悪い愛-あらすじ-46話-47話-48話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ついにソウォンはジェヒョクに告白しましたね!
ジェヒョクは突然のことで戸惑い、結局、ソウォンの気持ちを受け入れませんでした。
でも、「恋愛する心の準備がまだできていない」と、誠実に自分の気持ちを話したジェヒョク。
ソウォンとのぎこちなかった仲ももとに戻りそうでよかったです〜。

断ったジェヒョクでしたが、なんだか少しずつソウォンのことを意識しはじめているようです。
やっと自分の気持ちに気づいて、2人は恋人同士になるのでしょうか?

一方、ヨンスはファランの策略で監禁されてしまいました。
ヨンスのことが心配でしかたないミニョクは必死で探し、ヨンスを助け出しましたね。
抱きしめ合う2人。
本当におたがい、好き同士なんでしょうね…。
それにしても、ヨンスは悪女路線から違う方向へ??

そして、火事の容疑者として、ジェヒョクはパク室長を告発します。
パク室長は警察で取り調べを受けますが、捕まってしまうのでしょうか?

それでは、46話から紹介していきますね〜♪

スポンサーリンク

【悪い愛】ネタバレあり

46話

会社の屋上で、ジェヒョクとソウォンが話をします。
ミスしたことでミニョクにひどく怒られたソウォンに対して、「なぜ言い返さないんだ?」とジェヒョクが詰め寄ります。
「私がミスをしたから、叱られて当然だから」とソウォン。

ジェヒョクはいら立った表情を見せながら、「君のことが気になってしかたないんだ」と言います。ポカンとするソウォン。
これって、ジェヒョクの告白よね〜!

ケイトに恋愛相談をするソウォン。
男の人が「気になってしかたない」と言うときは、どういう気持ちなの?と。
ケイトは好きってことだと答え、ソウォンはもしそうならうれしいと、心の中で喜びます。
一方、ジェヒョクは自分の気持ちがはっきりわからず、戸惑います。
好きってことなのに、なぜわからないの??

場面変わって、ウネの事件を調べるホジン。
事件の調査書から、ウネは崖から落ちたのではなく、交通事故にあったのだと気づきます。それなら事故車があるはずだと、事件の日に修理工場を訪れた車を探すことに。
今ごろ? 5年前になぜ気づかなかったのか…。

探すうちに見つけ出したのが、キム・チョルジンという人物。
事故を起こした車を任された車解体工場の社長です。

ホジンはキム・チョルジンに会い、事故を起こした車について尋ねます。
そして、パク室長の写真を見せて、見覚えがないかどうかも。
キム・チョルジンは事故車のこともパク室長のことも知らないとうそをつきます。

ホジンに会ったあと、パク室長に連絡するキム・チョルジン。
口止め料として大金を請求します。
困ったパク室長はファランに相談します。
秘密がバレやしないかと、不安になるファラン。
ホジン、あと少しで追い詰められそう!

一方、ケイトとソウォンは、4泊5日でベトナムに出張に行くことに。
ベトナムに着いた夜、母親のダンシルに電話をするソウォン。
ソウォンは、ダンシルやハウンとビデオ通話して楽しそう。
居間にはジェヒョクもいます。
ソウォンの顔を見たくて、ソウォンと話をしたくてうずうずするジェヒョク。
ジェヒョク、なんだか素直じゃないところが、かわいいのよね〜♪

一方、ミニョクとヨンスがどんどん近づいているのを心配するファラン。
ヨンスのマンションを訪ね、土下座をしてヨンスに懇願します。
「ミニョクと別れてほしい」と。
ファランの意外な様子に驚くヨンス。
ファランは今まで強気だったのに、新しい作戦ね。

その夜、ミニョクがヨンスのマンションを訪れると、部屋が荒らされ、髪を乱したヨンスを発見。
ヨンスは涙をいっぱいためて、ファランの仕業だとミニョクに泣きつきます。
激怒するミニョク。
ヨンスの芝居! ヨンスとファランのバトルがまたはじまりそう!

ファランとテソクが自宅でお茶を飲んでいるところに、ミニョクが帰ってきました。
真剣な顔で「2人に話があると」と言うミニョク。
そこにヨンスも入ってきます。
ミニョクは「彼女と結婚する」と宣言し…。

スポンサーリンク

47話

テソクとファランに、ヨンスと結婚したいと宣言したミニョク。
激怒したファランは「絶対に許さない」と言い捨て、部屋に入ってしまいます。

ミニョクはテソクにファランを説得してほしいと頼みます。
「実はファランがヨンスを拉致した」と、テソクに話しながら。
テソクは急なことで、はっきりしない返事。
ミニョクの決心は固いみたいね。このまま結婚しちゃうのかしら?

テソクはファランに「ファン室長を拉致したのか?」と問い詰めます。
「ファン室長が警察に訴えれば、お前は逮捕されるのだぞ」と。
ファランは開き直り、「別れさせたかったからしかたなかった、ヨンスは危険な女なの」とテソクに言います。
ヨンスを拉致したことをまったく悪いと思っていないファラン。怖い〜。

ヨンスのマンションで。
ミニョクはヨンスに指輪を渡しプロポーズします。幸せそうなヨンス。
ミニョクもうれしそうです。

ヨンスと絶対に結婚すると決心したミニョク。
ファランはなんとかしなければと焦ります。
そこで、ミニョクが起こした事故の動画をヨンスがファランに送り、脅したことを話します。そんなことをするような女だから反対しているのだと。

ミニョクは驚き、ショックを受けます。
「まさか自分はだまされていたのか。最初から魂胆があって近づいてきたのか」とヨンスを疑いはじめます。。
ミニョクのヨンスに対する愛は何だったの? すぐにコロコロ変わっちゃうのね…。

スポンサーリンク

ヨンスのマンションに行き、事故の動画で脅迫したことを問い詰めるミニョク。
ヨンスは「お金がなくて追い詰められていたからしかたなかった」と言い訳します。
「もう信じられない」と言い放つミニョクを抱きついて止めるヨンス。
せっかくここまできたのにあきらめるわけにはいかないと必死です。
ヨンスのミニョクへの愛も本物だと思ってたのに、やっぱりのし上がるためだったのかしら?

一方、ソウォンがベトナム出張で留守なので、寂しいジェヒョク。
家の庭でソウォンのことを思い浮かべます。
「早く会いたい」とため息をついていると、現れたのがソウォン。
ベトナム出張を早く切り上げて帰ってきたのです。

喜ぶジェヒョク。
「ホットックが食べたくて…」と話すソウォン。
「ほかにほっしていたものはないの?」と尋ねるジェヒョク。
ソウォンは、「会いたかった」とジェヒョクに言います。
ジェヒョクは幸せそうです。
2人は急接近!?

ヨンスはミニョクが離れていきそうで心配になり、策略を考えます。
会社の掲示板に、ヨンスとミニョクが婚約したことを投稿するのです。
ヨンスもいろいろな手を使ってくるわね。

場面変わって、ケイトの後輩と無理矢理デートすることになったソウォン。
カフェでケイトの後輩と話をしているところにやって来たのが…。

スポンサーリンク

48話

ケイトの後輩とカフェで会うソウォン。
2人が楽しそうに話をしているところに、ジェヒョクがやって来ます。
手にはホットクを持って。
ジェヒョクはソウォンに「ホットクを買ってきたから」と言い、カフェのテラスに連れていきます。

「どうしてここにいるの?」とジェヒョクに尋ねるソウォン。
ジェヒョクは、「ほかの男性に笑顔を見せるのは嫌なんだ」と言います。
わぁ、まるで告白ね!

一方、ヨンスはミニョクに拒否され、意気消沈しています。
ミニョクに電話したり、部屋を訪ねたりしますが、冷たくされるヨンス。
ミニョクはヨンスに裏切られたという思いから抜け出せないのです。
「仮面の下に隠れている顔を想像すると、ゾッとする」とミニョク。
ヨンスにひどい言葉を浴びせます。
あれほどヨンスのことを好きだったのに…。

場面変わって、会社で。
カタログのモデルを任されることになったソウォン。
ジェヒョクがデザインした洋服を着て、撮影にのぞみます。
最初はぎこちなかったポーズも次第に自然になり…。
いきなりモデルって?

ソウォンが会社で仕事をしていると、ジェヒョクから「屋上に来てほしい」とメッセージが入ります。
屋上に行くと、ソウォンのためにコーヒーを用意しているジェヒョクが。
コーヒーを飲んで休憩する2人。

ソウォンはジェヒョクのネクタイが曲がっていることに気づき、直してあげようとします。2人の顔が近づいて、見つめ合う2人。
ソウォンは思い余って、ジェヒョクのほおにキスをしてしまうのです。
驚くジェヒョク。
わぁ、胸キュン!

一方、ヨンスはミニョクから冷たくされ、気が気じゃありません。
夜、ミニョクの家に行き、待ち伏せします。
帰ってきたミニョクにヨンスは声をかけ、話がしたいと訴えます。

「ミニョクさんと別れるくらいなら、生きている意味はない。死ぬわ」と言うヨンス。
酔っていたミニョクは、「それなら死んでくれ」と言ってしまいます。
ミニョクにすがりつくヨンス。痛々しいわね…。

翌朝、ケイトあてにヨンスからメールが届きます。
メールを開くと、添付されていのは退職届。
驚いたケイトはミニョクに連絡します。

ヨンスが死ぬと話していたことを思い出したミニョク。
急いでヨンスのマンションに駆けつけます。
すると、ヨンスがベッドの上に倒れていて、そばには睡眠薬が…。
死ぬ気なんかないくせに! 芝居はやめてほしい〜。

スポンサーリンク

46〜48話の感想

ホジンはウネの事件について引き続き調査していて、少しずつだけどわかっていきそうね。ひとつずつでも真相を明らかにしていってほしいわ〜。
今のところ、ミニョクとは良好な関係を築いているけど、自分の姉を殺したのがミニョクだとそのうち気づくんだろうなぁ。

ソウォンとジェヒョクは急接近中!
ジェヒョクはソウォンのことが気になってしかたない様子です。
好きだという気持ちがあるのに、なぜか自覚していないのよね…。

でも、ソウォンのほうはジェヒョクの行動から、「もしかして私のことが好き?」と思うように。ジェヒョクの態度がとてもうれしいみたい。
そして、自分からキスまでしちゃいましたね!
見ている側もドキドキする〜。

一方、結婚目前まで行ったヨンスとミニョク。
ヨンスがウネの事件の件でファランを脅迫していたことを知り、ヨンスのことが信じられなくなります。
目的があって自分に近づいたのだろうと。
自分への愛は偽物だったんだろうと。

ヨンスの本当の気持ちは?
大企業の御曹司だから近づいたのか、純粋にミニョクのことが好きなのかがよくわかりません。

ソウォンとジェヒョクが仲よくなっていくのを見て、嫉妬するヨンス。
自分はミニョクに冷たくされているから、余計、腹立たしいみたい。

2つのカップル、今後どうなっていくのかしら??
次回がますます楽しみです〜♪

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください