恋するダルスン-あらすじ-73話-74話-75話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ-73話-74話-75話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

恋するダルスン

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
一旦は釈放されたのに、テソンにより、拘置所に送られるヒョンド。息子のそんな姿を見る親の気持ちは言葉で表せないほど辛いでしょう・・。
罪を犯したヒョンドが悪いのは分かっていますが、テソンとホンジュの裏で動いているのが気に入らず、見ていて腹が立ちます!!

今回は73話からお伝えしていきますね♪

【恋するダルスン】ネタバレあり

73話

ヒョンドは立ち止まるも、そのまま連行されてしまう。
憔悴した表情のチュジャはダルスンに付き添われ、帰路に・・。

「賄賂と利益に関係性がなければ贈収賄罪は立証が難しい」ということを知ったテソンはチェ長官の部下を脅し、公文書を偽装させる。
一方、賄賂と利益の関係性の重要性を知ったチョン社長とユンジェもヒョンドのために動き始める。
テソンたちの汚いやり方をユンジェが暴いて欲しいです!

その頃、ヨンファはダルレと食事をしていた。そこで嘘をつき「詐欺に遭って人に裏切られた」とヨンファが自分に親近感を抱くように仕向ける。
その結果、ヨンファから「友達になりましょう」と切り出す・・。
ヨンファにも魔の手が・・

長官の部下を買収したテソンは公文書をヒョンドが補助金を賄賂で得たように偽装させた。
しかし、その公文書が怪しいと感じたユンジェは、その部下を尾行・・するとそこにはオ秘書の姿が!!
オ秘書は本物の公文書を「誰にも見られないように処分を」と部下に命令し、報酬を渡していた。
その一部始終を見ていたユンジェは、その場に部下が破り捨てていた公文書を拾い、チョン社長の元へ。チョン社長は検事部長にその書類を渡す・・。
その場で破り捨てる・・って警戒しなさすぎですよねww

翌朝、検事部長からの連絡を待つユンジェたち・・そこに1本の電話が!!
「ヒョンドは起訴猶予で釈放される」との連絡が入り、安堵する家族たち・・。
ユンジェのお陰でヒョンドの釈放が決まって良かったです!

拘置所前で待つボンシクとチュジャ、ダルスン・・やつれた姿で出てきたヒョンドを見て労わる両親・・。
チョン社長たちも一緒に食卓を囲み、「すみません・・」と泣きながら謝罪するヒョンドを温かく迎え入れる。
ヒョンドも今回の件で自分がたくさんの人に愛されていることを実感できたでしょうね!

申し訳なさでいっぱいのヒョンドに寄り添うボンシク。
しかし「合わせる顔がない」というヒョンドに「ユンジェが来てからずっと不安だったろう。俺が気にしてあげるべきだった・・人間は間違いをするものだ」と話すチョン社長。
その言葉を受け入れるも「最初から再出発したい」と家を出てやり直す道を選択するヒョンド・・そんなヒョンドを信じることにしたチョン社長・・。

74話

家を出て再出発したヒョンドは工事現場で一生懸命に働いていた・・そこにチュジャからのお弁当をダルスンが届けに訪ねて来る。
そこでダルスンとチュジャが一緒に住んでいる事などを初めて知り、色んなつじつまが合うヒョンド。
体中、怪我などで痛そうなヒョンドが心配なダルスン・・。
ヒョンドは本当に一から出直す覚悟みたいですね!

一方、ホンジュは工場の製造員にいびられ、つかみ合いの喧嘩をしてしまう。
ホンジュに「デザイナーに戻して欲しい」と責められたテソンはヨンファの元へ・・「自分たちの娘だからこそ、厳しくしないと」というヨンファ、「自分の娘だと思っているなら欠点など見えないもの・・ホンジュを心の底では否定している」というテソン。
2人の意見は衝突してしまう。
ホンジュが本当の娘だと知ってからのテソンはヨンファと意見が衝突することが増えましたね・・

ヨンファはダルレとお茶をしながら、ホンジュのことを相談する・・悩むヨンファに「子どもの事で悩んでいる時点で母親だ」と慰めるダルレ。
自分の体調などにも気をつかってくれるダルレを信用しているヨンファは「私の秘書になりませんか?」と勧める・・二つ返事で受けるダルレ。
これもきっとダルレの作戦の一つなんでしょう・・ヨンファが心配です・・

ある日、医療ボランティア活動で勤務していた診療所があった場所にある児童施設に行くことになったユンジェ。その話を聞きつけたホンジュは自ら施設に連絡をし、ボランティアとしてユンジェの前に偶然を装い、現れる。
偶然を装う所が嫌いです!!

一方、ヒョンドが心配なチュジャはボンシクと話し合った結果、チュジャと一緒に暮らしながら息子を支えることで合意。
・・その後、2人でヒョンドを説得しに向かう。最初は断るも、両親の気持ちを受け入れ、チュジャと一緒に住むことに。
家に向かうチュジャとヒョンド・・そんな2人をダルスンは歓迎する。
ヒョンドとダルスンが一緒に・・何か起きそうな予感♪

その頃、施設の壁に一緒に絵を描くユンジェとホンジュ。2人は色んな話をしながら親しくなり、次の活動時も一緒に行こうと約束する。

ヒョンドと共に賑やかな食卓を囲むダルスンたち・・食後、「初めて会う人ばかりなのに、初めてじゃなく、ずっとここに住んでいたような感覚」と話すヒョンドに「ソ部長もこれからは私たちの家族です」と話すダルスン・・。
ヒョンドの表情が柔らかくなった気がします^^

ダルレがヨンファの秘書として初出勤する日がやってきた。
ヨンファの元に挨拶に来るダルレ・・2人一緒にテソンの元に挨拶に行くことに。
ダルレの姿を見て驚くテソン・・そんなテソンを見てほほ笑むダルレ・・。

75話

秘書として現れたダルレに驚くテソン・・。
そんなテソンに意味深な笑みを浮かべながら退室するダルレ。
そりゃ驚きますよねww

ダルレの事が元々気に入らないホンジュは「あの女は危険だ」と知らせにヨンファの元へ行く。しかし、そこでダルスンと楽しそうにデザインの話をするヨンファの姿を見て、嫉妬するホンジュ。

工事現場でヒョンドが働いていると聞いたチョン社長は会いに向かい、一緒に食事をする。そこでヒョンドが拘留された時の事がひっかかり「誰かに恨まれたりということはないか?」と尋ねるチョン社長。

用事があり、工場を訪ねるダルスン・・するとそこにホンジュ宛にミリョンから連絡が入る。ホンジュがダルスンに「ユンジェさんに興味があるの。彼のお母さんも私を気に入ってくれてるし・・」と宣戦布告する。
わざわざダルスンに言わなくてもいいのに・・

ミリョンに呼び出されたホンジュ・・しかし待ち合わせ場所で足をひねった瞬間、腰を痛め、病院に行くことに。
そこでユンジェに連絡するホンジュ。
ミリョンが関わると必ず何か起きそうで不安ですww

ユンジェを待っている間、ホンジュに「ユンジェの結婚相手にあなたを考えている」と話すミリョン。その話に「ユンジェさんのこと気に入ってます」と答えるホンジュ・・ミリョンは2人を後押しすることに。
この2人がタッグを組むことになるとは・・!!

病院の帰り、食事に行くユンジェとホンジュ。
そこでホンジュを気遣ってくれるユンジェの優しさに触れ、駆け引きなしで素直にときめくホンジュ。ユンジェもホンジュの事を「思いやりがある人」だといいイメージを抱くようになる・・。
ユンジェ・・いい人すぎる・・

一方、ダルスンは新商品のため、中高年層へアンケートを取り、調査することに。その話を聞いたヒョンドは休みを返上し、ダルスンを助けることに・・。
・・その頃、ホンジュはお粥を作り、ミリョンのお見舞いに。その途中でユンジェと会い、一緒に行く2人。
すると前からダルスンとヒョンドが歩いてくる・・ダルスンが渡米を中止した事を知らないユンジェに気付かれてはいけないと焦ったホンジュは移動・・しかしダルスンの声が聞こえたような気がして振り向くユンジェ。

恋するダルスン~幸せの靴音~73話・74話・75話感想

どうなることかと思ったヒョンドの事件・・釈放されて本当に良かったです♪自分の育ってきた環境などから上に立ちたいという気持ちが強くなりすぎていたのかもしれませんね・・。しかし罪は罪、きちんと反省しなくてはいけませんよね!!
そんな中、ホンジュがユンジェに急接近!!ダルスンとの仲を応援していた身としては「これ以上近づかないで!」という気持ちですが、ユンジェに対しては駆け引きなく、一人の女性として好きなんだろうなとホンジュから感じるので、行方を見守っていきたいと思います♪しかし、そこにダルスンが現れるとなるとユンジェの気持ちが・・何やら大波乱の予感・・ww