恋愛体質-あらすじ-1話-2話-3話-感想付きネタバレでありで!

メロが体質

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
フレッシュなキャスト陣ばかりで固めた「恋愛体質」。
20代で数々のことをこなして来た。悩みが尽きなかったり、恋に全力投球したり、セクハラに苦しんだことも。
20代という年月は子供のようなもので、30代こそが本当の大人のようで、30歳になればなにもかもがうまく行くと思っていた。だけど、30歳になっても世の中は甘くないのだと悩みに恋愛は尽きない。30代のリアルな日常が始まります。

【恋愛体質】(ネタバレあり)

1話

ジンジュは7年付き合った彼氏に別れを告げられ、失恋から立ち直れないでいた。
ある日、街で見かけたバッグに心を奪われたジンジュ。バッグを見つめているうちに
バッグから「私を手に入れなさい」と囁きかけられる。
運命の出会いってやつですね。
バッグが囁いた事が本当か確かめる為にジンジュは妹の貯金箱を奪い、バッグを手に入れる事に。
妹の貯金箱を奪うのは悪いですね。
バッグを手に入れたジンジュは失恋から立ち直り自分を振り返り自分の夢を思い出す。
そして有名な脚本家であるチョン・へジョンのアシスタントになる事に成功した。
欲しいものを手に入れるとモチベーションが上がるのはわかる気がします。
ハンジュは大学時代とてもモテていた。
何人もの男性からアプローチをされていたがガードが堅く華麗にかわしていた。
ハンジュのモテっぷり、マンガみたい。
しかし、ある男がハンジュに話しかける。
ハンジュが面白い男が好きだと言うと、お笑い劇団に入ったから観に来てくれと言う。
最初は戸惑っていたハンジュだが興味が沸き劇団に足を運ぶ。
今までと違うタイプの男に惹かれてしまったのでしょうか。
ハンジュは笑わせてくれたノ・スンヒョという男と結ばれ子供を授かり夫婦になったが、悪びれもせず別れを切り出すスンヒョ。
なんて最低なクズ男…。
スンヒョはその後あるお笑い番組で人気者となり、CMにまで起用されていた。
そんな姿を見ながら子育てや生活苦に悩まされながらも、ハンジュは仕事に就き息子イングクを育てる為一生懸命頑張っていた。
頑張れハンジュ‼︎

2話

ドキュメンタリーを作るのが長年の夢だったウンジョンはテレビ局に就職した。
上司の横暴な態度をずっと我慢していたが、ある日耐えきれなくなり会社を辞めた。
あんな横暴な上司の下では無理ですね。
自身でドキュメンタリーを作る為に新日家の子孫であるホンデに協力を求める。
ホンデの協力で新日家の一族に話を聞こうとするが、なかなかうまくいかない。
それでもウンジョンとホンデは諦めず制作したドキュメンタリー映画は300万人を動員し、ウンジョンは億万長者になったのだった。
まさかの大成功を収めたウンジョン!
そして、ホンデが言っていた
「お金よりもいいものがある」それは愛だと気付いたウンジョン。
しかしウンジョンとホンデの恋にはタイムリミットがあった。ホンデを失ったウンジョンはジンジュやハンジュの前では気丈にふるまっていたが、実は大丈夫ではなかった。
大切な人を失う悲しみは癒えるまでは時間がかかりますよね。
ウンジョンの為にジンジュ、ハンジュ、息子のイングク、ウンジョンの弟ヒョボンの5人の生活が始まった。
徐々に平凡な毎日の大切さに気付き、自分を取り戻してきたウンジョン。
たまに見えない誰かと話しているウンジョンだったが、その事以外は何も変わらないウンジョンをみんな受け入れていた。
それぞれ悩みはあるが日々の小さな幸せを感じながらジンジュ、ハンジュ、ウンジョンは生活していた。

3話

ずっと働いていないウンジョンは何か始めようと考えていた。
みんなには見えないホンデに相談し、料理を始める事に。
お弁当を詰めてヒョボンの職場に差し入れを持って行ったウンジョン。
見た目は悪くないが味は残念な様子だった。
ヒョボンの仕事仲間はウンジョンの機嫌を損ねないよう全部完食したのだった。
ウンジョンの圧が怖すぎますね。
いつも一言多いジンジュは今日もチョン・へジョンを怒らせていた。
新人監督のボムスに呼ばれテレビ局に来たチョン・へジョンとジンジュは、ボムスに社員食堂に案内される。
そこでランチを食べていると、社員食堂の栄養士からボムスが告白される。
社員食堂で告白って…。
そのやりとりを見て驚いたジンジュだったが、その後にチョン・へジョンの脚本を断るボムスの何を言われても動じない姿を見て最低だけど、マネしたいとまで思うジンジュ。
ぶっ飛んでますね。ボムスは。
やはり、ボムスはただ者ではないと思うジンジュだった。
撮影の準備を進めていたハンジュは急な撮影の予定変更で必要になったチキンを用意する為に走り回っていた。
困り果てたハンジュは代表に連絡する。
チキンを取りに行くと新入社員のチュ・ジェフンがチキンを丁寧に揚げていた。
哀愁を漂わせながらのチキン揚げ…。
チキンを持って急いで現場に行くと、主演女優がダイエット中だという理由でチキンを食べてくれず、撮影はできなかった。
せっかく用意したのに…。大変な仕事ですよね。
監督には怒られ、出て行けと言われ2人は冷めても美味しいチキンを公園のベンチで食べるのだった。
ウンジョンはいつも自分の欲しい言葉をくれるホンデと話していた。
ウンジョンは怠けてしまうのはお金があるせいだと、必要としているところに寄付をする事を決断する。

1話〜3話の感想

ジンジュ、ハンジュ、ウンジョンの3人の恋愛模様が描かれているこのドラマ。
ジンジュは7年も付き合っていた彼氏と別れてから仕事も決まりましたが、そんなにうまくはいきませんよね。
有名な脚本家の元でアシスタントとして働ける事になったわけですが、思っていたものとは違ったようです。
バッグを買う為に妹の貯金箱を盗んだのには笑いましたね。
ハンジュは大学時代のモテっぷりはもはや伝説級でしたが、ある男との出会いで人生は一変しましたね。
でも、ハンジュの素敵なところはスヒョンの悪口を一切言わないところ。
ひどい男だと思っていてもスングクを育てる事に一生懸命で見ていて心の底から応援したくなります。
ウンジョンがスヒョンを本気で追いかけていたところも素敵でしたね。
つかまりませんでしたが…。
ウンジョンは仕事面では大成功を収めましたが恋人ホンデを失ってしまいます。
恋人を亡くす辛さは本当に計り知れないものですし、ウンジョンを心配してジンジュやハンジュが一緒に暮らす事でウンジョンも救われたのではないでしょうか。
3人ともそれぞれが抱えているものがあり、
一緒にいる事で助け合えていたり支え合えている部分があるんだろうと思います。
誰にも見えないホンデと話すウンジョンはホンデがいる事で保てているのだとは思いますが、はたからみると1人で話している事になるのでこれからどうなっていくのでしょう。
これからの続きが楽しみですね。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください