恋愛体質-あらすじ-7話-8話-感想付きネタバレでありで!

メロが体質

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ダミにボムスとジンジュの話を聞いたファンドン。
元カノが結婚するかも?元カノをボムスが好き。元彼女ではあるものの、ファンドンとジンジュは長い間、別れを繰り返しては仲直りをしてやり直してきた関係。本当に別れたとはいえ、ファンドンが心中どう思ったのかがとても気になってしまいました(笑)
ネギを持ってジンジュの家に向かったボムス。ジンジュに対して、隠し持っていた?ネギを差し出した場面。なんだかネギがネギではない、花束のような気がして可愛らしかったですね。今回もニンマリしちゃうシーンはあるのでしょうか?

【恋愛体質】(ネタバレあり)

EP.7

焼肉パーティを楽しんだ面々。

その後、ジンジュは脚本を書こうと考えます。
しかし、肝心な告白の場面にいい、アイディアが浮かばないジンジュ。
告白。何かいいかなぁ(^ ^)

いいアイディアが浮かばないジンジュ。
自分とボムスを想像します。
色々想像するジンジュ

あれこれ想像を膨らませてみるものの、なかなか気にいる物が浮かばないジンジュ。
最後にはソファーに寝転んでしまいます。

そこへハンジュが加わります。
ジェフンも加わって、ジンジュは彼女をどうやってデートに誘うのかを尋ねます。

ジェフンの答えは、「メッセージを送った。」
ハンジュにも聞いたジンジュ。
ハンジュは数年前の話をします。
デートに誘った方法ではなく、子持ちの男にプロポーズされた時の話みたいですね

一方のウンジョン。
ソミンの素顔を撮る撮影を続けています。

ジンジュはボムスに電話をします。
ボムスに告白するシーンが思い浮かばずに、かけずにいることを相談するジンジュ。
ジンジュに相談されたボムスは、シンプルでいいんじゃない?とアドバイスをするものの、ジンジュには・・・・・?

その頃。
ジェフンは以前、ハヨンに花束を贈った店で花束を購入します。
自宅へ戻りハヨンに連絡をするものの、友人と飲んでいるとだけ返事が返ってきます。
部屋まで暗くて、落ち込んじゃいそうです(T . T)

ジンジュとデートするボムス。
デートだとしか思えない♪(´ε` )

一緒にご飯を食べて、一緒に映画を見て、なんでもないことを話す。
楽しい時間を過ごします。
話があう二人はどこまでも息がぴったり。

ボムスはジンジュの脚本のためにと、告白シーンを妄想して協力をします。
「アクションも交えて本格的妄想♪(´ε` )」

突然立ち止まって、「君はとても印象的だった」と言ってみたかと思えば、照れをごまかすかのようにアクション。

手を握ってみたり・・・・。
顔と顔を近づけてみたり・・・。
一通り妄想、アクションを終えたボムスは帰宅することに。
アクションには見えなかったなぁ(^ ^)

別れ際。
ジンジュにボムスは呼び止められます。
ジンジュはボムスにこう言います。
「告白はしないの・・・・?」

これを聞いたボムスはジンジュを見つめると、ジンジュの顔に近づいていきます。
ジンジュの方も顔を・・・・。

そこに・・・・・。

EP.8

ある日。
ボムスとジンジュは携帯の話になります。

恋人の電話を盗み見たりしたことがあるか?との話。

ボムスの挙動不審な行動に、ツッコミを入れるジンジュ。
ボムス絶対ある!

逃げるようにトイレへ行くボムス。
わかりやすいです(>人<;)

ボムスがトイレに立ったのを見逃さないジンジュ。
ボムスの携帯が置いたままになっていることに気がつきます。
ボムスの携帯に手を伸ばしたジンジュ。

ジンジュはロックされていないことに気がつきますが、そのまま元の場所に戻します。

暗い部屋でハユンを待っていたジェフン。
眠っているジェフンのそばで、ジェフンの携帯を盗み見る人物が・・・・。

それは・・・ハユンでした。
ちょっとゾワゾワ・・・

一方のファンドンは、ヒェジョン作家のオファーを受け入れることにします。
打ち合わせのためオフィスへ行ったファンドン。
話し合いは時に平行線になり、話が進みません・・・・・・。

ファンドンは平行線の話し合いにケリをつけるため、
「ヒェジョン作家の描く作品が好き」だと話します。

すると、急激に軟化して行く話し合い。
ヒェジョン作家は自分のことを、ファンドンが好きだと言っているように感じてしまいます。

ジェフンはハンジュと食事をします。
ビールにチキン。二人は乾杯してチキンにかじりつき、楽しい時間を過ごしていたもののそこへやってきたのはハユン。

突然、現れたハユンに驚きながらも、3人で乾杯しようとします。
場を台無しにするハユン。
ハユンはジェフンを引っ張るようにして、タクシーに乗り込むと自宅へと帰ります。

帰宅して口論になってしまう二人ですが・・・・。

感想

ジェフンとハユンは恋人同士であるものの、ジェフンの心が揺れ動いているのが伺えます。ハユンがジェフンの携帯を盗み見たことで、喧嘩がヒートアップ。そういえば、その前にジンジュとボムスも携帯を盗み見るか?という話をしていましたよね。ボムスがトイレに立ったあと、ジンジュはボムスの携帯があることに気がつきましたが、盗み見ることはしませんでした。
ハユンとジェフンの関係性は、この先どういった展開を迎えるのでしょうか?そして、ジンジュとボムスの告白シーンを一緒に考える、場面がとても良かったです。アクション付きでちょっと笑っちゃいました。

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください