恋のプログラミング-あらすじ-13話-14話-15話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ガウルとキヒョンの夫が対テロチームの一員でチャンゴのシステムについて前から知っていた人物だったという衝撃の事実が判明したり、グッキの過去が少しずつ明らかになった前回。
そんななか今回、ジソンはグッキがハリに彼氏と別れるよう説得する現場を目撃してしまい…。

スポンサーリンク

【恋のプログラミング】(ネタバレあり)

13話

グッキの過去についてチラッと聞いてしまったジソンは、彼とのデート中もグッキがどんな人物なのか気になりデートに集中できずにいた。
そんななか、キヒョンが入院したという知らせを受けたジソンはグッキとのデートを切り上げ病院に急行。
一方のグッキもオンジュからの連絡を受け病院へ。
そして一度は解散したジソンとグッキだったが、再び病院で鉢合わせるのだった。
その後、ジソンは病院でハリと遭遇。
どうやらハリはケガをした恋人・ヒョンスの見舞いに来ていたようで、そこでジソンはヒョンスと初めて会うのだった。
その後、ジソンが病院から帰ろうとしていると、グッキとハリが2人で話しているのを目撃。
その会話を盗み聞きすると、なんとグッキはハリに恋人と別れるよう説得していた。

2人の関係性がますます分からなくなってきました…

その後、ジソンはグッキにハリとの関係を問い詰める。
するとグッキはハリに別れるよう説得したことは認めるも、その理由については「教えられない…」と答えるのだった。
その後、キヒョンの容体が回復し退院の準備をする中、夫・サンシクが病室にやって来る。
そこでキヒョンとサンシクは口論になるのだった。
一方、ジソンたちが仕事をするなか、ハリがストレス性胃痙攣で突然職場で倒れ、病院に搬送される。
さらに検査をしたところ、ハリのあばらにヒビが入っていることが判明。

彼氏からのDVとかなのでしょうか…

それを知ったジソンはハリのことが心配になり見舞いに行くと、そこにグッキがやって来る。
ハリのことを心配するグッキの姿にジソンは複雑な気持ちになるのだった。

スポンサーリンク

14話

ハリのあばらが折れていたことを知ったジソン。
さらにハリが入院のことを恋人に連絡しないで欲しいと頼まれたことから恋人との間に何かあることを察した。
そしてその後、職場に戻ったジソンはチャンゴでハリの彼氏・ヒョンスについて調べてみることに。
すると彼が女性に暴力的で、ハリや過去の交際相手にもDVを行なっていたことが判明した。
それを知ったジソンはハリの病室を訪ね詳しく話を聞くことに。
そこでジソンはハリとグッキはハリの猫探しの時に出会い友人になり、グッキはその後ハリが彼氏からDVされていることを知ったため別れるよう説得していたことを知る。

グッキがハリを説得していたのはそういう理由だったんですね…

話を聞いたジソンはハリに「彼氏・ヒョンスとは別れるべきだ」と助言するのだった。
ジソンの助言によりハリはこの日からヒョンスとは会わず連絡も絶った。
そんなある日、出張中のハリの元に居場所を突き止めたヒョンスがやって来る。
ハリがヒョンスに別れを告げると、ヒョンスは逆上。
ハリの身に危険が迫るなか、そこにジソンとグッキがやって来て、ヒョンスを取り押さえる。
こうしてヒョンスは警察に逮捕されるのだった。
その後、車でハリを送り届け、自分達も帰路につこうとするジソンとグッキだったが車が故障。
仕方なく歩いてバス停まで向かう2人はその道中、手を繋ぐ。
そしてバス停に到着した2人はキスをするのだった。

スポンサーリンク

ついに2人が一線を越えましたね!

一方、イェスルは失踪した彼氏・ユジンと連絡がつき、久しぶりに対面。
そこでイェスルは憤りながらも「もう限界!私と結婚して!」と逆プロポーズ。
一方、キヒョンはオジュンと2人で話していて、そこで夫と離婚を考えていることを明かした。

スポンサーリンク

15話

ジソンはチャンゴを人々の幸せのために使おうと決め、周りの人々の恋人や配偶者の個人情報を調べ、もし悪事を働いていれば匿名で警告メールを送るなどして人助けを始める。
一方でグッキとの恋愛も順調で2人は付き合い始めラブラブな日々を過ごしていた。

見ているコチラが恥ずかしくなるほどラブラブな2人です

グッキはこれまで携帯もほとんど使えないアナログ人間だったが、ジソンの影響でメッセージアプリを使い始めるなど便利なデジタル機能に触れ始めていて、それを知った職場の同僚たちは驚くのだった。
そんななか、ジソンはイェスルがイケメン歯科医・ユジンと結婚することを知る。
ユジンに失踪癖があることを知るキヒョンは「早まらない方が良い」止めるもイェスルは聞く耳を持たないのだった。
そんなある日、グッキは電車に乗り地方にある墓を訪ねていた。
しかしグッキは途中で怖気付き、墓参りはせずにそのまま帰路に着くのだった。

恐らく過去の火災の関係者の墓でしょうね…

その後、グッキとデート中のジソンはグッキ行きつけの古いレコードショップを訪ねる。
するとそこが実はジソンの父が営むレコードショップで、ジソンの父は娘とグッキが手を繋いで来たのを目撃し驚愕。
しかし父は常連で顔見知りのグッキのことをよく知っているため、すぐに彼を娘の彼氏だと受け入れ、3人で食事に出かけるのだった。

ジソンの父は複雑でしょうけど、自分が良く知るグッキと付き合っているならまだ安心でしょうね

一方、イェスルはユジンと共にユジンの母に結婚の挨拶に行く。
そこでユジンの母から結婚を反対されてしまうのだった。

スポンサーリンク

感想

13話では前からジソンが気にしていたグッキとハリの関係性について不信感が深まってしまいました。
しかしグッキがハリを気に掛けていたのには理由があったようで、14話でそれがハリが恋人からDVを受けていたことが理由だったと分かりました。
だからグッキは家まで様子を見に行ったり、彼氏と別れるように説得したり、色々と気に掛けていたのかと納得できました。
そしてラストにはジソンとグッキがついにキス。
15話では、晴れて付き合い始めたジソンとグッキのラブラブさがとても微笑ましかったですね。
そんななか、ジソンの親友・イェスルはイケメン歯科医・ユジンと結婚、キヒョンは夫との夫婦関係に行き詰まりオジュンとの新たな恋の予感があったりと、それぞれの恋模様がどんどん新しい展開に。
これらもどう進んでいくのか楽しみですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください