恋するダルスン-あらすじ-115話-116話-117話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-恋するダルスン-あらすじ-115話-116話-117話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

恋するダルスン

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ユンジェとホンジュが・・付き合ってしまいましたね~。ホンジュに優しくするユンジェの姿に見慣れず、見るたびにがっかりしてしまうのは私だけでしょうか?ww
しかしダルスンとヒョンドもいい感じですよね♪期待しましょう!!

今回は115話からお伝えしていきますね♪

【恋するダルスン】ネタバレあり

115話

ホンジュはユンジェとの交際を認めてもらうため、チョン社長を喫茶店に呼び出す。
そこで「養父母が私を育ててくれた事に感謝しているし、恨んでもいない。ユンジェさんを愛する気持ちに噓偽りはない」とチョン社長に訴えるホンジュ。
しかしそんなホンジュを受け入れようとしないチョン社長に「両親がした過ちのせいで反対され続けたら、私は生きていく勇気を失ってしまう・・」と涙を流すホンジュ・・。
ホンジュはユンジェの事になると、一気に恋する女性になってしまいますね!いつもこうだったら可愛いのにww

一方、ヨンファはテソンが持っていたジェハの写真を見つけ、疑問を抱く。
分からない振りをしながらジェハの写真をテソンに見せ「ジェハお兄さん、すごく素敵よね!この写真どうしたの?」と聞くヨンファ・・テソンは「光復記念会でもらった」と話すも「テソンの慌てた目つきだったこと」に気付き、この写真は一体何なのか、さらに疑問を抱くヨンファ・・。
ヨンファはまだケンタの存在を知らないようですね・・

少しずつ記憶を取り戻しつつあるダルスンはその事をヒョンドに打ち明ける。
「一つはパパと幸せな記憶・・もう一つは自分が知ってはいけない何かが私の記憶の中にある気がする」と話すダルスン・・。
そんなダルスンに「自分の過去を探そうとしている姿がケンタ会長に似ている」と話すヒョンド・・。
ダルスンはヒョンドに対して、心を開いている感じがしますよね♪

テソンへの復讐心を燃やすケンタとヒョンド。
そこで「私たち以外でテソンを陥れようとしている人物は一体何者なのか」とスティーブ・チョンの正体が気になる様子。
「ソンインを取り戻し、本当の復讐はテソンの醜い正体を世に知らしめることだ」と復讐目的を再確認するケンタ。
ケンタの正体が本当に分からない・・でもテソンの事を相当恨んでいることは間違いないみたいですね!

ヒョンドに1945年5月28日に何が起きたのかを引き続き、調査するように頼み「母国である韓国で自分のルーツをたどりたい」と散歩に出かけるケンタ。
ケンタも記憶を無くしてしまっているようですね・・

自分のルーツを探すために歩くケンタ・・その頃、同じく自分の過去の記憶をたどり、歩くダルスン・・。

116話

ダルスンはイ・ジェハの作った靴店を訪れる。そこで偶然、ケンタに出会うダルスン。
そこで「ソンインで働いていた頃、ソン室長(ヨンファ)に連れてきてもらった。この店はイ・ジェハ先生が初めて作った店で、人のために靴を作りたいという信念を持って、ここにある棚も全て先生が作ったそうだ」と説明するダルスン。
ケンタ・ジェハ・ダルスン・・この3人は何か共通点がありそう!!

その後、2人は一緒に食事に行くことに。
そこでダルスンに「どうしてそんなにイ・ジェハ先生を思うのか?」と尋ねるケンタ。
そんなケンタに「人を一番大切に思う先生の気持ちに感銘を受けた。先生があんな事にならなければ、お会いしたかった・・先生は尊敬する方です」と真っすぐな瞳で話すダルスンに「見れば見るほど、可愛いお嬢さんだ・・」とつぶやくケンタ・・。
きっとケンタも自分とダルスンが何かの縁がある気がしているんじゃないかな?

一方、博覧会で出展したホンジュの作品の評判がいい知らせを受け、「商品をして開発するのはどうか?」とホンジュに事業の提案をするユンジェ。
そんなユンジェの提案に「ユンジェさんと一緒にしたい。ハンガンのデザイナーとしてでも構わないし、ユンジェ・ホンジュの連名でも構わない」と話すホンジュ。
そこで「ユン&ホン」という名前はどうかと提案するユンジェに同意するホンジュ・・。
ユン&ホンって・・wwやっぱり慣れないww

その頃テソンは投資を受け、事業拡大に成功。連日、新聞はソンイン製靴の記事ばかり・・そんな展開に有頂天で喜ぶテソン。しかし、それらは全てヨンファが仕組んでいた事だった。
・・「ハン・テソン。今のうちに喜んでおきなさい。すぐ奈落の底に落ちるから・・」と意味深な笑みを見せるヨンファ。
ヨンファの作戦はいよいよ大詰めのようですね!

テソンは工場建設予定地を契約するため、スティーブ・チョンから投資を受けようと連絡するも、スティーブ・チョンは姿をくらまし、困惑する。
そんなテソンの慌てぶりを把握したヨンファはソンインでテソンの味方だと思われる人たちとの接触を開始する。

やがてテソンの第2工場建設は危機に面し、株主たちからの電話が鳴り続けている状況。
思いもよらぬ展開にテソンは「どうしてこんなに早く噂が広まってしまったのか?」と苛立っていた。
テソンは自分の状況を少しずつ把握し始めた様子!

その後、今までの事が全て仕組まれていたとしたら・・とヨンファを疑うテソン。
そこで以前ヨンファを見かけた場所に出向き、ヨンファが来るのを待つテソン・・そこにハンスの元を訪れるヨンファの姿が!!
そして、ヨンファの行動が全て演技だったことを知るテソン・・。

117話

ハンスの元を訪れるヨンファを目撃したテソンは、ダルレに「全ての事はヨンファが仕組んだ事のようだ。俺を陥れようとしている!」と怒鳴りながら話し「ヨンファを始末しよう」とヨンファへの復讐心を燃やしていた。
ヨンファの演技がばれてしまいました!どうしよう・・このままではテソンにやられてしまうのではないかと心配です・・

一方、ケンタは靴をダルスンに作ってもらうために「幸福靴店」を訪れる。
ケンタの足サイズを測りながら「私の足と似てるから、とてもよくわかります。楽な靴を作りますね!」と笑顔で話すダルスン。
その後、一緒に食事に行く2人・・そこで食の好みや好き嫌いが似ている事に驚きながら、笑い合う。
帰り際、「私からのプレゼントです。いつかずっと住みたいと思える家が出来たら使ってください」と手作りのキーホルダーをケンタに手渡すダルスン・・。
好みや身体特徴まで似ている2人・・絶対に何かの縁で結ばれているはず!

その頃ヒョンドはユンジェと会っていた。
そこでユンジェがホンジュと付き合うことに対し、言及するヒョンド・・しかしホンジュをかばうユンジェ・・。
ホンジュをかばうとは・・さすが彼氏ですね~もうやけくそですww

そこでヒョンドは「今まで話せなかったけど・・俺はダルスンが好きだ。お前がホンジュさんと付き合うなら自分の感情を隠す理由はもうない」とダルスンへの想いをユンジェに伝えた。
そんなヒョンドの思いがけない告白に驚くも「兄さんがダルスンの横にいてくれるなら・・良かった」と話すユンジェ。
ヒョンドは「俺はダルスンの手を取り、最後まで離さないつもりだ」とダルスンへの想いを再確認し、ユンジェに伝える・・平常心を保っているように装うも、内心は心が揺れ、胸が締め付けられる思いのユンジェ・・。
ユンジェに宣戦布告したヒョンドの男らしさ!!とってもかっこよかったです♪

ヨンファの仕業だと気付いたテソンとオ秘書は精神病院にヨンファを入院させることにし「一度入院したら二度と出てくることは出来ないだろう・・」とほくそ笑む。
自宅でこの話をダルレにするテソン・・その話を偶然聞いてしまったヨンファはここにいてはいけないとテソンから逃げるように家を飛び出す。
ヨンファが精神病院に!?テソンはどこまでもひどい奴です!!どうかテソンから逃げきって欲しい・・

そんなヨンファを追いかけるテソン・・逃げるヨンファ・・目の前には一台に車が・・!!

恋するダルスン~幸せの靴音~115話・116話・117話感想

ケンタとダルスン・・この2人はやはり何か縁のある関係なようですが、まだそれが何だか分からない・・ケンタは一体何者かも・・謎は深まるばかりですが、今後明かされることを期待して見ていきたいと思います♪
そして、もう少しでテソンを奈落の底に・・といったところでヨンファの演技や計画がばれてしまうなんて!どこまで悪運の強い男なんだww
どうかテソンの間の手から逃げきれますように・・。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください