恋するダルスン-あらすじ-10話-11話-12話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ-10話-11話-12話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

恋するダルスン

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジェハの子どもとは言え、何年も実の子として育ててきたウンソルに酷いことを・・テソンが一番ジェハへの執着心が強いですよね!!
川で溺れてしまったウンソル・・果たして助かったのでしょうか?

今回は10話からお伝えしていきますね♪

スポンサーリンク

【恋するダルスン】ネタバレあり

10話

ウンソルが川に溺れてしまった頃、酔っ払ったブニは川を見つめ亡くなった娘ダルスンのことを思い出していた・・。
すると、溺れて流されたウンソルがブニの目の前に・・気を失っているウンソルをダルスンだと思い込んだブニは助け、家に連れて帰る。
とりあえずウンソルが生きていてよかったです♪

一方、ウンソルが帰宅していない事を心配したヨンファは必死でウンソルを探し回る。テソンは何も知らない振りをして一緒に心配する振りをしている。
警察に捜索願いを出すもなかなか見つからないウンソル・・。
・・その頃、ユンジェは秘密の場所に現れないウンソルを心配しながらも「嘘つきだ」と怒っていた。
ユンジェの気持ちを考えると裏切られた気持ちになっているんでしょうね・・

一方、酔いがさめたブニは自分が酔っ払って、知らない子をダルスンだと思って連れて帰ってきたことを悟り、慌てる。
ブニがトイレに行っている間にジョンオクがブニの部屋に入ると寝ているウンソルを見て悲鳴をあげる・・その悲鳴でウンソルも目が覚めてしまい、状況を把握しきれていない様子・・。
ジョンオクが驚くのも仕方ないシチュエーションww

スポンサーリンク

11話

ジョンオクの声を聞いたブニは急いで部屋に戻る。
事情を話すも、気に入らないジョンオク・・ウンソルは状況を把握しきれていないもののまた寝てしまう・・。

その頃、今だにウンソルの行方が分からないテソンはある病院に溺れて運ばれてきた子がいるという情報を得て、直接確認しに行くことに。
しかし、すでに退院し、保護者もついていたことから、ウンソルなのでは・・と疑いながらも諦めて帰るテソン・・。
こういう勘はするどいですよね!!

翌朝、やっと目覚めたウンソルはお腹がすいて台所でご飯を食べていた・・その姿にびっくりするブニ。
そんなウンソルに「名前は?」と聞くも答えず、ブニを「ママ」と呼ぶウンソル・・その上、ジョンオクとケンカをし出す始末。
ウンソルはどうやら記憶喪失の状態になっているみたいですね・・

一方、チラシを作り、ウンソルを探しているヨンファ・・秘密の場所でウンソルのことを待っているユンジェ・・。
娘が突然いなくなったヨンファの気持ちを考えると胸が締め付けられます・・

スポンサーリンク

ちょうどその頃、警察から「ウンソルの靴がみつかった」と連絡が入る。
その靴があった川を捜索する警察・・その場にヨンファとテソンたちも一緒に行くことに・・。
ヨンファはウンソルが通ったであろう場所に行くと、そこに一本の万年筆が・・それはヨンファがテソンに贈った万年筆だった。
戸惑いながらもテソンに万年筆を渡し「ウンソルが消えた日、ここに来たの?」と責め立てる・・しかし「来ていない」と話すテソンに「これはあなたの物でしょ??」と万年筆を突き出すヨンファ・・驚くテソン。

スポンサーリンク

12話

「あなたは父親なのに・・」と疑うヨンファに「これの事をいっているのか?」とないはずの万年筆を胸ポケットから出すテソン・・その万年筆を見た瞬間「気が動転してて・・ごめんなさい」と謝るヨンファ。
証拠が見つかるとまずいテソンが前もって同じ万年筆を用意させていたのだった。
テソンのずる賢さが本当にイライラします!!

一方、ウンソルをどこかで見かけた気がするブニとジョンオク・・しかし、思い出せない2人・・。
ウンソル自身も自分の名前やどこから来たのか、誰なのか、記憶を無くしてしまった様子・・。

その頃、ソンイン製靴の孫娘が行方不明だと知ったユンジェはその子がウンソルだと確信する。2人だけの秘密の場所に行き「お願いだから戻ってきて」と号泣しているユンジェ。

おつかいにきたウンソルはパパだと慕うケリョン道士の靴屋を見て「わ~きれいな靴!!明日も来てもいい?」と靴に夢中な様子・・。
そこで詩集を見つけたウンソルは断片的に映像が浮かび、めまいともに気を失ってしまう。
記憶を無くしてもウンソルの好きなものは変わらず靴なんですね♪

ウンソルの事で落ち込んでいるユンジェを見たヒョンドは、「奇跡はあり、誰かがその奇跡を起こす。死んだと証明できないのは生きているからだ」という言葉を書いた紙をユンジェの机にそっと置き、励ましていた。
その言葉に元気をもらったユンジェは「ウンソルは生きています。いつか必ず戻ってきます。死んだと証明できないのは生きているから・・奇跡はあります」とヨンファ宅に手紙を挟む・・その手紙に勇気づけられたヨンファはウンソルを待ち続けることを誓う。
本当は優しいヒョンド・・ユンジェの事をライバル視しながらも実の弟のように心配している姿が好印象です♪

ある日、友達とかくれんぼをして遊ぶウンソルことダルスン・・その頃、ダルスンの居場所を特定したテソンはそこへ向かう。
そこでウンソルらしき女の子を見かけたテソンだが、髪の長さや服装が全く違うことで気付かないでいる・・。

「ダルスンって子はそこにいる?」と近所の子に聞くテソン・・「黄色いスカートをはいている子だよ」と指さした先にいる女の子に近づくテソン・・。

スポンサーリンク

恋するダルスン~幸せの靴音~ 10話・11話・12話感想

自分が一番かわいいテソンのずる賢い行動が本当に見ていて、腹立たしいです!!ウンソルが川に落ちたのに、証拠の詩集を気にしたりと本当にひどい父親です!!
そんなウンソルはなんと記憶喪失に!!だけど元々素直な優しい子・・記憶を無くしてもその辺は全く変わってなかったですね♪ウンソルはこれからダルスンとして、生きていきことになるのでしょうか?
ヨンファとは、ユンジェとは会えないままなのでしょうか・・テソンに見つかる前にヨンファがウンソルを見つけて欲しいです♪

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください