恋するダルスン-あらすじ-103話-104話-105話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ-103話-104話-105話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

恋するダルスン

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ブニが亡くなるとは予想もしていませんでした。テソンはこれから自分の都合が悪い人物を殺していくつもりなんでしょうか?それだけ罪を重ねるつもりなんでしょうか?

今回は103話からお伝えしていきますね♪

【恋するダルスン】ネタバレあり

103話

ウンソルの部屋でバッグを見つけ、驚いたヨンファは、家政婦の話からブニが持ってきた物だと推測する。
そこでダルスンが「ブニは育ての母」だと言っていた事や、ウンソルの大好物のパンをダルスンも美味しそうに食べていた事を思い出し、ダルスンがウンソルだと気付くヨンファ。
・・「目の前にいたのに気付かないなんて・・」と涙を流し、外出したいと騒ぐもテソンにバレてはいけないとダルスンに会いに行くことを辞めるヨンファ・・。
やっとヨンファがウンソルの存在に気付きましたね♪

ヒョンドの元で働くことにしたボンナム・・。
ヒョンドはボンナムに挨拶を終え、VIPルームで待っているト社長に会いに・・そこで「ケンタは日本にこないのか?」と聞くト社長。どうやらケンタとはト社長が日本にいた時に命を助けてもらった人物で、ミラクルのオーナー・・つまりヒョンドの上司の様だ。
このケンタという人物・・これから先、重要人物になりそうな予感・・

一方、ダルスンがウンソルだとばれそうになると、いつも妨害してきていたテソンの行為を思い出し、怒りに震えるヨンファは機会を伺っていた・・しかしその頃、ヨンファの異常な行動に再入院させようと目論んでいる様子のテソンとダルレ。
ヨンファの気持ちは今にも爆発しそうですが、そこはウンソルのため必死に耐えているんでしょうね・・

ユンジェとホンジュは市場調査に出かけることに。
2人で革製品のバッグを見たり、お互いの意見を言いながら歩く・・するとそこに偶然ダルスンが通りかかる。
ダルスンはユンジェの気付かれないようとっさに隠れるも、それに気づいたホンジュは見せつけるかのようにユンジェの口についていた食べ物を拭う仕草を見せる。
そんな2人の姿に傷つき、立ち去るダルスン・・そんなダルスンを追いかけ「今、ユンジェさんと働いているからか、すごく距離が縮まったの。ユンジェさんはとっくにあんたのことなんか忘れたみたいよ」と言って去って行く。
いちいちダルスンに何か言わないと気が済まない子なんでしょうか?ホンジュのそういう所、あまり好きになれませんww

その頃、ヨンファは料理教室に・・。
ヨンファはいつもの様に教室を抜け出すも、その姿を記者に見られ、テソンに連絡されてしまう。
ヨンファを怪しく思ったテソンは家に連絡をかけるもダルレと出掛けたと言われ、不安になり、ヨンファが向かった中渓洞へオ秘書を向かわせる。
やばい!これでばれてしまっては、ウンソルに会うことも出来なくなります!!

ダルスンの自宅へ向かうヨンファ・・するとダルスンが歩いている姿を見かけ「ウンソル・・!」と呼びかける・・その声に反応するダルスン・・。

104話

ヨンファの声に気付き、振り向くダルスン・・そこにオ秘書が近付いている事を察したヨンファはとっさに身を隠す。
不思議に思い、隠れているヨンファに近づこうとするダルスン・・すると鏡にオ秘書の姿が写り、ダルスンは振り返り「何をしてるんですか?」と問う。
仕事だというオ秘書を不思議に思うダルスン・・その隙に逃げるヨンファ・・。
間一髪でしたね~

オ秘書はヨンファと会えなかった事から、人違いだと判断し、テソンに報告。
一方、ヨンファはテソンに外出の件がばれたと思い、急いで料理教室へ・・その頃、同じくテソンに料理教室の事をばれるとまずいダルレはヨンファをいつもより早く迎えに行くことに・・。
・・料理教室のドアを開けるダルレ・・しかしヨンファの姿はない・・。
先生を問い詰めているダルレ・・そこに「先生!トイレをもっときれいに掃除しなきゃ!」とヨンファが入ってきて、難を逃れる。
こちらも間一髪・・本当の娘に会いたいだけなのに・・大変ですね・・

昼間のヨンファの様子がおかしいと気になったダルスンはヒョンドの元へ。
そこで起こった事全てを話す・・そして以前ヨンファに会ったことや、その時は子どもの様な振る舞いではなかったこと・・会ったことを秘密にしてほしいと言われた事を話し、ヨンファについてヒョンドが調べることに。
ダルスンがいつも頼りにしているのはヒョンドなんですね♪

一方、ユンジェと市場調査中のホンジュ・・2人で並んで歩いていると何度も滑ってバランスを崩してしまうホンジュ・・そんなホンジュに「転んで怪我したら困る」と腕を貸すことにしたユンジェ。
ユンジェと腕を組み、嬉しそうなホンジュ・・。
ん~・・この2人が並んでいると素直に喜べません・・

料理教室から戻ったヨンファはテスクと庭に出ていた・・そこでヨンファはテスクの目を盗み、塀の瓦礫にメモを挟む・・。
その頃、塀の向こう側では買い物に出かける家政婦をつかまえるヒョンドの姿が・・。そこで「昨日、発作を起こして外に出たいと騒いだこと」を聞き、去って行く。
ヒョンドと入れ違いでハンスがヨンファのメモを取りに・・そこには「明日、大事な話がある」と書かれていた。

ある日、総民連のチェ・イル議員がテソンに「総選挙の件で会いたい」と連絡が入り、政界デビューかと有頂天になるテソン。
そこへ秘書が「警備員がこれを預かったようで」と「TOテソン」と書かれた茶封筒を持ってくる・・開けるテソン・・するとそこにはジェハの写真が入っていたのだった。
・・そして写真の裏には「テソン、元気だったか?」と書いてあり、驚くテソン・・。
まだ近くにいるかもしれないと会社の近くを探すテソンとオ秘書・・そんなテソンを「ハン部長」と呼ぶ男が・・その男は当時の事件を知る中村警部だった・・。

105話

中村警部を部屋に招き、話をするテソン・・。
そこで中村警部は「1945年5月28日にあったこと、俺は絶対に忘れられない・・あんあたが消した男の恋人を結婚したんだろ?」「今日はとりあえず、帰るよ」と言って去って行く・・そんな中村警部にお金を渡すテソン。
当時のテソンがした事を知っている中村警部・・この警部の目的は何なのでしょうか?

一方、料理教室を抜け出しているのでは?とヨンファを疑うダルレは「昨日習った酢豚を作ってみせて」と台所にヨンファを立たせる。
・・ダルレの思惑とは違い、完璧に酢豚を作ってみせるヨンファ・・ヨンファはこんな事をあろうかと先生に習う予定の献立とレシピを事前に聞いていたのだ。
ヨンファは本気でテソンと戦っているようですね!用意周到です!

ある日、商工部から連絡が入り、担当者に会いに行くダルスン。
そこで革製品博覧会の広報大使であるハ・ミエがダルスンの靴を推薦したいと連絡が来た様子・・そこで博覧会に展示する韓服に似合う靴を作ることになったダルスン。
ダルスンの靴がたくさんの人に見てもらえるんですね♪

翌日、料理教室を抜け出しハンスの元へ向かうヨンファ。
そこでダルスンがウンソルだった事実をハンスに伝える・・その言葉に驚きを隠せないハンス。
しかし、テソンはダルスンに監視をつけ疑っている状態・・ウンソルの財産の相続が無効になるのではないかと恐れているテソンにバレたら「ウンソルは殺され、私は病院送りにされる」と話し「私は今動けない状態・・スティーブの件はハンスお兄さんが進めて」と何やら作戦がある様子のヨンファ。
度々出てくるスティーブ・チョン・・一体何者なのでしょう?

急いで料理教室に戻るヨンファ・・しかしそこでダルレがヨンファを確認するために料理教室に戻っていく姿を目撃し慌てて車の前に飛び出してしまう。
怪我はなかったが、バッグの中身が散乱し、拾うヨンファ・・車から降りてきた男性・・その男性の顔を見て驚くヨンファ・・。

恋するダルスン~幸せの靴音~103話・104話・105話感想

ヨンファがやっとダルスンがウンソルだと気付く時がやってきましたね!!それにしても、結構あっさり判明みたいな展開でしたが・・ww
これでブニの思いもきっと晴れるんじゃないかなと思います♪あとは母親ヨンファが悪魔のようなテソンからウンソルことダルスンを守ってあげて欲しいと思います♪
そしてテソンを脅かす新たな中村警部の存在・・この人物は何をしに戻ってきたのでしょう・・。これからジェハの事件に何か動きがありそうですね!!

韓服を作るクォン先生の元を訪ねるダルスン。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください