悪い愛-あらすじ-13話-14話-15話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジェヒョクはソウォンの家に住みはじめましたね。
2人は次第に惹かれ合っていくのかな?
そして、下宿することになったケイトは、ホジンに気があるみたい。
この2人もうまくいってくれるとうれしい〜♪

一方、ミニョクは気弱で仕事もイマイチでしたが、
この5年でだいぶ変わったみたい。
以前は、少しは情を持ち合わせていましたが、急に冷たい仕事人になってしまいました。
まあ、ときどき、優しさを見せるときもあるけど…。

ソウォンはアルバイトながら、デザインや裁縫の能力があって、
頭角を現してきましたね。そのうち、ヨンスをガツンと言わせるはず。
早くスカッとさせてね〜!

それでは13話から紹介していきますね〜♪

【悪い愛】ネタバレあり

13話

自分の家に下宿しているのが、チーム長のケイトだと知ってソウォンはビックリ。
マイペースなケイトですが、ソウォンの人柄はわかっていて、好感を持っています。
ダンシルがこれまで、下宿人のケイトをなぜ娘に紹介しなかったのかが不思議だけど…。

そして翌朝、ケイトは家でジェイに会います。「倉庫にいた変人のジェイが同じ下宿先にいるなんて」と驚くケイト。
みんなソウォン家に集まってきましたね〜。

一方、パク秘書はファランに、テスクがジェヒョクの居場所を知っていることを伝えます。テソクに警戒心を持つファラン。

ソウォンはウネのブレスレットを見つけた車について情報を得ようと、会社のデータにアクセス。
パク秘書は何者かがデータファイルにアクセスしたことを知り、ファランに報告します。
ファランとパク秘書が登場すると、一気にダークな空気が流れるわね。

ハウンは同じ保育園に通う子どもから、
父親がいないことが原因でいじめられます。
それを遠くから見たジェヒョク。いじめられているハウンがかわいそうで、自分が父親だとその友達の前でウソをつきます。
それまでジェヒョクは自分のことばかりで、「失せろ」くらいしか言わなかったのに…。
う〜ん、シングルマザーの子どもの父親役になる。
韓国ドラマの定番がまた出ました! ジェヒョク、かっこいい!

友達を見返せたことを喜ぶハウン。
ジェヒョクのことが好きになります。
ハウン、いわゆる美形じゃないんだけど、とてもチャーミング。
さすが、韓国の子役はみな演技が上手なのよね〜。

下宿先で一日中過ごすジェヒョク。ダンシルはハウンの面倒を見てくれとジェヒョクに頼み、出かけてしまいます。
お腹がすいたと言うハウンに、ジェヒョクはハンバーグを作ってあげます。

ハンバーグをおいしそうに食べるハウン。
しかし、次第に具合が悪くなってしまいます。実はハウンには持病があり、肉を食べられなかったのです。
ソウォンはハウンの具合が悪いという知らせをもらい、会社を飛び出します。
いきなり持病!?

14話

ソウォンの家では、ウネの命日を忍ぶ法事が行われています。
ケイトがだれの法事なのか聞くのですが、何も言わないダンシル。
思い出すのもつらいのです。
ソウォンはソウォンで、ウネのセータを抱きしめ、姉に会いたい思いでいっぱい。
切ない時間を過ごします。
ウネが亡くなったことを秘密にする理由がわからない〜。
ちゃんと言えば、ジェヒョクも気づくのに、歯がゆい〜。
ジェヒョクがウネの写真を見れば、気づくのに〜。

場面が変わり、ジェヒョクは食堂で騒ぎを起こしてしまいます。
その容貌から指名手配犯と勘違いされてしまい、警察に連れていかれそうになるのです。
知らせを聞いて、ホジンと一緒に助けに行くソウォン。

騒ぎがきっかけとなって、ジェヒョクは髪を切って、身だしなみを整えます。
改めてジェヒョクを見ると、「あれ?」と思うソウォン。
「5年前に会った、あの人では?」と気づいたのです。
今ごろ? な感じではありますが。髪を切りましたからね。
それにしても、ジェヒョクはソウォンのこと、覚えていなかったのかな?

NOYUファッションで。
ソウォンは工場へのオーダーミスをしてしまいます。
でも、実はこれ、ヨンスの策略。
ソウォンが送ったメールを取り消して、わざと間違ったオーダーのメールをソウォンのパソコンから送ったのです。
またもや、ヨンスの妨害。わかりやすいワナだけど…。

15話

ヨンスがソウォンの家を訪れると、チーム長であるケイトを見つけます。
しかも、そこにジェヒョクもいて、驚くヨンス。
「なぜジェヒョクがこんなところに?」
ヨンスがジェヒョクの居場所を知ってしまいましたね。何か悪巧みをしそうです…。

ソウォンのオーダーミス(ヨンスの策略)で、大量の作業服がダメになってしまいそうに。このままでは会社をクビになります。
そんなとき、ハウンからヒントが!
面ファスナーを使えば解決すると思いついたソウォン。
ミスを挽回するために時間をもらいます。
翌日までに、大量の作業服に面ファスナーを手作業で縫いつけなければなりません。
さすがソウォン! 面ファスナーとは、グッドアイデア!
ヒロインが頑張る様子は見ていて応援したくなる!

ソウォンの家。
ミシンを使って必死に作業するソウォンとダンシル、ケイト。
ケイトが眠くなったと途中でやめ、ダンシルもうたた寝をはじめます。
ソウォンはひとりで頑張りますが、途中で眠ってしまい…。
そこに現れたのが、ジェヒョク!

翌朝、目が覚めるソウォン。
朝になっていることに「たいへんだ〜」慌てますが、作業服が全部、縫い終わっていることに気づきます。
ダンシルに尋ねると知らないとの返事。実はジェヒョクが手伝ってくれたことを知るのです。
これも王道のシーン。ヒロインを助けてあげる白馬の王子様的な。

場面変わって、ソウォンとジェヒョク、ハウンの3人で外出。
外出先で、ソウォンはハウンが父親を恋しがっていることに気づきます。

一方、ファランはテソクの様子をうかがっていましたが、
ジェヒョクのことで言い争いになり、テソクを怒らせてしまいます。
テソクはファランへの愛が冷めているのかしら? だから、ファランが息子に執着するんだわ!

13〜15話の感想

ウネの命日。
大切な家族が突然交通事故で死んでしまうなんて、どんなにつらいことか。
ジェヒョクも、ウネの命日には納骨堂に行って、ウネを偲びますが…。
飾ってあるのはウネがひとりで写る写真だけ。
本当は見えにくいところに家族写真なんかがあるけど、ジェヒョクが気づかないだけ?

ソウォンも相変わらず、ジェヒョクにウネのことを話していないし、
なんとも歯がゆいばかりです〜。
早くおたがいに気づいてほしい!

そんなジェヒョクですが、ようやく伸ばし放題だった髪を切ってサッパリ。
長いときはどこかコミカルな感じでしたが、短髪になると、やっぱりイケメン。
ソウォンとの恋愛シーンがこれから出てくるんだろうなぁ。
早く胸をときめかせたいです〜♪

一方、ヨンスはミニョクをものにしようと、何かとアプローチするのですが、
ミニョクのほうは気がない様子。
ヨンスがマンションでひとりお酒を飲む様子も、とても寂しげです。
そんな報われない自分に対して、みんなが集まってくるソウォンが憎らしいのでしょう。
悪巧みを次々と行動に移します。

というわけで、ヨンスとソウォンの対決。ますます目が離せません〜♪




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください