ファヨンは警察を動かしてそれを阻止した。

そんな時、会長の指が動き、意識が戻る希望が見えた。
ファヨンは意識が戻ればジスクの事件のことを探られると考え、会長を解任させることにした。そして、自分が会長になるつもりのようだ。

どこまでもやるのね。

テプンは、ファヨンの会長就任を阻止するため検察の知り合いにチャ家に家宅捜索に入るよう依頼した。
そして、切り札の土地売買契約書も提出した。
それを出すとテプンの正体がバレて危険に陥る可能性は高い。

ファヨンは資金横領の疑いで逮捕された。

スポンサーリンク

復讐の花束をあなたに 99話

ファヨンは、別の人物に罪を着せたことで釈放された。
ク秘書は、家族がどんな目に遭うか分からないと脅して罪を着せたのだった。

卑劣だわ~

しかし、ファヨンは一度逮捕されたことで反感を買い、息子に自分の代わりをさせることにした。
31年前の事件のことや、足の怪我のことで母を信じられなくなっているソジュンは会社も行かず酒を飲んで家で寝ていた。
そんなソジュンがファヨンの申し出を受けるはずがなく、ファヨンはミリを使いソジュンを説得した。

そして、ユジョンは対立する副社長側についた。ユジョンが会長が目覚めた後におこぼれに預かろうとしている。とファヨンはソジュンに嘘の話をした。
ソジュンはその言葉を鵜呑みにし、会長候補に立候補した。

なんでそれを信じるのか?ユジョンを見てきてなぜそう思えるのか?自分の母の行動を思い返してみてよ。

副社長側も、ソジュン側も、株主の票集めに奔走していた。そして、ユジョンはソジュン側から票を取り返すことに成功した。

焦ったファヨンは、持株3%を保有しているユラの元を訪れた…

スポンサーリンク

復讐の花束をあなたに 97~99話感想

終盤、もう最終回も間近でもまだまだファヨンはやられませんね~。
それどころか、酷くなってる。
結局、それじゃファヨンが欲しいのはなんなのと疑問に思えてきました?お金と権力を持って、贅沢に暮らしていきたいんでしょうかね。
自分だけの幸せの為に生きている。
そのためには他の人はどうでもいい。
ファヨンとユラはよく似ていますね。
会長のこともきっとソジュンすらも愛していない気がしてきました。
そんな、ファヨンの言うことを信じ、全てに絶望して悪い方へ進んでしまっているソジュンも心配です。最初頃のソジュンが懐かしいです。(涙)
指名手配のチョン医師も警察に手を回し捕らえられないし、ひき逃げ事故の確かな証拠が早く見つかって欲しいと思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください