恋するダルスン-あらすじ-97話-98話-99話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ-97話-98話-99話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

恋するダルスン

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ヨンファに気付いたダルスン。ヨンファが外出している事がバレたらダルレたちが黙っていないでしょう・・一体どんな対応をするのでしょうか??

今回は97話からお伝えしていきますね♪

【恋するダルスン】ネタバレあり

97話

「ソン室長!」と声を掛けるダルスン・・振り向くヨンファ・・。
「久しぶりね・・事情があるからここで私に会った事は秘密にして」と去って行くヨンファ・・。
・・しかしヨンファの事を「以前と違って子どもみたいらしい」というボンナムの話と今日会ったヨンファの様子があまりにも違うことに違和感を感じるダルスン。

一方、ヒョンドはミラクルの開業式の招待状を作成していた。高級クラブだけあって、各界の大物や有権者たちを招待するヒョンド・・その中にはソンインの社長テソンの名前もあった。
ヒョンドは何か企んでいる様子ですね・・

その頃、ホンジュ、テソンはミエの靴を完成させ、この機会に世界進出を狙っている様子で浮かれていた・・一方ダルスンもミエの靴を完成させていた。
・・映画祭当日、ソンインのライバル会社が新作発表を予定よりも早く発表することが判明。慌てたテソンは「ハ・ミエが映画祭でソンインの靴を履いた」と記事を出し、注目をこちらに向けるよう指示をする。
先に記事をだしてしまっても大丈夫なんでしょうか??

一方、ダルスンの店に来た客に「今日の映画祭でハ・ミエがうちの靴を履く」と営業するボンナムに「もし、気が変わったり、手違いでうちの靴を履かなかったらどうするの?その話を信じて買ってくれているお客さんに申し訳ない・・信頼関係が大事なのに」と厳しく話すダルスン。
さすがお客さんを大事にしているダルスンはテソンとは大違いですね!

ダルスンをこの件で完全に潰せるとテソンたちは大喜び・・そこに夕刊が運ばれてくる。
ホンジュのデザインした靴と記事に目を通すテソン・・しかし、ミエが実際に履いている写真を見て「お前の靴じゃないじゃないか!」と驚くテソン。
オ秘書が裏で動いていたのに・・なぜでしょう?

・・実はソンインのやり方が気に入らないミエが「靴を2つ作って。1足は私が別に受け取るわ」とダルスンと裏で交渉し、直前で幸福靴店の靴を映画祭で履いていったようだ。
さすが誰にも頼らず上り詰めた大女優なだけありますねww

今回の件で窮地に追い込まれたソンイン・・会社にも記者たちが群がっている。どうやらこの騒ぎを知り、ヨンファとハンスが記者を集めた様子。さらに2人はミエに接触・・その結果、ミエは真実を明かすために予定より早く映画祭から帰国することに。
ヨンファたちの作戦も順調に進行中のようですね!

しかも、ミエがいつも台詞練習で使う録音機に「広告モデルに起用することを条件にホンジュの靴を履くよう強要」したオ秘書の会話が録音されていた事を知り、どうにもならない状況に・・結果テソンは謝罪会見を開くことに。
あーー!確かにあの時録音してましたね!!

しかし納得のいかない記者たちはダルスンにも謝罪するべきだと猛攻撃。
今後のソンインのためだと「幸福靴店」を訪れ、ダルスンに頭を下げるテソン・・「正直な人が勝つ世の中になって欲しい。どんな汚い手も通用しない世の中に・・」とテソンを真っすぐ見ながら話すダルスン・・。

98話

テソンが頭を下げる記事を見たヨンファは「ハ・ミエが履いた靴はダルスンさんが作った靴なのね」と嬉しそうにしながらも、テソンの姿に高笑いしていた。
その様子に気付いたダルレが「なんで笑っていられるの?」と問うも「なんで?ここに夫がかっこよく写っているじゃない!」と演じて見せたヨンファ。
そのダルスンがウンソルだと気付くのはいつになるのでしょうか・・

一方、プライドをボロボロにされたホンジュは一人やけ酒を飲み、酔いつぶれていた・・ユンジェの名刺を持っていた店員がユンジェに連絡し、店に向かうユンジェ。
「私のデザインが選ばれていればこんな事にならなかったのに・・」と弱音を吐くホンジュを慰めるユンジェ。
ユンジェの前では一人の女性となるホンジュ・・いつもこうだったら可愛いのにな・・と思ってしまいます・・

その頃、ユンジェは革製品博覧会の特別展の枠をハンガンが獲得したため、起用したデザイナーと共に仕事をすることに。しかし、そのデザイナーに急な仕事が入り、ハンガンの方をキャンセルするはめに・・。
デザイナー選びに困ったユンジェはヒョンドを訪ねる。

ヒョンドからデザイナーを紹介してもらい、世間話をする中でヒョンドがダルスンを呼び捨てで呼んでいることに気付くユンジェ。そこでヒョンドはダルスンへの自分の気持ちをユンジェに話そうかと迷うが時期ではないと見送ることにした。
ユンジェはヒョンドがダルスンを好きな事に全く気付いてない感じですよね・・

ソンインの会社には避難の貼り紙が貼られ、いつソンイン不買運動が起きてもおかしくない状況に・・そんな危機を脱するため、テソンはある策を講じる。
記者に「今回のハ・ミエの件に社長は一切関係ありません。実は全て私のせいで起きた事なんです」と涙ながらに訴えるオ秘書・・どうやら全ての責任をオ秘書のせいにして、この問題を収束させたい様子。
ずっと一緒にいたオ秘書を切り札に使うとは!

その夜、幸福靴店を訪れるヒョンド。残業中のダルスンが座っている椅子が壊れていることに気付き、修理してくれるヒョンド・・そんなヒョンドを見つめているダルスン・・。
ヒョンドもダルスンの事を今も想っているんですね・・

ミラクル開業式当日・・テソンたちソンインは事態を収束させるどころか、ヨンファが裏で手をまわし、想像していた記事をは違う新聞になってしまい、怒り狂っていた。
誰が裏で動いているのかを知るたえにマスコミの帝王と言われるテグク日報の社長に会うことにしたテソンはミラクルに向かう。
・・そんなミラクルでは「ハン・テソン・・お前の好きな金やコネそして力がここに集まるからな」とテソンが来るのを待っているヒョンド。
ヒョンドの狙いはやはりテソンでしたか!!

・・ミラクルにおびき寄せられたかのようにやってきたテソン。「ここの社長を取り込めば・・」とまた企んでいる様子・・そこに「いらっしゃいませ。私が社長のソ・ヒョンドです」とやってくるヒョンド・・。

99話

ミラクルの社長がヒョンドだと知り、驚くテソン。
「ソン社長に今一番必要な方がお待ちですよ」とテグク日報の社長のところに通すヒョンド・・そんなヒョンドの嫌味に苦笑いのテソン。
テソンはテグク日報の社長に裏で自分を陥れようとしているのは誰かを聞くも「そんなことより、もっと強い刺激で流れを変えなくては。君は誰よりも強いものを持っているだろう?」「君の奥さんは今の君にとって唯一にして最強の切り札だ」と言われる。
ヨンファを切り札に・・吉と出るか凶と出るか・・

翌日、あれだけ大きなミラクルを開業させるほどの財力を持つスポンサーがヒョンドの背後にいることを気にしている様子のテソンはオ秘書に調査させることに。
この件もヒョンドの中では想定内でしょうねww

一方、デザイナー探しに奮闘するユンジェ・・しかしなかなか条件の会う人が見つからず困っていた。
そんな時、ダルレの助言でユンジェの先日送ってくれたお礼をするために、ホンジュに呼び出されたユンジェ。そこでデザイナーがいなくて困っている事を相談すると「私はどうですか?」と名乗り出るホンジュ・・。
ここでまたユンジェとホンジュが急接近!?

「ソンインの娘と組むのは・・」と色んな事でソンインとは組みたくない様子のチョン社長たちはしばらく答えを保留することに・・。

一方、テソンは大株主に呼ばれ、この事態を早急に解決しないと株主総会を開き、社長の解任案を議題にすると言われてしまう。
その頃、ヒョンドは自分の秘書にボンナムをスカウトしていた。「ミラクルで得た力であくどい奴らを叩く・・最初の一人目はハン・テソンだ」と話すヒョンドに、父親チュンギの件でテソンを恨んでいたボンナムも気持ちが傾く。

ある日、光復記念会から「愛国烈士の夜」という忘年会の知らせが届き、テソンはヨンファを誘い一緒に行くことに・・そこで犯罪者の妻を見捨てない優しい夫という印象を世間に見せたいと考えているようだ。
・・しかしヨンファはこの機会に記者たちの前でウンソルの事を話し、全国にウンソルの情報を巻く計画のようだ。その為に記者と事前に打ち合わせるハンス・・。
ようやくウンソル捜しが始動するんですね!!

「愛国烈士の夜」当日・・会場に仲良く向かうテソンとヨンファ・・そこにはダルスンも招待されており・・。

恋するダルスン~幸せの靴音~97話・98話・99話感想

ハ・ミエの件で窮地に追いやられるテソン。人のものを奪い、さらに欲を出したせいでこうなってしまったんですから自業自得ですよね!!しかしダルスンに謝っているテソンの顔といったら、本当に憎たらしい表情でイラっとしましたよww
いつもならここで収束でしょうが、今回からは裏でヨンファが動いているだけあって、テソンの思惑通りに事が進みません!見ていて、スカッとしましたww
そしてこの2人の対決はこれからもっとヒートアップする感じです。ヨンファがダルスンをウンソルだと気付く日まで応援していきたいと思っています♪

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください